口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【「自分の仕事」に集中できるようになりました!】

   

【「自分の仕事」に集中できるようになりました!】
 
テーマ=「目的の明確化」
 
≪コンサルティング内容:≫
 
・お客様の業種   :ピアノ教室運営
・ご提供したサービス:売らなくても売れる仕組みのつくり方 シルバープラン
・期間       :半年間
 
 
≪お客様のご要望≫
 
ピアノ教室を主宰する傍ら、講師業の依頼が増えてきた。
全国で講演を行えるようにしたいが、講師としての力量が不足している。
講演、講座開催ができる実力を身につけたい
 
 
 
 
≪打ち合わせで見えてきたこと≫
 
『講師としての実力を身につけたい』
 
そんなご依頼から始まった協力体制でしたが。
話を進めれば進めるほど、違和感が増していきました。
 
ご本人が少しも楽しそうじゃなかったからです。
 
そこで途中から、
ご自身の「本当の目的は何か」を。
 
具体化することにしました。
 
 
≪香月のポイント解説≫
 
この方のケースでは、
自分のやりたいこと、得意なことではなく。
 
「周囲の人物に求められた役割」
 
こちらを果たすことに必死になっていました。
  
加えて、そこに楽しさや遣り甲斐を
本当の意味では見出せておらず。
 
やればやるほどストレスが溜まり、本業のクオリティにも悪影響を及ぼす。
そんな悪循環に陥っていました。
 
香月の対策としては
 
『講師業はあなたにとって本業を疎かにしてもやりたいことか?』
『その役割を果たすのは、あなたでなければならないのか?』

という問いに対し、本音の答えを引き出すこと。

結果、この方の本音は
『講師はしたくない』
だったんです。
 
では、もうその役目は手放しましょう、と。
そう提案して、実施してもらったところ。
過度な責任感や義務感から解放されたことで、本業に集中でき。
より質の高い教室運営が可能になりました。
 
現在、教室は満員御礼。
有料の動画授業も、順調に登録者が増えているそうです。 
 
 
 
 
≪お客教室様からのご感想≫
 
ブログもほぼ毎日更新し、ピアノ教室も連日大盛況。
本当に忙しくも、充実した日々を送っています。
 
有料メルマガ読者登録、 ブログ読者登録、動画チャンネル登録も増えています。
個人動画レッスンのお問い合わせも頂けるようになりました。
 
私にとって一番のベネフィットは
「仕事の取捨選択ができるようになった」
ことです。
 
自分にとって重要なことは何か。
その判断基準をが身に付きました。
 
おかげで、 やる事が盛りだくさんでも、
時間に追われている感覚がなくなりました。
以前は、焦るばかりで結局消化できず、フラストレーションが溜まる…
という悪循環になっていましたから。
 
やる事リストを消化することで、 モチベーションが上がる事が多く。
逆に、未完了があると気になって集中できないことにも気づき、
 
手帳に終了済みの赤線を引きたいがために、頑張っています。
また、迷っても原点に戻ることができて、前に進める。これも大きいです。

 - コラム, 改善事例