現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

【「営業したくない!」という人の為の営業法】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
『営業はしたくないんです!』
 
 
 
メール相談をお受けした方から、
こんなメッセージ頂きました。
 
 
 
自分の商品のことは大好き。
 
商品が相手に良い影響を与えることも、
身をもって体感している。
 
 
 
それでも、人に勧められない。
営業はしたくない。
 
 
 
何より、営業することで。
 
友人を失ってしまうのではないかと、
怖くて仕方がない。
 
 
 
こんな考えですから、
当然のように商品は売れません。
 
 
 
僕も以前は、
営業/セールスを忌避していました。
 
 
 
ですので、
この方の仰ることはよく理解できます。
 
 
 
そのうえで、
営業が苦手人でも。
 
自然に売れるセールスを実現することは、
十分に可能です。
 
 
 
**********
商品を愛しても・・・
**********
 
僕は自身のクライアントさんに、
以下のことをお伝えしています。
 
 
 
「商品・サービスを愛しても
 惚れ込んではいけない
 
 
 
どういうことか?
 
 
 
商品やサービスに惚れ込むと。
 
その商品ありきで、
お客様に勧めてしまうからです。
 
 
 
美容品の販売などで、
よくありがちなパターンですね。
 

 
これをやると、どうなるか。
 
本人の関心事や、
欲しい未来とマッチしていないので。
 
 
 
全く興味のない話を、
延々聞かされることになります。
 
 
 
聞かされる方は「売り込み」のように感じ。
耳も心も閉ざします。
 
 
 
商品を愛しても、
惚れ込んではいけない。
 
 
 
お客様の課題解決、
叶えたい願望実現のサポートの為に。
 
愛する商品を活用した提案をする。
 
 
 
先ずはこんなスタンスを持つことが、
提案側には求められるんです。
 
 
 
**********
セールストークは不要
**********
 
売れるセールスの再現性を高める為。
 
僕はクライアントさんには、
台本をご用意しています。
 
  
 
そして、その台本には。
 
セールストークに関しては、
あまり詳細を記していません。
 
 
 
セールスで重要視されがちなのは、
話し方です。
 
 
 
そのうえで、
セールスのプロとして言わせて頂くと。
 
 
 
セールスで重要なのは、
話し方よりも聴き方なんです。
 
 
 
ですので、僕の台本は
「如何にお客様の関心事を引き出せるか」
という点にフォーカスしています。
 
 
 
商品の魅力を伝えたい
商品を買ってほしい
 
 
 
こういった発想では、
売り手が一方的に話すことになります。
 
どんなに素晴らしいセールストークでも、
それでは売れません。
  
 
 
お客様の関心を、
全く引き出していないからです。
 
 
 
だからこそ。
 
関心を引き出す為に、
お客様の話を聴くところから始める。
 
 
 
目の前のお客様は、
どんなことに悩んでいるのか。
 
どんな願望を実現させたいのか。
 
 
 
可能な限り詳しく、
お話を聴いていく。
 
 
 
冒頭の営業嫌いのご相談者も。
 
売り込みたくはないが、
話を聴くことはできるということだったので。
 
 
 
最低限の質問をシェアしたところ。

相手の方から『話を聞きたい』と言われ、
自然な流れで商品の話ができたそうです。
 
 
 
営業が嫌い、したくない!
 
そういった人こそ、
話の聴き方や質問の仕方を学んでください。
 
 
 
目の前の相手の、
叶えたい願望や解決したい悩みは何か
 
 
 
それを把握すれば、
目の前の相手の為の提案が可能になります。
 
 
 
『私はあなたの悩み(願望)を解決できそうだけど
 興味ある?』
 
この一言で十分です。
 
 
 
自分の関心事とマッチしている為。
 
こちらが売り込まなくても、
相手から聴かせてほしいと言われます。
 
 
 
無理に営業しようとするより、
はるかに売れるようになります。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
  
 
【Q:目の前の人の課題や願望は何ですか?】
 
※注記
 
理想のお客様だけと出会い
お客様と共に大きな成果を達成する
 
そんなセールスを実現しませんか?
 
個人事業主様向け【売らなくても売れる仕組みのつくり方
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム