口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【トップセールスとプロのナンパ師の共通テーマ】

   

売り込まない、だから選ばれる
口ベタだから、まっすぐ伝わる

営業迷子のナビゲーター!
あなたを「売れ続ける」というゴールまで導きます

今日もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
口ベタでもお客様から『欲しい!』を引き出す
会話の魔法使い、かつきつばさです。

今回も「お客様に選ばれ続ける会話の魔法」
その一端をお伝えしていきますね。
 
 
 
ものすごく、ひょんなことから。

プロのナンパ師として、
恋愛講座を開催している人のお話を伺いました 笑
 
 
 
正直な話をすると、
どんな非常識な話が出てくるのか、と。

そんな失礼なことを、
内心では考えていたのですが。
 
 
 
お伺いした話に、
プロとして感銘を受けました。
 
 
 
即座に謝罪しました、
失礼なことを考えていたことを。
 
ほとんどの人がそうですよ、と。
笑って許してくださいましたが(^^;
 
 
 
この方のお話は、
選ばれるセールスを考えるうえで。

非常に参考になるものばかりでした。
 
 
 
今日は、その方の話も交え。
うまくいくセールスの秘訣について、考えます。
 
 
 
************
なぜナンパがうまくいく?
************

『今、時間あります?』
『ちょっとお話いいですか?』
 
 
 
ナンパというと、
こんなベタなセリフを連想する方。

きっと多いのではないでしょうか?
 
 
 
実際、僕もそう思っていました。
ペラペラな話ばかりだろう、と。
 
 
 
で、実際にこの方の話を伺うと。
それをするのは「三流」ばかりだそうです。
 
 
 
自分のことにしか興味がないから、
そんな声掛けしかできないんだ、と。

いささか憤慨されたご様子でした 苦笑
 

 
では、一流はどう違うのか?
そもそも、発想から違うんだそうです。
 
 
 
『徹底的に目の前の女の子を喜ばせる』
 
 
 
ここに終始するそうです。
だから、心を開いてくれるのだ、と。
 
 
 
はて?
どこかで聞いたことある話ですね?笑
 
 
 
いきなりジョークから入ったり。
持ち物やファッションを褒めたり。
インタビューをしてみたり、等。
 
 
 
これが唯一無二の正解、必勝法。
そんなものはないそうですが。
 
 
 
目の前の女性が
「どんな要素に喜んでくれるのか」
を常に考えながら声掛けをしているそうです。
 
 
 
なぜ、初対面の女性にナンパをして。
それがうまくいくのか。
 
 
 
初めて会った女性を、
一生懸命に喜ばせるから
 
それが「ナンパの秘訣」なんだそうです。
 
 
 
お話を伺ってみて、本当に思いました。
「選ばれるセールスの秘訣」
と、全く同じだということに。
 
 
 
*************
なぜセールスがうまくいく?
*************

かつきのクライアントには、
様々な業界の方がいらっしゃいます。
  
当然、僕自身が経験した業界よりも。
未経験業界の方がずっと多いです。
 
 
 
にもかかわらず。
なぜ、クライアントの9割が成果を出したのか。
 
 
 
それは、セールスの基本は。
業界が違うくらいでは揺らがないからです。
 
 
 
「如何に目の前のお客様を喜ばせるか」
 
 
 
選ばれるセールスの基本は、
この一言に集約されます。
 
ある意味、ナンパと同じです 笑 
 

このスタンスで取り組むからこそ、
お客様と相思相愛になれるんですよ。

すごい商品を提案したら?
新しいサービスを提案したら?

お客様は喜んでくれるのでしょうか?
 
 
 
違いますよね。

へ~、すごいね。
こんな一言で終わってしまうでしょう 笑
 
 
 
どんな商品やサービスを扱っているか。
あなたがどんな人間か。
 
 
 
残念ながら、最初の段階では。
 
お客様は、そんな話には。
一切興味がないんです。
 
 
 
では、何をすれば。
目の前のお客様は喜んでくれるでしょうか?
 
 
 
それは、ニーズを満たすこと。
 
 
 
お客様が解決したい課題。
お客様が叶えたい願い。

それらを解決するサポートをして、
お客様が望む未来までお導きすること。
 
 
 
これこそが
「プロとしてお客様を喜ばせる」
ということです。
 
 
 
この条件をクリアする為には。
お客様がどんな課題、願いをお持ちなのか。

 
 
自らのお客様について詳しくならねば、
お話にもなりません。
 
 
 
トッププロがうまくいくのは。

誰よりもお客様について詳しくなり、
真のニーズをお客様から引き出すからです。
 
 
 
曖昧なお客様の言葉を、
プロとしての経験や視点から具体化し。

それらを実現させ得る提案を、
商品やサービスを通して実施する。
 
 
 
これができるからこそ、
お客様に喜ばれるんです。

唯一無二のプロとして、
お客様に選ばれるんです。
 
 
 
どんなセールスでも、基本は同じ。

業界やご提案するものは違っても、
お客様とのコミュニケーションに違いはありません
 
 
 
この基礎を確り固めるからこそ、
セールスはうまくいくんです。
 
 
 
目の前の人を徹底的に喜ばせる。
その為に、自分に何ができるのか。
 
 
 
トップセールスも、プロのナンパ師も。

このテーマを追求するからこそ、
うまくいっているんですよ。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:あなたのビジネスのテーマは何ですか?】

※かつきのおススメ

セールスなんかつまらない、やりたくない!
そう思ってはいませんか?

セールスって、おもしろいんです。

おもしろいセールスができるようになる、
そのヒントを得る為に。

先ずは「自分にあったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から
 
 
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム