口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【何度も営業で成果を出したいあなたへ。成果を再現する方法】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口下手でお客様に提案できない
お客様との会話が続かない
 
そんなコンサルタント、コーチ、セラピストの方々に
口下手でもお客様から『欲しい!』を引き出せる
セールストークをお伝えするプロ
 
かつきつばさです。
 
 
 
このコラム上でも、
何度もお伝えしている通り。
 
 
 
営業とはセンスではなく、
再現性のあるサイエンス。
 
何度も成果を手にできる、
非常におもしろい仕事です。
 
 
 
故に、そのおもしろさ。
再現性を広くお伝えする為に。
 
僕は仕事をしています。
 
 
 
営業って、
マイナスなイメージが強いですし。
 
 
 
なにより
『センスがないと無理』
と思われがちですからね。
 
 
 
そんなことは、
全くないんですけど(^^;
 
 
 
まぁ、僕も以前はそう思っていたので。
 
自分の活動や成果を通して、
地道にイメージを変えていきたいと思います。
 
 
 
今回のコラムでは。
 
営業の成果を再現する為に、
必要な取り組みをシェア致します。
 
 
 
*******
感覚任せの営業
*******
 
営業マンとして、
まだ未熟だった当時の僕の話です。
 
 
 
売上は一向に伸びず。
 
たまに受注できても、
後が全く続かない。
 
 
 
定期的、継続的な売り上げ計上が、
ひどく困難でした。
 
 
 
こうなった理由は、
今ならはっきりと分かります。
 
 
 
当時の僕の営業スタイルは、
完全に「感覚任せ」だったからです。
 

 
なんとなく、うまくいった。
なんとなく、うまくいかなかった。
 
 
 
あれがダメならこれ
これがダメなら・・・
 
 
 
感覚任せ、運任せ。
 
常に行き当たりばったりで、
戦略性のない提案と商品説明
 
 
 
ギャンブル的な営業を、
日々行っていました。
 
 
 
そのうえ。
 
うまくいかない理由や言い訳は、
幾らでも思いつくんです(^^;
 
 
 
商品の価格が高い
大手顧客を任せてもらえない
担当区域の景気が悪い etc
 
 
 
このような取り組み方で、
うまくいくはずもありません。
 
 
 
取り組み方もそうですが。
 
 
  
当時の僕には、
プロの営業マンとしての心構えが。
 
決定的に欠落していました。
 
 
 
営業マンの成果は、
本人の心構えで8割決まります
 
 
 
言い訳ばかりで、運や感覚任せ。
 
結果を直視できず、
次に活かす為の検証もしない。
 
 
 
こんな姿勢では、
成果が出なくて当然なんです。
 
成果を再現できないのは当たり前です。 
  
 
 
そんなダメダメだった僕が、
後年に売れるようになったのは。
 
心構えとともに、
営業の取り組み方が変わったから。
 
 
 
だからこそ、
成果を何度も再現できるようになりました。
 
 
 
営業がうまくいっていない、
そんな個人事業主の方。
 
以下でご説明する取り組みを、
ぜひ取り入れてください。
 
 
 
*************
なぜうまくいったんだろう?
*************
 
かつきが営業の成果を、
何度も再現できるようになった訳。
 
 
 
それは以下の問いを、
何度も自身に問いかけ。
 
何度も検証したからです。
 
 
 
即ち
『なぜうまくいったんだろう?』
という自問です。
 

 
『なぜうまくいかないんだろう?』
 
売れない営業マン時代、
僕はこんな自問ばかりしていました。
 
 
 
すると、自分がうまくいかない理由、
うまくいかない言い訳ばかり。
 
頭に浮かんできていました。
 
 
 
成果を出す人と、
出せない人の分岐点。
 
 
 
その一要因として
「自問の質の差」
が挙げられます。
 
 
 
成果を出せない人は
『なぜうまくいかないんだろう?』
と自問し。
 
 
 
成果を出せる人は
『どうしたらうまくいくだろう?』
と自問します。
 
 
 
前者は言い訳が、
後者は改善策が。
 
頭の中に導き出されます。
 
 
 
成果を出す人は、そのうえで。
 
導き出された改善策を、
必ず実践するからこそ。
 
 
 
成果を出すことができるんです。
 
 
 
更に言えば。
 
成果が出た後に
『なぜうまくいったんだろう?』
と自問し、検証することで。
 
 
 
うまくいった要因を、
洗い出すことが可能になります。
 
 
 
最初は仮定の話でも良いんです。
 
何度も仮定を検証することで、
徐々に再現性を高めていく
 
 
 
この繰り返しにより。
 
営業の成果を、
何度も再現することが可能になります。
 
 
 
大事なことなので、
改めてお伝えします。
 
 
 
営業の成果とは、
運やセンスで決まるものではありません。
 
 
 
再現性のあるサイエンスです。
 
 
 
感覚任せでやっていても、
成果は再現できません。
 
 
 
どうしたらうまくいくかを、
何度も考え。
 
うまくいった際には、
なぜうまくいったかを検証する。
 
 
 
実践⇒検証⇒改善
 
このサイクルを回すことで、
再現性を高めていくことができます。
 
 
 
うまくいった時にこそ。
 
なぜうまくいったのかを検証し、
次の営業機会に活かしていきましょう。
 
 
 
そうすることで、
自身の営業力はどんどん高まり。
 
望む成果を、
何度も再現できるようになります。
  
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:なぜうまくいったんでしょうか?】
 
営業を、よりおもしろく!
お客様との会話を、よりわかりやすく!
 
口下手で提案できない
営業が嫌いで自分を売り込めない
 
そんなあなたでも
お客様の方から『欲しい』と言われる会話の組み立て方
個別サポートで丁寧にお伝えします
 
先ずは「無料相談」をご活用ください。
お問い合わせは【こちら】から
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム