口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【専門知識を身につけるよりも重要なこと】

   

売り込まないのに選ばれる
口ベタ/人見知り、大いに結構
 
「売る為のセールストーク」から
「選ばれる会話」
 

 
今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでお客様に提案できない
お客様との会話が続かない
 
 
 
そんな女性起業家の方々に
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話術をお伝えする専門家
 
かつきつばさです。
 
 
 
去る6月3日。
この日は僕にとって特別な日でした。
 
 
 
僕の最初の「先生」であり。
僕にとっては「父親」であり。
仕事人としての「永遠の目標」である。
 
 
 
そんな僕の祖父との、お別れの日。
香月翼が毎年、原点に帰る日です。
 
 
 
思えば僕の「学びに対する姿勢」は。
 
祖父の影響を多大に受けている、
そう言っても過言ではありません。
 
 
 
そして、学べば学ぶ程。
 
祖父の背中は遠のいていく。
そんな錯覚に襲われます。
 
 
 
一体いつになったら。
どれだけ学べば、あの背中を超えられるのか。
 
僕の専門家としての原点も到達点も、
間違いなく祖父です。
 
 
 
今ならば尚更の事、
祖父の仕事に対する姿勢が理解できます。
 
 
 
何度も『今、もう一度話したい』と思いましたが、
それは栓のないこと。
 
何よりも、僕の甘えです。
 
 
 
いつか祖父に、
自分の人生を誇れる日を夢見て。
 
今日も専門家として、
クライアント様の事務所のドアをノックします。
 
 
 
***********
専門家に必要なものは?
***********
 
専門知識や高いスキル。
 
間違いなくこれらは、
専門家に必要なものです。
 
 
 
セールスを一度もやった事のない人が、
セールスを語ることはできません。
 
 
 
弁護士資格を有しない人に、
法律事務を取り扱うことはできません。
(法律上の決まりです)
 
 
 
油断した体つき(笑)の人が、
ダイエットトレーナーはできません。
 
 
 
一企業の一営業マンであっても、
それは同じこと。
 
あれもできます、これも売れますでは。
お客様は決して選んでくださいません
 
 
 
便利屋として扱われ、
値引き交渉の為のたたき台にされる。
 
そんなオチです。
 
 
 
こうならない為には、
専門知識や高いスキルを身につけることは。
 
極めて重要なことと言えるでしょう。
 

 
それを踏まえたうえで。
 
知識やスキルよりも、
重要度の高い課題が存在します。
 
 
 
専門知識やスキルを磨くことが、
専門家として選ばれる。
 
その絶対条件ではないことも、
また一つの事実です。
 
 
 
僕自身の経験談でもありますが。
 
 
 
ある分野において、
知識とスキルを磨き上げ。
 
仲間内からも高い評価を得ました。
 
 
 
では、その結果として。
僕は専門家として選ばれたかと言えば。
 
そんなことはなかったんです。
 
 
 
知識を増やせば、スキルを磨けば選ばれる。
 
そう思っていた当時の僕は、
結果にショックを受けました。
 
 
 
では、専門知識やスキルよりも。
身につけるべきものは何なのか。
 
それを、次の段落でお話します。
 
 
 
***********
専門知識より大切なこと
***********
 
専門知識やスキルを磨く以上に。
 
専門家として選ばれる為に、
かつきが大切だと思っていること。
 
 
 
それは
「お客様の専門家になる」
ことです。
 
 
 
目の前のお客様は、
何を一番求めているのか。
 
 
 
自分が持っているものの中で。
 
お客様が一番求める未来を、
叶える一助になるものは何か。
 
 
 
誰よりもお客様のことを詳しく知り。
 
お客様が一番解決したいこと、
一番叶えたい願いを叶える。
 
 
 
そのサポートの仕方を、
お客様に提案すること。
 
 
 
これが専門家として選ばれる為に、
最も大切にしなければならないこと。
 
かつきにとっての、最適解です。
 

 
どれだけ知識を得ても。
どれだけスキルを磨いても。
 
 
 
その差を理解することを、
お客様に求めることはできません
 
 
 
なぜか?
そもそも興味がないからです。
 
 
 
専門知識やスキルの高さ。
 
そんな情報は最初から、
お客様には求められていません。
 
 
 
お客様が興味を抱くのは、
自分自身のメリットのみです。
 
 
 
お客様が求めているものは。
 
自分の課題解決や願望実現、
それに役立つ情報です。
 
 
 
どんな課題を解決したいのか。
どんな願いを叶えたいのか。
 
その結果として、
どんな未来が欲しいのか
 
 
 
お客様について知ろうとしなければ、
これらは当然分かりませんよね。
 
 
 
専門知識やスキルを磨くことは、
もちろん重要です。
 
 
 
そのうえで。
 
自身のお客様について、
誰よりも詳しくなる。
 
 
 
これが専門家として、お客様に選ばれる為に。
最も必要なピースです。
 
 
 
あなたのお客様が、
お金を払ってでも解決したいことは何ですか?
 
 
 
叶えたい望みは何ですか?
 
 
 
あなたの商品やサービスを活用して、
そんなお客様の為にどんな未来を提供しますか?
 
 
 
あなたのお客様について、
誰よりも詳しくなりましょう
 
 
 
それが専門家として、
お客様に選ばれる秘訣。
 
専門知識やスキルよりも、
重要なことなんです。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:お客様についてどれほど詳しく知っていますか?】
 
※かつきのおススメ
 
セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?
 
セールスって、おもしろいんです。
 
おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。
 
先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?
 
その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム