口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

「 コラム 」 一覧

「謙虚さ」は大事?

  2015/10/09    コラム

「僕はあなたの良いところ、いっぱい知っていますよ」
そう伝えるだけで、相手の拠り所になれるんです。
他者からの褒め言葉を受け入れるだけで、
自分の自信に繋がっていくんです。

「仲間」って、どんな人?

  2015/10/08    コラム

仲間が欲しいのなら、仲間になりに行く。
探して、見つけて、握手を求める。
今の僕の、行動指針の一つです。

その批判は、建設的?

  2015/10/07    コラム

思わずただの批判をしてしまいそうになった時。
僕はこう考えます。
「僕は代替案を用意することができるのか?」と。

「有り難う」って、伝えてる?

  2015/10/06    コラム

さて、今日のテーマは「有り難う」です。
誰かに「感謝の気持ち」を伝える言葉ですね。
そして僕は、以前はこの言葉をとても蔑ろにしていたんです。

大事なものは結果?成長?

  2015/10/05    コラム

「成長の先に結果がある」
こう考えれば、もっと課題に取り組むこと自体を。
楽しむことはできるのではないでしょうか。

優先順位を何で決めてる?

  2015/10/04    コラム

結論から述べますね。
実は僕たちの脳みそは、
「重要度ではなく、緊急度で優先順位を決めている」
ものなんです。

名前で呼んでる?

  2015/10/03    コラム

「私はあなたに関心を抱いています」
これを相手の方に伝える簡単な方法は、
相手の方の名前を呼ぶことです。
世間話の中で何度もお名前を呼ぶことで、
相手の方の「承認欲求」を満たすことができるんです。

「幸せな人」はどんな人?

  2015/10/02    コラム

自分の好きなことで独立したし、
誰に何を強制されているわけでもない。
学びたいことを学び、会いたいと思う方に会いに行き。
信頼できる先生や仲間がいる。
本当に、素敵な時間を「生かされている」と実感しています。

十年後にどうなっていたい?

  2015/10/01    コラム

僕は、ゴールを設定します。
そのゴールから、「今何をすべきか」を考えて行動します。
だから僕が今、手に入れようとしているものは。
全て使い方が決まっているんです。

「失敗」を活かすには?

  2015/09/30    コラム

 
失敗を失敗のまま放置するなんて、とてももったいないです。
失敗した数は、あなたがチャレンジした数と同じです。
それにどんな失敗でも、三年経てば笑い話にできます。