理想のお客様とのマッチメイク術

~なぜ「売り込みゼロで8割成約」を再現できるのか?~

*

【『営業はもういらない』は本当か?】

   

将来、独立開業したい。
社内でその他大勢として埋もれるのではなく、多くの人に必要とされたい

でも、自分に何ができるのか分からない
自分は何がやりたいのか、分からない

そんな、現役営業マンのあなたへ

このコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
独立・開業したい現役営業マンのための
あなただけの「特別」発見・起業戦略コンサルタント

香月 翼です。
 
 
 
大変長らく、お待たせ致しましたm(_ _)m
 
 
 
本日より、コラムの更新および活動を。
正式に再開致します。
 
 
 
昨年から抱き続けていた
『香月が本当に価値をお届けしたいのは誰か?』
という問いに対し。
 
 
 
ようやく、
正式に答えを出すことができました。
 
 
 
これまでの僕は、
起業家専門の営業コーチとして。
 
 
 
おかげさまで、
それなりの実績を出すことができた。
 
その自負はあります。
もちろん、お客様やご協力者様のおかげですが。 
 
 
 
そのうえで。

香月 翼が本当に価値をお届けしたいのは
「独立開業したい現役営業マン」
であるということに。
 
 
 
これまでの活動を通し、
気が付くことができました。
 
 
 
将来は独立・開業したい。
でも、何ができるのか分からない。

自分には特別な経験も知識もない
そもそも、やりたいことが分からない。
 
 
 
そんなふうに思い込んでいる現役営業マンに。
 
あなただけの「特別」を活かした、
起業に必要な情報をお届けしていきます。
 
 
 
更に高い価値をお届けできる、
そんな情報発信に仕上げます。
 
 
 
どうぞこれまでと変わらぬご愛顧を、
宜しくお願い致しますm(_ _)m
 
 
 
**********
MRはどこに消えた?
**********

さて、このコラムをご覧のあなたは。
MR、という職業についてご存知でしょうか。
 
 
 
正確には「医療薬事情報担当者」を指し。

分かりやすく言い換えれば、お医者さん専門に。
お薬や医療機器をご提案する営業職です。
 
 
 
このMRという職業への従事者が、
年々減少傾向にあり。
 
2019年度に新卒をMRに採用した製薬会社は、
全体の4割にも満たないという衝撃のデータがあります。
 
 
 
なぜ、このようなことが起こったのか。
 
 
 
その最大の理由は、
「デジタルチャンネルの中に移行」
にあるそうです。

平たく言えば、
ITに取って代わられたんですね(^^;
 
 
 
近年のIT技術の向上により。

医者はMRに頼らずとも、
薬や医療機器の情報を比較検証できるようになりました。
 
 
 
こうした環境の変化により。

単純に情報だけを持ってくるMRは、
何ら価値のない存在になってしまった訳です。
 
 
 
そしてこれは何も、
MRに限った話ではありません。
 
 
 
営業マンを取り巻く環境は、
今は劇的に変化しています。
 
 
 
現在、お客様は知りたい情報だけを、
スマホやPCで簡単に調べられる時代です。
 
 
 
そうして、
営業マンが持ってくる情報は陳腐化し。

営業マンに対する不信感を、
お客様は募らせているんです。
 
 
 
断言できます。
 
 
 
単純に情報を持ってくるだけ、
会社にぶら下がっているだけの営業マンは。

一部の「売れる営業マン」を除き、
そのほとんどが淘汰されるでしょう。
 
 
 
では、営業マンには未来はないのか?
営業という行為に、価値はなくなるのか?
 
 
 
そう問われれば、
僕は即座に『NO』と答えます。
 
 
 
*********
営業はなくならない
*********

会社にぶら下がっているだけの、
所謂「普通の営業マン」に。

仕事が来なくなることは、
上述した通りです。
 
 
 
そのうえで、営業という仕事が。
ビジネスにおいて、セールスという工程が。
 
 
 
なくなることは絶対にないと、
僕は言い切ります。
 
 
 
確かに、情報を得るだけならば。
スマホやPCで十二分に事足ります。
 
 
 
そして、ここからが重要です。
 
 
 
それは
「お客様は自分の本当に欲しいものを知らない」
という事実です。
 
 
 
お客様は自分の欲しいものを、
漠然としかご存じありません。

見当違いな答えしか、
お客様の中には存在しないんです。
 
 
 
なぜか。
お客様は「素人」だからです。
 
 
 
だからこそ。

お客様にとってのプロが、
即ち営業マンが必要不可欠なんです。

お客様すら気づいていない、
漠然としたニーズ。
 
 
 
つまりは
「お金を払ってでも解決したい課題」
「お金を払ってでも叶えたい願い」
を、見える化し。
 
 
 
お客様が最高の未来を手にできるよう、
プロとしてご提案する。
 
 
 
それは営業という行為でしか成せません。
 
 
 
お客様を、本当に幸せにできるのは。

IT技術ではありません。
営業マンの真摯な取り組みです。
 
 
 
例えば、お客様がスーパーならば。

どうしたらウチの商品をもっと置いてくれるかな、
という発想ではなく。
 
 
 
どうしたらこのお店の売上がもっと上がるかな
こんな発想でご提案する。
 
 
 
ほんの少しの考え方の差ですが、
この微差こそが。

ITに取って代わられる営業マンと、
一生お客様に選ばれる営業マンの分水嶺
 
 
 
そして、この発想がなければ。

独立・開業して、お客様に選ばれ続けるなど。
厳しいようですが、夢のまた夢。
 
 
 
サラリーマンとして生き延びることすら、
至難の業になることでしょう。
 
 
 
会社に残るにしても
転職するにしても
思い切って独立するにしても
 
 
 
どんな選択をするにせよ、
これからはリスクを避けられない時代です。

だからこそ、どんな立場を選ぶにせよ。

自分にしかできない価値提供で、
お客様の幸せに貢献する。
 
 
 
これができる人だけが、
この複雑化したビジネスシーンで生き残れる。
 
 
 
僕は起業してから過ごした時間で、
このことを確信しました。
 
 
 
こんなことを言うと
『そんなのは特別な才能がある人じゃないと無理だ』
という人もいることでしょう。
 
 
 
僕自身、以前は「ぶら下がり社員」でした。

その当時の僕が聞いていたら、
やはり同じような反応をしたと思います。
 
 
 
ですが、ご安心ください。
 
 
 
特別な経験、知識、スキル、資格。
そんなものがなくったって、
 
 
 
あなたにしかできない「特別」で、
お客様の幸せに貢献する。

それは十分に可能なことなんです。
 
 
 
長くなってきたので、続きは次回。
どうぞ、お楽しみに(/・ω・)/
 
 
 
では、午後からもステキな一日を!
 
 
 
【Q:『営業はもう要らない』と思いますか?】

※営業マンが独立・開業するために

将来は独立・開業したい!
自分にしかできないことを仕事にしたい!!

そう思っている、現役営業マンのあなたへ

自分のやりたいことを見つけ、自分にしかできないことで起業する。
そのための活動を始める前に。

先ずは「自分に合ったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

営業ができない人は、独立してもうまくいきません。
先ずはどんな取り組み方が向いているのかを確認してみましょう(^^♪

その詳細は【こちら】から

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

 - コラム