口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【毎度”良い人”で終わってしまうあなたへ】

   

売り込まないのに選ばれる
口ベタ/人見知り、大いに結構

「売る為のセールストーク」から
「選ばれる会話」

今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでお客様に提案できない
人見知りでお客様との会話が続かない
 
 
 
そんな女性起業家の方々に
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話術をお伝えする専門家

かつきつばさです。
 
 
 
あっという間に8月ですね!
暑い!!
 
 
 
さて、めでたくゴールを達成され、
僕のプログラムを卒業された元・クライアントさんから。

とっても嬉しくなる成果報告を頂きました(^^♪
 
 
 
なんと、予てからの売上目標を。
先月ついに達成できた!とのこと。

素晴らしいですね~
 
 
 
この方は元々セールスに対し、
非常に強い苦手意識があり。

ご自身のせっかくの高い知識やスキルを、
お客様にお売りできなかったんです。
 
 
 
セールスが変われば、人生が変わる
 
 
 
僕の信条を、
正に体現してくださいました(^^♪
 
 
 
プロとして、
これほど嬉しいことはありませんね。
 
 
 
*********
“良い人”で終わる人
*********

上述の元・クライアントさん。

せっかくの高い専門知識、
スキルをお持ちであるにも関わらず。
 
 
 
セールスできないために、ご契約を頂けず。
アルバイトで生計を立てていました。
 
 
 
その一方で。

ご自身の高い知識、スキル、情報を。
タダ同然で周囲の人にお渡しし続けていたんです。
 
 
 
『良い人だね』
『すごい人だね』
 
 
 
そう呼ばれるだけで、
プロとして必要とされない自分自身に。

だんだんと我慢できなくなったそうです。
 

そんな折、ご縁があって僕とご契約。
2ヵ月でマインドが切り替わり。
 
 
 
今ではセールスをすることが、
プロとしてお客様にご提案することが。

何よりも楽しく、やりがいを感じるそうです。
 
 
 
無料同然で実施していたサービスも、
現在は1時間で5万円を頂けるように。
 
それでも客足は途絶えず、
売上は伸び続けています。
 
 
 
なぜ、彼女はこれだけ激変できたのか。
 
 
 
それはもちろんセールス、
とりわけ「クロージング力」を身につけたこと。
 
それが最大の要因と言えるでしょう。
 
 
 
あるリサーチ会社の統計に依れば。

ビジネスプレゼンテーションにおいて、
およそ6割がノークロージングで終わっているとのこと。
 
 
 
クロージングをほとんどしない。
即ち、成約率も当然のように低いんです。
 
 
 
せっかく良いプレゼンをしても、
ご成約に至らない。

知識やスキル、情報を渡すだけ渡して、
対価を求めることができない。
 
 
 
そんな”良い人”で終わってしまう人が、
圧倒的に多いんです。
 
 
 
ボランティアや趣味の範囲であるならば、
それでも良いでしょう。
 
 
 
ですが、プロとして活動する以上は。
我々は”良い人”で終わっていいはずがないんです。
 
 
 
*************
何年放置してきたんですか?
*************

『クロージングが苦手』

こんな悩みを抱えた方、
僕は数多く見てきました。
 
 
 
適切なクロージングの有無と、成約率は。
正しく比例しているんです。
 
 
 
どれだけ商品説明や、
プレゼンテーションが流ちょうなものであっても。
 
 
 
クロージングをしないセールスは、
滑走路のない空港のようなもの。
 
着陸できずに、さまようだけ。
ご成約というゴールには至りません
 

そして、かつきが長年売れない営業マンだったのは。
長年に渡り、この課題を放置してきたからこそです。
 
 
 
だからこそ。

僕はお客様をはじめ、
クロージングができない仲間達に。
 
 
 
敢えて、こんな言葉を投げかけます。
 
 
 
『苦手を何年放置してきたんですか?』
『この先何年放置するんですか?』
 
 
 
多くの人が、クロージングに苦手意識がある。
にもかかわらず、それを払しょくしようとしない。
 
 
 
お客様の方から自然と
『買います(契約します)』
と言ってほしいと思っているんです。
 
 
 
良いプレゼンをすれば、勝手に契約してくれる。
商材の良さが伝われば売れる。
 
そんなご都合主義は、残念ながら存在しないんです
 
 
 
その為にも、
しっかりとしたクロージング力を身につけること。

これが重要です。
 
 
 
クロージングとは売り込みに非ず。
お客様とのお約束です。
 
 
 
『私と一緒に素晴らしいゴールを達成しましょう』

プロとして、この一言を言えるか?
お客様の成果をコミットできるか?
 
 
 
お客様とお約束できない人を、
プロとは呼べません。
 
 
 
“良い人”で終わらず。
クロージングが苦手な自分をこの先も放置せず。

お客様の為に、何よりも自分自身の為に。
しっかりとしたクロージングを心がけましょう。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【A:私と一緒に達成しましょう!!】

※かつきのおススメ

セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?

セールスって、おもしろいんです。

おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。

先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム