口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【高いモチベーションを維持するための2つの要素】

   

売り込まないのに選ばれる
口ベタ/人見知り、大いに結構

「売る為のセールストーク」から
「選ばれる会話」

今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでお客様に提案できない
人見知りでお客様との会話が続かない
 
 
 
そんな女性起業家の方々に
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話術をお伝えする専門家

かつきつばさです。
 
 
 
PCの不調により、更新が滞っておりました。
失礼致しましたm(_ _)m
 
 
 
起動はするけれど、
まぁ動作が遅い、遅い(^^;
 
 
 
不要なデータがものすごくあって、
それが起因しているようでしたので。
 
 
 
PCに詳しい友人にデータを削除してもらい、
ようやく普通に動かせるようになりました。
(自分でやると必要なデータも消してしまいます 苦笑)
 
 
 
作業環境が整うと、
モチベーションも維持できますね。
 
 
 
さて。

質の高い仕事をするには、
モチベーションの維持は欠かせません。
 
 
 
今回のテーマは「モチベーション」。

どうすれば、
高いモチベーションを維持できるのか。
 
 
 
その為に必要な2つの要素について、
このコラムでお伝えします。
 
 
 
*********
その1.ワクワク感
*********

起業塾やビジネス講習などで、
必ず教えられることがあります。
 
 
 
それは「ワクワク感」を大切にする
ということ。
 
 
 
ワクワクするゴールを100個書き出す
どんな場所に住んで、どんな人達と付き合っているか
仕事を通してどんな人達を幸せにするか
どんな素晴らしい社会を実現させるか
・・・etc
 
 
 
こういったワークは、
あらゆる講座で実施されています。
 
 
 
かつきが過去に参加した講座でも。

このようなワークは、
必ずと言っていい程に組み込まれていました。
 
 
 
実際に、僕もこういったワークは。
クライアントさんと一緒に取り組みます。
 
 
 
具体的なゴールを描き
そのゴールにワクワクしながら進む。

これらはゴールを実現するうえで、
非常に重要な取り組みとなります。
 
 
 
そのうえで。

実は「ワクワク感」だけでは、
モチベーションは維持できないというのも。
 
 
 
また一つの事実なんです。
 

 
講座などに参加して、
ワクワクしたゴールを描いた。

モチベーションはその瞬間、
間違いなく高まっていたはずだった。
 
 
 
それなのに、次の日には。
いつもの自分に戻っていた

あれだけやろうとしていた行動目標も、
全く手つかずになっていた。
 
 
 
そんな変わらない自分に失望し、
モチベーションも地に落ち。
 
頑張ることや夢を見ることすら諦めてしまう
 
 
 
とても悲しい話ですが。
こんな話は枚挙に暇がありません。
 
 
 
ワクワク感だけでは、
モチベーションを維持できないんです。
 
 
  
自転車で言えば、
後輪だけついた状態。

当然の話ですが、
前輪もないと自転車は走りません
 
 
 
モチベーションを高く維持する為には。
もう一つの要素が必要になるんです。
 
 
 
*********
その2.もう嫌だ!
*********

高いモチベーションを維持するための、
2つ目の要素。
 
行動を加速させる為の、両輪のもう一方。
 
 
 
それは「もう嫌だ!」です。
 
 
 
こんな惨めな思いはもう嫌だ!
セールスできない今の自分はもう嫌だ!
お客様を喜ばせられないのはもう嫌だ!
・・・etc
 
 
 
こういった自分の中にある、
強い「負の感情」を明らかにし。
 
それらと向き合うこと。
 
 
 
向き合ったうえで、
それらを乗り越える為に必要な行動を選択すること
 
 
 
モチベーションを高める為には、
先ずはこちらが必要なんです。
 

 
多くの場合、
この作業には苦痛が伴います
 
 
 
自分の中の見たくない部分を、
はっきりと見つめて自覚することになるからです。

だから、多くの講師はこの事実を語りません。
 
 
 
自分のクライアントに苦痛を強いる。
要は嫌われる可能性があるからです。
 
 
 
そんな中、一握りの本物のプロは。

お客様にこの事実を伝えることを、
決して躊躇ったりはしません。
 
 
 
その理由は、ただ一つ。
 
我々プロは、
お客様の成果にこそコミットしているのであり。
 
 
 
お客様に嫌われるか否かは、
重要ではないからです。
 
 
 
痛み、「嫌だ」と向き合うことが。
お客様の成果に、確実につながる。
 
この事実が分かっている以上、
お客様に提案しないのはプロとしての怠慢です。
 
 
 
だからこそ、
プロとしてお伝えするんです。
 
 
 
僕自身も、以前。

クライアントのお一人から、
こんなフィードバックを頂きました。
 
 
 
『かつきさんと話してると偶に”痛い”』
 
 
 
では、この方はかつきとの契約を解除したか?
答えは「否」です。
 
 
 
理由は明白、成果が出ていたからです。
 
 
 
僕との痛みの伴う取り組みが、
モチベーションの維持につながり。
 
結果、望む成果につながることを。
ご自身が実感されていたからです。
 
 
 
結局この方は、圧倒的な成果を出し。
現在は新しいゴールに向かってチャレンジ中です。
 
 
 
ワクワク感だけでは、楽しいことばかりでは。
モチベーションは維持できません。
 
 
 
どれだけ未来に期待しても、
それは「期待」にしかなりません
 
 
 
モチベーションを高く保ち、
質の高い仕事をするには。
 
望む成果を達成させるには。
 
 
  
痛みを伴う選択が必須
 
 
 
そして、その原動力となるものが。
自分の中の「もう嫌だ!」と向き合うこと
 
 
 
こんな人生はもう嫌だ!
絶対に人生を変えてやる!!
 
  
 
こんな強い想いがあるからこそ、
行動が伴うんです。
 
 
 
嫌だ!と向き合った後で、
ワクワクする未来を描く。
 
 
 
この両輪を整えることこそが。
 
高いモチベーションを維持し、
大きな成果を成し遂げる為に必要な要素です。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:どんな「もう嫌だ!」が自分の中にありますか?】

※かつきのおススメ

セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?

セールスって、おもしろいんです。

おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。

先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム