「最短30分で何度も売れちゃう」を実現する

~もう「売り込み」は、いらない~

*

【なぜ「専門家」なのに売れないのか?】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
「高い専門性があるのに選ばれない」
 
こういったお悩みを抱えた人は、
数多く存在します。
 
 
 
難関資格を取得した。
実績のあるコーチのもとで学んだ。
専門機関でキャリアを積んだ。
 
 
 
そして、満を持して開業したのに。
お客様が全く来ない。
 
こういった類のご相談は、
よく伺います。
 
 
 
高い専門性があるのに。
難関資格を有しているのに。
 
なぜ、お客様に選ばれないのか。
 
 
 
それには下記のような事情があり、
それを打開する取り組みが必要です。
 
 
 
***********
難関資格を有していても
***********
 
取得が困難な資格は
数多くあります。
 
 
 
分かりやすい例でいくと、
士業や歯科医などですね。
 
 
 
ですが。
 
こういった難関資格の取得者、
高い専門性を有している人達が。
 
 
 
全員儲かっているかと言えば、
実は、そうでもないんです。
 
 
 
特に歯科医院は、
コンビニと同じくらい乱立しています。
 

 
難関資格を有していても、
高い専門性があっても。
 
それだけでは、
お客様から選ばれる理由にはなり得ません
 
 
 
なぜか?
 
 
 
我々一般人からすれば。
 
その専門性がどれだけすごいのか、
そのすごさを本当の意味で理解できません
 
 
 
例えば、コーチングには
「国際コーチ連盟認定マスターコーチ」
という資格があります。
 
 
 
これはコーチングの資格として、
最高峰であり。
 
コーチングを学んだ人なら、
そのすごさが理解できるのですが。
 
 
 
コーチングに関心のない人からすれば
『ふ~ん、なんかすごそう』
程度です。
 
 
 
資格の有無や専門性そのものに、
お客様は興味はありません。
 
 
 
自分に何のメリットがあるのか
関心事はその一点のみです。
 
 
 
お客様視点のアプローチをしなければ、
お客様には選ばれないんです。
 
 
 
**********
より相応しい理由は?
**********
 
お客様に選ばれるには。
 
専門性を磨くことも、
もちろん重要ではありますが。
 
 
 
より大事なことは、
分かりやすいメリットを提示すること。
 
 
 
そして
「競合よりも相応しい理由」
を、お客様に提示することです。
 

 
どんな商品やサービスにも、
競合は存在します。
 
 
 
そして、
他と同じようなことを言えば。
 
行き着く先は値引き合戦。
 
 
 
専門性の高さが分からないなら、
より安い方へ。
 
消費者心理としては、
非常に正しい判断です。
 
 
 
値引き合戦で疲弊して、
廃業しない為に。
 
多くのお客様に選ばれ、
高い報酬を頂く為に。
 
 
 
お客様にとって、
自分の方が相応しい理由を提示する
 
これが重要なんです。
 
 
 
どんなお客様の
どんな課題に対し
どんな独自資産でもって
どんな素晴らしい未来を提供するか
 
 
 
これらを具体的にしていくと、
お客様に選ばれやすくなります。
 
 
 
必要としているお客様に出会え、
高い報酬を感謝と共に頂けます。
 
 
 
専門性を高めることも、
重要なことなのですが。
 
 
 
それ以上に
「より相応しい理由」
を明確にしましょう。
 
 
 
参考までに、
僕の独自資産の一つは「分かりやすさ」。
 
5つのステップで課題を共有し、
最適な選択肢を提供する手法です。
 
 
 
こういった「お客様により相応しい理由」を、
実感して頂く場を設けているからこそ。
 
お客様に選んで頂けます。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:「より相応しい理由」は何ですか?】
 
※随時更新中
 
過去のお客様が香月を活用することで
どんな素晴らしい変化、成果を手に入れたか。
 
その一例をご紹介しております(随時更新)。
 
改善事例
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム