口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【集客できた人の直面する次の課題】

   


 
今日もご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
『集客ができません』
 
 
 
こんなお悩みは、
よく伺いますし。
 
 
 
実際にアンケートを取ると。
 
起業家の悩みのほとんどが
「集客ができない」
ことに対する悩みだったりします。
 
 
 
イベントに
勉強会に
主宰講座に
 
 
 
大勢を集客することを、
目標にしています。
 
 
 
集客に関する、
書籍や講座も多く。
 
そこを専門とするプロの方も、
数多くいらっしゃいます。
 
 
 
それほど「集客」って、
注目を集めるテーマなんですね。
 
 
 
そうして、
集客を学んだ人が。
 
次に必ず直面する問題が、
実はあるんです。
 
 
 
*********
集客はできたけれど
*********
 
専門家に習い、
様々な勉強を積み重ね。
 
ついに集客を成功させた、
とある起業家の話です。
 
 
 
50人規模のイベントを、
無事に成功させ。
 
 
 
イベントの最後に、
自身の本命商材の提案をするのみ。
 
 
 
ここまではその方にとって、
理想の状況だったのですが・・・
 

 
なんと、その後。
本命商材の契約は「ゼロ」
 
 
 
50人規模を集め。
 
誰一人として、
本命の契約をしてくれなかったんです。
 
 
 
こんなはずはない、
何かの間違いだ。
 
 
 
そう思い、
改めてイベントで集客し。
  
再度、本命商材を提案するも。
 
 
 
やはり本命の契約はゼロ。
 
 
 
この方の何が問題だったのか。
 
それは「集客」は、
あくまで表面的な課題であり。
 
 
 
本質的な課題は、
集客ではなかったからです。
 
 
 
集客が成功した人にとって。
 
次にぶつかる、
売上アップの為の本質的な課題。
 
 
 
それが「契約」です。
 
 
 
*********
本質的な課題とは?
*********
 
その方だけではなく。
 
多くの起業家や企業が、
集客の次に直面する課題。
 
 
 
それが「契約の獲得」です。
 
 
 
上段の方のように。
 
例え50人規模を集められても、
本命の契約がゼロならば。
  
 
 
例えイベントに、
大勢を集客できても。
 
諸経費を差し引くと、
利益はとても薄くなります。
 
 
 
一方で、
契約力を身につければ。
 
 
 
集客数は小規模でも。
 
1人でも本命商材を契約してくれれば、
十分に利益を出せます
 

 
集める人数が、
最初から小規模であれば。
 
経費もそこまで必要ではありません。
 
 
 
加えて、
細かいフォローも可能であり。
  
本命商材の契約率を、
更に高めることが可能です。
 
 
 
集客も大事。
そのうえで。
 
 
 
売上をつくる為に、
より重要なのは契約力
 
 
 
この事実に気づいてから。
 
僕は集客には、
あまり意識を向けなくなりました。
 
 
 
イベントの集客数よりも、
本命商材の契約数
 
 
 
こちらを意識して、
活動し始めたところ。
 
 
 
本命契約の獲得が、
コンスタントにできるようになりました。
 
 
 
どれだけ人を集めても。
 
集まってくれた人が、
誰一人本命商材を買ってくれなければ。
 
 
 
売上アップにはつながりません。
 
 
 
集まったお客様の関心を、
どこまで高められるか。
 
 
 
関心が高まったお客様と、
高確率で契約を締結できるか
 
 
 
この契約力にこそ、
もっと注目して頂きたい。
 
 
 
僕は常々、
そのように感じています。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:お客様が『契約したい』と思う条件は?】
 
※注記
 
理想のお客様だけと出会い
大きな売上をつくる
 
売り込まなくても売れる秘訣を
個別サポートで丁寧にお伝えします
 
個人事業主様向け【売らなくても売れる仕組みのつくり方
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム