口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに売れるセールストークの組み立て方】 

*

【高額な集客セミナーを受講しても「集客」できなかった訳】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
『集客ができません』
 
とある起業家さんから、
こんなご相談を受けました。
 
 
 
ビジネスコーチとして起業したものの、
全く集客できない。
 
 
 
必要経費だと割り切って、
高額な集客セミナーを受講したものの。
 
結果に繋がっていない。
 
 
 
集客率を改善できれば、
きっと状況は変わるはず。
 
 
 
この方の認識では。
 
ご自身の課題は集客であると、
そう結論付けられていましたが。
 
 
 
僕はお話を聴いていて、
ずっと違和感を覚えていました。
 
 
 
この方の考える「集客」と、
僕の考える「集客」。
 
両者の間には、
結構な隔たりがあったからです。
 
 
 
*******
「集客」の概念
*******
 
多くの起業家は。
 
集客の概念を、
以下のように捉えています。
 
 
 
「人を集めること」
 

 
不特定多数に働きかけ。
 
一定数の人員を、
自身の講座やイベントに集める。
 
 
 
その参加者達に、
本命商材を売り込む。
 
 
 
大まかに言って、
このような手順です。
 
 
 
ですが、このやり方では。
 
高確率で、
本命商材は売れません
 
 
 
なぜか?
答えは簡単。
 
興味のない人を集めただけだから。
 
 
 
講座やイベントに、
どれだけ人を集めても。
 
 
 
主催者および本命商材に、
元々の関心が薄い以上。
 
どんなに優れたプレゼンを披露しても、
メリットを感じてはもらえません。
 
 
 
ビジネスの成果と、
正しく結び付けるには。
 
違う発想と取り組みが必要です。
 
 
 
********
見込み客が集まる
********
 
テクニックで、
どれだけ人を集めても。
 
成果に繋がらないことは、
上段の通りです。
 
 
 
そもそもの話。
 
集客に対する概念が、
根本的に誤っています。
 
 
 
集客とは
「見込み客が自然と集まる」
状況をつくること。
 
  
 
テクニックで人を集めようとするのは、
集客ではないんです。
 
 
 
どうしても行きたくなった講座
どうしてもほしくなった商材
どうしても参加したかったイベント 等
 
 
 
これまで、
こういった経験は。
 
誰にでもあると思います。
 
 
 
なぜ、そう感じたのでしょうか?
 
 
 
理由は様々かと思いますが。
一番は「惹かれたから」ではないでしょうか?
 

 
何らかの要素に惹かれ。
 
惹かれたからこそ、
記憶に残り、関心を持ち。
 
 
 
参加や購入を決めたはずです。
 
 
 
先ずは、過去の自分が何に惹かれたか
その要素を解き明かし。
 
自分のお客様に向けて、
同様に発信する。
 
 
 
これが
「見込み客が集まる=集客」
を実践する基本です。
 
 
 
冒頭のコーチも。
 
この実践により、
集客率、更には契約数が改善しました。
 
 
 
売り込まず、
テクニックに頼らず。
 
 
 
どんな要素があれば、
見込み客は惹かれるのか。
 
見込み客が魅力を感じる
その要素にピンポイントで訴えかける。
 
 
 
成果に伝わる「集客」を、
実践していきましょう。
 
 
 
そうすれば。
 
関心、見込み度の高い、
そんな人達が自然と集まります。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:お客様は何に惹かれていますか?】
 
≪追記≫
 
プログラムが大幅パワーアップ!
 
セールス・提案が苦手!契約を頂けない!!
そんなあなたに売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
 
香月 翼の【売らなくても売れる仕組みのつくり方
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム