口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【継続できる情報発信の取り組み方:感謝に代えて】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
おかげさまで。
 
このコラムは、
通算1000回目を迎えました。
 
 
 
起業して以来。
 
1000回というのは、
僕の目標の一つでもありました。
 
 
 
曲がりなりにも、
それを達成できたので。
 
それなりの達成感を抱いています(^^♪
 

 
ここまで本当に、
色々なことがありました。
 
 
 
仕事がほとんどない
 
苦労してコラムを書いても
ほとんど読まれない
 
 
 
何の為に続けているんだろう
もう辞めてしまおうか
 
 
 
こんなことを考えたのも、
一度や二度ではありません。
 
 
 
それでも、
今日まで続けたことで。
 
このコラムを含めた、
僕の情報発信の数々は。
 
 
 
多くの方々に、
受け取って頂けるようになりました。
 
 
 
僕が1000回目をアップできたのも。
 
偏に読んでくださる皆様からの、
ご感想や励まし、叱咤があればこそ。
 
 
 
この場をお借りして、
厚く御礼申し上げます。
 
本当に、ありがとうございます。
 
 
 
今後とも、
価値の高い情報発信を続けていきますので。
 
引き続きご愛顧くださいますよう、
何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m
 
 
 
********
小さく積み重ねる
********
 
『夢や目標を達成するには
 一つしか方法がない
 小さなことを積み重ねること』
 
 
 
米 大リーグで、
長年第一線で活躍し続けた。
 
イチロー選手の言葉です。
 
 
 
心底、同感です。
 
 
 
コラムを書くのは、
今でこそライフワークですが。
 
始めた当初は、
苦痛しか感じませんでした。
 
 
 
一つの記事の下書きに、
2時間以上かかり。
 
やっとアップしても、
ほとんど読まれない 苦笑
 
 
 
ネタ探しにも疲れ、
テーマはふらふら安定せず。
 
 
 
こうして思い返してみると、
よく続けられたものです(^^;
 

 
それでも、
自分の今までの経験
  
多くの方々から、
学んだことなどを。
 
 
 
拙いなりに、
自分の言葉でまとめていくことで。
 
 
 
一定数のご評価を、
得られるようになりました。
 
 
 
最初から完成度の高いものを、
もし僕が求めていたら。
 
きっとここまで、
書き続けられなかった。
 
 
 
拙くても
文章校正が甘くても
誰にも読まれなくても
 
 
 
「今の自分にできること」を、
精一杯続けてきた。
 
 
 
だからこそ、
少しずつメッセージも明確になり。
 
毎回ご感想やコメントを頂ける、
そんな情報発信になりました。
 
 
 
最初から完璧に、なんて。
できるはずがないんです。
 
 
 
小さく始める、積み重ねる
 
 
 
それを繰り返すことで、
大きな成果を得ることができるんです。
 
**********
情報発信を続けるコツ
**********
 
『ネタがない』
 
 
 
以前の僕もそうでしたが。
 
情報発信が苦手な人は、
ネタ探しに苦労しています。
 
 
 
情報発信の頻度を上げたい
でも、その為のネタがない
 
 
 
そのまま手が止まってしまい。
 
一度止まると、
後はズルズル。
 
 
 
そのまま再開できなくなる。
こんな状況になっているんですね。
 
 
 
では、情報発信を続けるには、
どうすれば良いのか?
 
 
 
簡単です。
「お客様から仕入れる」
ことです。
 

 
今日お会いしたお客様は、
どんな悩みを抱えていたか。
 
 
 
自分はそれに、
どんな助言や提案をしたか。
 
 
 
お客様が言っていたことや、
言わんとしていたこと。
 
言っていないことは何か 等
 
 
 
こういったことを振り返り、
情報発信のネタにする。
 
 
 
打ち合わせを振り返ることで。
 
提案の一層の具体化も、
今後は可能になります。
 
 
 
僕のコラムのネタも。
 
そのほぼ全てが、
自分とお客様とのやりとり
 
 
 
サラリーマン時代
起業準備時代
起業初期~現在
 
 
 
これらの間に経験した、
お会いした方々との話の内容。
 
 
 
こういったものをネタにして、
記事を書いています。
 
 
 
ネタや文面が思い浮かばない時は。
 
過去の議事録や、
手帳を見返します。
 
 
 
お客様は何に困り
どんなきっかけでトンネルを抜けたか
 
 
 
こういった情報が整理され、
情報発信の核になります。
 
 
 
起業前の方でしたら。
 
自分と同じ分野で活躍している、
そんなプロの方からヒントを得ても大丈夫。
 
 
 
丸写しはもちろんダメですよ!笑
 
 
 
お客様を深く知り、
その方に向かって発信し続けることで。
 
自身の発信力も提案の質も磨かれます
 
 
 
千里の道も一歩から。
 
小さく小さく、
できることから始めていきましょう。
 
 
 
僕も次は、
2000回目を目指して張り切ります!
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:お客様とのやり取りを振り返っていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム