口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【副業を辞め、本業に専念できるようになりました!】

   

【副業を辞め、本業に専念できるようになりました!】
 
テーマ=「売上アップ」
 
≪コンサルティング内容:≫
 
・お客様の業種   :学習塾経営
・ご提供したサービス:売らなくても売れる仕組みのつくり方 ブロンズプラン
・期間       :3ヶ月間
 
 
≪お客様のご要望≫
 
学習塾を個人で経営しているが、売上が低い為に副業で補填している。
学習塾の経営に専念できるよう、塾の売上を上げていきたい。
 

 
 
≪打ち合わせで見えてきたこと≫
 
売上=販売単価×顧客数×販売回数です。
お話を限り伺う限り、塾の生徒は少なくはありませんでした。
 
では、どこに問題があったか、と言えば。
 
安すぎる月謝。
採算ラインに乗せるには、およそ2倍の値上げが必要でした。
 
 
≪香月のポイント解説≫
 
値上げには相応の根拠が必要です。
何の根拠も理由もなしに値上げしても、利用者にご納得頂けません。
 
そこで実施したのは「その塾にしかない魅力的な取り組み」を確立すること。
 
以前は、他の学習塾と同様のアピールしかしていなかった為。
保護者の方に同 学習塾を選んでもらう理由付けができていませんでした。
 
そこで、自然学習やLINE@を用いた個別相談、保護者向け相談会など、
その塾の環境でしか出せない魅力を打ち出し。
塾生はもちろんのこと、
お金を出す保護者向けのサポートを充実させたところ。
 
最終的に料金を2倍にしても、退塾者はゼロ。
更には口コミで全年齢層が満員になるなど、
必要な利益を十分に確保できる結果となりました。
 

 
 
≪お客教室様からのご感想≫
 
学習塾の経営に関して、コンサルティングを受けました。
その結果、塾のセールスポイントについて整理できました。
  
授業料も従来までの価格の約2倍にしたのですが、
退塾者はゼロでした。
お客様(塾に通う子どもとお金を支払う保護者)に与えられる価値について、
トコトン考えさせられたからこそだと思います。
 
保護者へのサポートも非常に好評を頂き、
お母様方の口コミで塾生も増えました。
 
また、以前は塾の他に副業もしていたのですが、
今は塾一本に絞ることが出来ています。
塾に全力を注げるようになった現状に、大変満足しています。

 - コラム, 改善事例