理想のお客様とのマッチメイク術

~なぜ「売り込みゼロで8割成約」を再現できるのか?~

*

【あなたの魅力が相手に伝わるには?】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
初めてお会いして、
お話をさせて頂いた方から。
 
高確率で、
以下のように言われる香月です。
 
 
 
『香月さんは面白いですね』
 
 
 
これは別に、
僕が特別面白い話をしただとか。
 
そんなことではありません。
 
 
 
会話の割合も。
 
相手の方が7~8割話すのに対し、
僕が2~3割くらいです。
 
 
 
それでも、
そんなご評価を頂き。
 
お友達になって頂けます。
 
 
 
短い時間の中で、
如何に自分の魅力が伝わるか。
 
今回はそのポイントを、
一つご紹介します。
 
 
 
******
自分語りはNG
******
 
自分のことを知ってほしい。
 
自分のビジネスに、
関心を持ってほしい。
 
 
 
そう思っているビジネスマンは、
数多くいるでしょう。
 
 
 
そして、
よくやりがちなのが。
 
 
 
相手の方に、
マシンガントークをしてしまうこと(^^;
 

 
自分はこんな人間です
自分はこんなビジネスをしています
将来こんなことしたいんです…etc
 
 
 
想いが籠っているのは、
非常に良いのですが。
 
延々と聞かされる方は、
果たしてどう感じているでしょうか?
 
 
 
十中八九
『この話まだ続くのかなぁ…』
です 苦笑
 
 
 
自分語りをどれだけしたって、
相手に関心は持たれません。
 
 
 
逆に「人の話を聴けない人」として、
不信感を与えてしまいます。
 
 
 
自分の話を聴いてほしいのなら。
 
先ずは自分が、
相手の話を関心を持って聴くこと
 
 
 
これが大前提。
 
 
 
人の話を真剣に聴ける人は。
 
それだけで、
相手にとって魅力的に映るものです。
 
 
 
************
自分の魅力が伝わるには?
************
 
相手の話をたくさん聴いた後。
 
どんな話を相手にすれば、
自分の魅力は伝わるのでしょうか?
 
 
 
その一つとして
「自分が乗り越えた壁」
の話が効果的です。
 
 
 
これまでの人生で、
どんな困難を乗り越えてきたか?
 
 
 
どんな失敗をして、
そこから何を学んだのか?
 
 
 
こういったことを、
相手に話せば。
 
相手もこちらに、
関心を持ってくれます。
 
 
 
人に心を開いてもらうには、
先ずは自分が心を開くこと
 
 
 
自分の乗り越えた壁、
失敗の話は。
 
その為に、非常に効果的です。
 

 
僕は自分の失敗経験を、
色んなところで話します。
 
 
 
ビジネスがうまくいっていない。
 
そんな人には、
売れない営業マンだったことを。
 
 
 
信じた人間に裏切られた。
そんな人には。
 
詐欺に遭ったことや、
お金を持ち逃げされたこと。
 
 
 
不登校気味の子どもには。
 
学校が大嫌いだったことや、
成績が下から数えた方が早かったこと 等
 
 
 
僕自身の失敗経験を、
相手の方とたくさんシェアして。
 
 
 
失敗から僕が何を学んだか、
どうやって壁を乗り越えたかを。
 
一緒にお伝えしています。
 
 
 
それが相手の方にとって、
何らかのヒントになることもありますし。
 
 
 
初対面なのに、
たくさん失敗談をする僕に。
 
高確率で興味を持ってくださいます。
 
 
 
恥ずかしいかもしれませんが。
 
自分の乗り換えた壁や失敗は、
自分だけの武器です。
 
 
 
恥ずかしいからと隠すのではなく。
 
たくさんシェアし、
相手に心を開く。
 
 
 
こちらが心を開けば、
相手も心を開いてくれます。
 
心が開いた状態だからこそ、
あなたの魅力は十二分に伝わります。
 
 
 
失敗談や乗り越えた壁の話。
ぜひ、相手の方にされてみてください。
 
きっと、あなたの魅力が伝わります。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:どんな壁を乗り越えてきましたか?】
 
≪追記≫
 
プログラムが大幅パワーアップ!
 
セールス・提案が苦手!契約を頂けない!!
そんなあなたに売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
 
香月 翼の【売らなくても売れる仕組みのつくり方
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム