口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【え?東大卒にニートが多い!?】

   

売り込まない、だから選ばれる
口ベタだから、まっすぐ伝わる

営業迷子のナビゲーター!
あなたを「売れ続ける」というゴールまで導きます

今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話の魔法使い、かつきつばさです。
 
 
 
「ニート」

15~34歳の、就業、家事、通学。
何れもしていない人のことを指しています。
 
 
 
日本でこの問題が表面化してから、
実に15年以上経過しています。
 
 
 
そして、ある統計に依ると。

ニートの7人に1人が、
なんと大卒、大学院卒。
 
 
 
ニートの高学歴化も、
結構な問題になっているんですね。
 
 
 
それは日本の最高学府、
東京大学でも例外ではありません。
 
 
 
2016年度の統計に依ると。

全卒業生の約14%が、
進学や就職をしなかったそうです。
 
 
 
今回はニート問題を絡め。

ビジネスマンに必須の、
ゴールセッティングについてお伝えします。
 
 
 
**********
高学歴ニートが多い訳
**********

「東大卒にもニートが多い」

衝撃的な事実ですが、
ある意味で納得できる事実でもあります。
 
 
 
甲子園を目標に野球を頑張ってきた人が、
甲子園出場を果たした後に燃え尽きる。
 
こんな話を、よく耳にします。
 
 
 
それと同じように。

東大に入学することを目標に、
頑張って勉強してきた人が。
 
 
 
入学後にやる気を失い。
卒業を迎えても、就職も就学もしない。

こういった事態が発生しています。
 
 
 
なぜ、このようなことが起こるのか。

それは「東大入学そのもの」が、
自身の目的になってしまい。
 
 
 
合格した後の次のゴールを、
考えていなかったからです。
 
 
 
最終目標を東大入学にしたが為に、
達成したから満足してしまい。

次に向かって踏み出せなかった、
ということなのですね。
 

 
東大に合格して、
次はどんなステップに移行するか
 
 
 
東大で学ぶことで、人脈をつくることで。
将来にどう活かしていくのか?
 
 
 
こちらを考えることの方が
本来はずっと重要なはずですよね。
 
 
 
東大合格は通過点、
目標の一つに過ぎず。

そこで何を学び、次に活かしていくのか。
 
 
 
そういったゴールの設定こそが、
必要になってきます。
 
 
 
目標と目的が入れ替わってしまうと、
こうした本末転倒な事態が発生します。
 
 
 
ゴール地点を見誤らないこと

一度ゴールしたらそこで終わりではなく、
次のゴールに向けたスタートラインであること
 
 
 
これらを意識することが重要ですね。
 
 
 
これと同じように。

ビジネスシーンにおいても、
成果を出し続ける為には。
 
 
 
適格なゴールセッティングが、
常にビジネスマンには求められます。
 
 
 
では、成果を出し続ける為の、
ゴールセッティングとは。

どのようなものを指すのでしょうか。
 
 
 
それを後段でご紹介致します。
 
 
 
***********
なぜゴールが重要なのか
***********

そもそもの話として。

なぜ成果を出す為に、
ゴールセッティングが必要なのでしょうか。
 
 
 
それは、ゴールを設定することで。
計画が成功したか否かの判断材料になるからです。
 
 
 
このゴールを達成できたら、
去年の自分よりも成果を出したと言える。

このゴールを達成したら、
自分の最大の目標に更に近づける。
 
 
 
自身にとってのゴールセッティングを、
適格に行うことで。
 
 
 
自身の成長や成果を可視化し、
更なる成長を促すことが可能になります。
 

 
海路を持たない船が、
大海で迷子になってしまうように。
 
 
 
ゴールのない仕事は。

やみくもな活動になるだけで、
成果を伴うことはありません。
 
 
 
逆に、明確な指標があれば。

そこに向かって、
迷うことなく進むことができます。
 
 
 
望む成果に向かって、
最短ルートを歩むことが可能になるんです。
 
 
 
また、先にも述べましたが。

一つのゴールの達成は、
次のゴールに向けたスタートラインです。
 
 
 
こうして現実的なゴールを、
次々に達成していくことで。
 
当初は想定すらできなかった、
そんな大きなゴールにたどり着くことができます。
 
 
 
その時に味わえるであろう、
この上ない達成感。
 
それを実際に味わう為に、
人は努力し続けるんです。
 
 
 
僕だって、そうです。

描いたゴールを達成するために、
日々模索しながら活動を続けています。
 
 
 
さぁ、あなたは。
どんなワクワクするゴールを設定しますか? 
 
 
 
では、午後からもステキな一日を!
 
 
 
【Q:どんなゴールを描くとワクワクしますか?】

※かつきのおススメ

セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?

セールスって、おもしろいんです。

おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。

先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム