口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【起業家としての成長に「飛び級」はない】

   


 
営業を、よりおもしろく!
お客様との会話を、よりわかりやすく!
 
今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口下手でお客様に提案できない
お客様との会話が続かない
 
そんなコンサルタント、コーチ、セラピストの方々に
口下手でもお客様から『欲しい!』を引き出す
セールストークをお伝えするプロ
 
かつきつばさです。
 
 
 
僕の目標であり、超えるべき壁である。
そんな営業コンサルタントさんが。
 
興味深い話を、
過日シェアしてくださいました。
 
 
 
ご自身の講座受講生を、
新規募集した際。
 
参加者の一人に、
会社経営者を名乗る人物がおり。
 
 
 
個別相談に対応した際に、
こんなことを言ったそうです。
 
 
 
『営業のコツをもう二つ三つ教えてよ』
 
 
 
なぜそんなことを聴くのかと問えば
『さっさとうまくいきたいから』
との返答だったそうです。
 
 
 
にこやかに微笑んで、
そのままお帰り願ったそうです。
 
 
 
自分の講座は。
 
本気で人生を変えたい、
そんな人の為の講座だから、と。
 
 
 
なるほど、納得です。
 
 
 
かつきも自分の納得いかない人とは、
決して契約を結びません。
 
 
 
楽して稼ぎたい、
そんな性根の人と。
 
スケベ根性で契約すると、
碌なことにならないことを。
 

 
自身の経験を通して、
知っているからです。
 
 
 
今日のコラムのテーマは。
 
 
 
大きな成果を手にする人。
 
その考え方、取り組み方について、
検証したいと思います。
 
 
 
*****
近道はない
*****
 
目標を達成するには、
全力で取り組む以外に方法はない。
そこに近道はない。
 
―マイケル・ジョーダン―
 
 
 
NBAの元トッププレイヤー。
 
バスケットボールの神様とまで言われた、
マイケル・ジョーダン氏。
 
 
 
彼をもってして『近道はない』と、
そう断言しています。
 
 
 
実はジョーダン氏、元々は。
そこまで注目されるプレイヤーではなかったとか。
 
 
 
やはりバスケット選手として、
注目を集めていたお兄さんに。
 
小さな頃から一度も勝てず
 
 
 
なんと、高校時代には。
バスケットチーム入団不合格!
 
 
 
この事実を知った時、
僕は本当に驚いたものです。
 
 
 
大きな挫折を乗り越え、
彼は自身の才能を徐々に開花させ。
 
後に「神様」とまで呼ばれる、
トッププレイヤーにまで上り詰めました。
 

 
もちろん、彼に。
 
バスケットの才能がはあったのは、
疑うべくもありません。
 
 
 
そのうえで。
 
お兄さんに負け続け、
チーム入団すらできなかった当時の彼が。
 
 
 
もしもその時点で己の才能を見限り
途中で諦めていたら?
 
地道な努力を放棄してしまっていたら? 
 
 
 
当然のように、
彼の伝説は生まれなかったでしょう。
 
 
 
彼の言葉は、
彼自身の道程そのもの。
 
 
 
望む成果を手にする為には。
 
近道も魔法の杖もないことを、
彼は誰よりも知っていたのです。
 
 
 
自らの不遇、立ちはだかる壁。
これらに屈することなく。
 
 
 
地道に、全力でバスケットに取り組み
栄光を手に入れた彼の言葉は。
 
実に重みがあるものです。
 
 
 
この話はスポーツに限らず、
ビジネスにも同じことが言えます。
 
 
 
ビジネスで成果を出す人は、
近道を探すのではなく。
 
 
 
全力で取り組むことにこそ、
意識を向けています。
 
 
 
*******
全ては積み重ね
*******
 
『成長に飛び級は存在しない』
 
  
 
この言葉は、
前出のコンサルタントさんのものです。
 
 
 
僕もそうだと思います。
 
 
 
世の中には所謂
「楽して稼げる」
という類の情報が氾濫していますが。
 
 
 
実際に「安易に楽して稼ぐ」人を、
僕は今まで見たことありません。
 
 
 
そこまで働かなくても、
結果としてお金を動かす人は多数いますが。
 
 
 
そういった人達は、
そこに行き着くまでに。
 
様々な挫折や試行錯誤、
努力を経験してきています。
 
 
 
時に壁や逆境に、
押し返されながらも。
 
前に進み続けた、
積み重ね続けた結果なんです。
 

 
お金が底をついた人
信じた人に裏切られた人
家族の為に自殺まで考えた人 etc
 
 
 
立ちはだかる様々な逆境に、
それでもへこたれず。
 
 
 
自らの仕事に向かい合った結果として、
現在の成功があることを。
 
僕は現在進行形で、
学ばせてもらっています。
 
 
 
成功した現在の姿だけを見て、
その姿をうらやむのは。
 
彼ら彼女らに対する侮辱だと、
僕は思うんです。
 
 
 
最初から全てうまくいく、
そんな人は存在しません。
 
 
 
魔法の杖も、近道もない。
 
だからこそ、
やったことの積み重ねが成果となる
 
 
 
圧倒的な成果を、
今、手にしている人は。
 
そこに至るまでに、
数多くの試行錯誤を積み重ねた人です。
 
 
 
マイケル・ジョーダン曰く
『限界とはそのほとんどが幻に過ぎない』
のだそうです。
 
 
 
自分で勝手に限界を定め、
そこで諦めてしまうのではなく。
 
どうしたらうまくいくかを考え、
試行錯誤を積み重ねる。
 
 
 
99回失敗したとしても、
100回目が成功すれば。
 
その後100回連続成功する最初の1回目
そうなり得るかもしれません。
 
 
 
起業家としての成長に、
飛び級はありません。
 
 
 
ありもしない近道、
魔法の杖を必死に探すよりも。
 
自分にできる全力を、
日々積み重ねていきましょう。
 
 
 
僕ももっと、もっと。
積み重ねていきます。
 
 
 
今よりも、もっと大勢の人に。
 
今よりももっと高い価値を、
仕事を通してお届けしていく為に。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:どんな成果を得る為に、何を積み重ねていきますか?】
 
口下手で提案できない
営業が嫌いで自分を売り込めない
 
そんなあなたでも再現可能な
お客様の方から『欲しい』と言われる会話の仕組み
個別サポートで丁寧にお伝えします
 
先ずは「無料相談」をご活用ください。
お問い合わせは【こちら】から
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム