口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【この出会いは、必然です。お客様の為の「言い切り力」】

   

売り込まない、だから選ばれる
口ベタだから、まっすぐ伝わる

営業迷子のナビゲーター!
あなたを「売れ続ける」というゴールまで導きます

今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話の魔法使い、かつきつばさです。
 
今回も「お客様に選ばれ続ける会話の魔法」
その一端をお伝えしていきますね。
 

 
さて、今日は打ち合わせ三昧でした。

普段なら、アポに余裕を持つのですが。
なぜか今日に限り、目一杯(^^;
 
 
 
今夜もあと二件残っています。
がんばらなきゃ!!笑
 
 
 
さて。

僕は普段から、クライアントの皆様に
『如何に言い切ることが重要か」
について、お伝えしています。
 
 
 
今日も一件、ご相談対応をしましたが。
 
ご相談者は終始、
自信なさげでした。
 
 
 
まぁ、自信を喪失したからこそ、
僕に相談に来られたのでしょうが・・・
 
 
 
今日はプロとして必須、
そしてお客様の為でもある。
 
 
 
そんな「言い切り力」について、
お伝えしていきますね!
 
 
 
**************
なぜ言い切る必要があるのか?
**************

人生を生きるうえで、
どんな人でも悩みは付きものです。
 
 
 
僕もセールスは得意ですが。

WEBに関連することは、
ハッキリ申し上げて無能です 笑
 
 
 
起業して以来、
そこで悩み続けていましたが。

自分では解決できないことを悟り、
信頼できる方に丸投げしました(/・ω・)/
 
 
 
なぜ、僕が丸投げできたか。
苦手分野を手放す決意をできたか。
 
 
 
それはお任せした人がくれた、
こんな言葉からでした。
 
 
 
『かつきさん、苦手なら僕に任せてくださいよ!
 その分、セールスの価値伝え続けてください!』
 
 
 
発信と集客は、僕がお手伝いするんで。
 
そう、笑顔で言い切ってくれた彼に。
僕は全てお任せする決断ができました。
 
 
 
さて、クエスチョン。

ここでもし、彼がこんな言い方だったら。
どんな印象を受けるでしょうか?
 
 
 
『お任せ頂いた方が良いと思います』
『如何でしょう、お任せ頂けませんか』
 

 
どうでしょうか。
途端に弱弱しくなった感じがしませんか?
 
 
 
このように。
『お任せください』と言い切れる人と。
 
 
 
『お任せ頂いた方が良いと思います』と、
お伺いをたてる人。
 
 
 
両者の間には、受け手の印象に。
明確な差が生じてしまうものなんです。
 
 
 
「プロとしての覚悟があるか」
 
 
 
お客様の成果に、
プロとして責任を持つこと。

ほんのちょっとした言葉遣いにも、
それは表れるものなんです。
 
 
 
お客様が依頼したいのは、
当然プロです。

あなたはゴールにたどり着ける
そう言い切って欲しいんです。
 
 
 
『達成できると思います』
『達成しましょう、一緒に!』
 
 
 
あなたなら、どちらに依頼したいですか?
 
 
 
**********
この出会いは必然です
**********

僕が追い抜こうとしている、
とある最高のセールスコンサルタントが。

こんな言葉を発していました。
 
 
 
『全ての出会いは最高のタイミングで訪れる』
 
 
 
信頼していた人間に足元をすくわれ、
仕事にも完全にやる気を失っていた時。

僕は彼と、この言葉に出会いました。
 
 
 
経済的にも精神的にも、
全く余裕がない状況であったにも関わらず。

僕は「最高のタイミング」で彼に出会い、
もう一度セールスを学び直したいと思えました。
 
 
 
本当にギリギリの状況でしたが。

なぜか都度、
ギリギリのところで救いの手が差し伸べられ。
 
 
 
僕はセールスの専門家として、
リスタートすることができました。
 
 
 
だからこそ。

僕はご相談にきてくださった方に、
必ずこの一言をお伝えします。
 
 
 
『この出会いは、必然です』
 

 
クライアント様、ご相談者様と。
出会うべくして出会った
 
 
 
目の前のこの方ゴールまでお導きできるのは、
この世で僕一人だけだ!
 
 
 
そんな強い決意でもって、
僕はこの言葉をお客様にお伝えします。
 
  
 
今日、ご相談頂いた方も。
自信をすっかり失っており。

自分にできるか、結果を出せるか。
不安を抱えておいででした。
 
 
 
それでも、僕とご契約してくださいました。
 
 
 
『契約を決めた最後の一押しは何ですか?』
 
こうお尋ねしたところ、
その方からこんな言葉が返ってきました。
 
 
 
『プロとしての自信に溢れた言葉です』
 
 
 
プロとして、この上ない賛辞を頂きました。
本当に、嬉しい限りです。
 
 
 
もし、僕がこの方に。
言い切ることができなければ。

きっとこの方は、
僕と契約してくれることはなかったでしょう。
 
 
 
プロとして、成果をお約束すること。
自信を持って言い切ること。
 
 
 
『この出会いは必然です』
『出会いは常に最高のタイミングで訪れます』
『私と一緒に達成しましょう』
 
 
 
プロとしての強い言葉は、
悩みを抱えたお客様の背中を押します
 
目の前のお客様を逸早く救える。
その為の「言い切り力」です。
 
 
 
プロとして。
お客様に言い切りましょう。

この出会いは必然です、と。
 
 
 
プロが言い切るからこそ、
お客様も勇気ある決断ができるんです。
 
 
 
言い切ることは、
何よりもお客様の為である。
 
そんな気持ちでもって、
日々ご提案していきましょう。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【A:必然です、この出会いは】

※かつきのおススメ

セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?

セールスって、おもしろいんです。

おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。

先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム