口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【お客様が自然と集まるお店に!】

      2018/07/20

【お客様が自然と集まるお店に!】
 
テーマ=「売上アップ」
 
≪コンサルティング内容:売上、リピート率アップ≫
  
・お客様の業種   :飲食店オーナー
・ご提供したサービス:売らなくても売れる仕組みのつくり方 ゴールドプラン
・期間       :一年間
 
 
≪お客様からのご要望≫
  
オーナー、料理人を兼ねているお店のリピート率が悪い。
ピークタイムでも客の入りが悪いため、アルバイトのモチベーションも低い。
活気あるお店にして、お客様に料理を楽しんで頂けるお店にしたい!
   

 
 
≪現場から見えてきたこと≫
  
オーナーと何度も打ち合わせを重ねた後、
実際に客としてお店に伺い、来店客目線で店内を観察しました。
  
そこから見えてきたことは「選ばれる理由」が少ないこと。
  
ファミリーレストランのようなメニュー内容で、値段は若干割高。目新しさもない。
店員さんもどことなくつまらなさそう。
一度来店すれば、もう一度行きたいとは思えなかったんです。
 
 
≪香月のポイント解説≫
  
「このお店を通してどんな人達を笑顔にするか?」
  
オーナーだけでなくアルバイトさんもみんな一緒に、
この問いに対する答えを考えて頂きました。
 
結果、「小さくても家族が笑顔になれるお店にしよう」と決まり。
オーナー自ら店内を改装し、店内はお子さんへの配慮で全面禁煙。
  
とにかく家族が笑顔になれる場所をつくるという目的の元。
一致団結してメニューの改善や細かいイベントなどを実施。
 
家族連れがまた家族で来店したくなる、
そんなお店づくりに取り組みました。
  
結果として、18時からの開店から24時の閉店までほぼ満席状態。
遅い時間帯は仕事帰りのサラリーマンが、
料理と店員さん達との会話を楽しめるお店として好評です。
  

 
 
≪お客様からのご感想≫
 
『このお店に来る理由がない』

一番最初に、そうストレートに言われた時は。
さすがに悲しくなりました(笑)
でも、言いにくいこともハッキリ言ってくれ、
言いっぱなしではなく選択肢を提示してくれるのは本当にありがたかった。
  
アルバイトも含めた、店のみんなで共有した問いかけは、
全て香月さんに提供してもらったもの。
何度メールしてもすぐに対応してくれるし、
お店のことを本当に考えてくれていると実感できた。
 
このお店に来てよかった。
そう思ってもらえるお店づくりを今後も続けていきたい。
 
 
※このサービスの詳細は【こちら】から

 - 改善事例