口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに売れるセールストークの組み立て方】 

*

【なぜあのビジネスマンの周りには人が集まるのか?】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
大阪から帰ってきました。
 
今回も僕自身の学びが多く、
色々と気づかされました。
 
 
 
色々と同時進行で、
着々と形になっており。
 
秋に向けて、
良いスタートが切れそうです(^^♪
 
 
 
さて。
 
まだ詳細は語れませんが、
新規のプログラムが進行中です。
 
 
 
九州を基盤にスタートしますが。
 
協力者も確保できつつあり、
メンバー同士の正式な顔合わせも間近。
 
 
 
その発起人となった人物。
 
彼の周りには、
いつも人がいます。
 
 
 
ただ単に、
人が集まっているのではなく。
 
優秀な人材が、
彼を後押ししています。
 
 
 
なぜ、こんなにも。
彼は人に恵まれるのか。
 
 
 
人が集まってくる、
人に恵まれる人の特徴について。
 
僕自身の経験も合わせ、検証します。
 
 
 
********
人が離れていく人
********
 
先ずは
「こんな人からは人が離れる」
という特徴を明らかにしましょう。
 
 
 
それは
「他者に感謝できない人」
です。
 
 
 
そして、過去の僕が。
まさにこういった人物でした。
 
 
 
うまくいったら自分の努力。
成果が出なければ他人が悪い。
 
 
 
うまくいかない理由を、
いつも自分の外に求め
 
 
 
誰かに、何かに感謝する。
 
こういった姿勢が、
以前の僕には欠落していました。
 

 
結果、どうなったか。
 
 
 
本当に苦しくなった時。
 
助けてくれる人は、
ほとんど周りにいなかったんです。
 
 
 
助けてもらえるのは、
当たり前なんかじゃないんです。
 
 
 
相手だって、
自分の仕事があるんです。
 
 
 
そんな中を、
わざわざサポートしてあげたのに。
 
その相手が感謝すらしなければ?
 
 
 
結果は推して知るべしですね。
 
 
 
人が離れていく人には。
 
人が離れて然るべき理由が、
しっかりと存在するんです。
 
 
 
*******
感謝を忘れない
*******
 
『僕じゃなくて周りがすごいんですよ』
『ほんと、ありがたいです』
 
 
 
冒頭の彼の口癖です。
  
お会いする度に、
こんなことを仰っています。
(ご本人無自覚だと思いますが 笑)
 
 
 
うまくいっているからこそ、
周りにいてくれる人に感謝する。
 
 
 
自分がうまくいくのは、
周りの人のおかげだと。
 
謙虚な気持ちを忘れない。
 
 
 
逆に、うまくいかない時は。
 
自分にどんな落ち度があったか。
どうしたら改善できるのか。
 
 
 
こういったことを、
徹底的に考えて修正を図る。
 
 
 
外にではなく、
自分の内に原因を探します
 
 
 
こんな人だったら、
自然と周りも応援したくなるものです。
 

 
こんな人だからこそ。
 
損得勘定ではなく、
善意のサポートを得られるんです。
 
 
 
ありがたい、とは。
有難い、と書きます。
 
 
 
有るのが難しいことを、
自分の為に施してくれる。
 
 
 
時間や労力を割いて、
自分の為にサポートをしてくれる。
 
 
 
その事実に、
もっと感謝する必要があります。
 
 
 
うまくいっている時にこそ、
周りに対する感謝を。
 
 
 
うまくいかない時にこそ。
 
他責にならずに、
自らの責任を認める
 
 
 
いつの周囲に人が集まり、
人に恵まれている人の。
 
最大の共通項です。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:自らに責任を求め、周りに感謝していますか?】
 
※注記
 
理想のお客様だけと出会い
お客様と共に大きな成果を達成する
 
そんなセールスを実現しませんか?
 
個人事業主様向け【売らなくても売れる仕組みのつくり方
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム