口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

「運命」は決まっている?

   

僕達は選ぶことができない
  
生まれる時代
 
生まれる場所
 
両親や兄弟
 
容姿や身長、才能・・・・
 
僕達は選んで生まれてくることができない
 
 
 
こんにちは、うながし家(か)のつばさです。
  
 
 
自分ではコントロール出来ないこと、人生には多々あります。
上記以外にも、髪形やら骨格やら持病やら・・・
僕達には選べないことがたくさんありますよね。
 
 
 
では、人の運命は決まりきったものなのでしょうか? 
 
 
 
コラム130話、今回のテーマは「運命」です。
なんかちょっと宗教じみていますかね? 笑
 
 
 
ちなみに。
僕はサラサラのストレートヘアに憧れていたし(クセが強いんです)、
筋肉がつきにくくて撫肩だし、
三大欲求は食欲一辺倒だし(笑)。
 
 
 
変えたくても変えられない部分は多々あります。 
でも、変えられる部分もたくさんあります
 
 
 
僕は元々すごく太っていたのですが、
節制して中々のスタイルを維持しています 笑
  
 
 
人間嫌いのコミュニケーション障害でしたが、
心理学などを率先して学んで、今はなんとコミュニケーションを仕事にしています。
 
 
 
自分に似合う服装や「どう見られたいか」を意識しているので、
人から望んだ通りの第一印象を持ってもらえるようになりました。
 
おかげで、モテるようになりましたね!
 
 
 
まぁ、活用できていないから意味はないですが( ゚Д゚)
 
 
 
とまぁ、冗談はさておいて。
僕達にはコントロール出来ないこともたくさんあるけれど、
自分次第でどうにでもなることもいっぱいあるということです。
 
 
 
自分の現状や自分の「持ちもの」に不満を言うのは簡単だけれど。
それより、変えられるものを望む形に変える努力をした方が建設的です。
 
 
 
僕の例で言うと、
くせ毛を受け入れて似合う髪形に出来たし、
笑顔の練習をして柔らかい印象を持たれるようになったし、
コミュニケーションを理解していく中で、本物の仲間たちと出会えています。
 
 
 
僕が以前のように全てを他人の所為にして、変える努力を何もしていなかったら。
今現在も全てに不満を抱いて生きていたでしょう。
 
 
 
僕達は選べるんです。
不満を持って生きるか、望む人生を手繰り寄せるかを
 
 
 
絶対に変えられないものを嘆くより、変えられるものを望む形に変えていく。
そんな人生を選んで、幸せを手繰り寄せることが出来るんです。
 
 
 
あなたは、どんな人生を選択しますか?
 
 
 
strong>【しつもん:変えられるところはどこですか?】 
  
 
  
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
(注記)
  
HPのプレゼントを更新しました。
「”何のために”を明確化する質問集」 
お問い合わせはこちらから。
 
あなたを一生活かし続ける「ヤリガイ・スイッチ」をONにします!

 - コラム