現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で顧客を獲得し、起業する方法 ~ 

*

【「会社辞めたい」と思っているあなたへ】

   

将来、独立開業したい。
社内でその他大勢として埋もれるのではなく、多くの人に必要とされたい

でも、自分に何ができるのか分からない
自分は何がやりたいのか、分からない

そんな、現役営業マンのあなたへ

このコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
独立・開業したい現役営業マンのための
あなただけの才能発見・起業戦略コンサルタント

香月 翼です。
 
 
 
先日の事。

比較的近所にあるスーパー銭湯に、
ふらりと仕事上がりに寄ってみました。
 
 
 
実は僕、かなりのお風呂好きでして(^^♪

昔から、旅行に行くなら温泉旅館。
出張でも真っ先に探すのは温泉旅館 笑
 
 
 
それくらい、お風呂の時間は。
僕にとって至福の時間なんです。
 
 
 
さて、そんな大きなお風呂でまったり中。

すぐ近くにいた若い男性の集まりが、
こんな話題で盛り上がっていました。
 
 
 
『あ~、会社辞めてぇ~』
 
 
 
分かる!と、声をかけるところでした 笑
僕も30歳過ぎまで、毎日そう思っていましたので。
 
 
 
今回は「会社を辞めたい」と、
少しでも思っている方に。

このコラムをお届けします。
 
 
 
*******
会社、辞めたい
*******

ここで少し、
香月の昔話にお付き合いください。
 
 
 
上述した通り、
僕は会社を辞めたいと思っていました。
 
それも、毎日(^^;
 
 
 
満員電車が嫌いだったので、
始発の電車に揺られながら。

今日どうやったら会社休めるのか、
そんなことばかり考えていました。
 
 
 
それくらい、会社に行くのが苦痛だったんです。
売れない営業マンでしたので。
 
 
 
かと言って、やりたいこともない。
会社を辞めても生活する術を持たない。

だから、仕方なく会社員やっているだけ
典型的な「ぶら下がり社員」でした。
 
 
 
仕事が面白くない、むしろ苦痛。
会社と自宅を往復するだけの日々。

毎日『会社、辞めたい』と思っていました。

さて、ここまで読んでくださったあなたは。
どのように感じましたか?
 
 
 
こいつダセェな、と。
呆れられたでしょうか。

それとも、多少なりと。
共感してくださったでしょうか。
 
 
 
そんな僕の現在の仕事は、
起業・営業戦略のコンサルティングです。
 
 
 
少なからず起業することをお考えの、
現役営業マンの皆様に。

起業、そして起業後のお客様との出会い方を演出する。
それが僕の仕事です。
 
 
 
そのうえで。

僕は必ず、クライアント様に。
このようにお伝えしています。
 
 
 
『すぐに起業することはお勧めしません』
 
 
 
なぜか?
その理由を後段でお伝えしますね。
 
 
 
********
起業を勧めない訳
********

起業コンサルなのに、起業を勧めない?
それって矛盾してない?
 
 
 
ひょっとしたら、
あなたはそのように感じたかもしれません。
 
そのうえで、これには明確な理由があります。
 
 
 
一言で説明してしまえば
『香月と同じ轍を踏んで欲しくないから』
なんです。
 
 
 
僕が起業したのは2015年、35歳になる年です。
在籍していたベンチャー企業の倒産がキッカケでした。
 
 
 
売れない営業マンだった頃は、
一人になりたいという後ろ向きな理由から。
 
 
 
選ばれる営業マンに、
おかげさまで成長させて頂いた後は。

もっと直接お客様のお役に立ちたいという、
前向きな理由から。
 
 
 
起業に対する意欲は、
僕は少なからず持っていました。
 
 
 
そんな時に降って湧いた(笑)、
ある意味、起業するに最適な機会。

ここを逃したら二度と挑戦できない。
そう思った僕は、職を失ってすぐに起業しました。
 
 
 
起業時の僕の肩書は「ビジネスコーチ」。

ご契約を頂く自信はありました。
僕は営業が得意でしたので。
 
 
 
で、いざ開業してみたところ・・・
 
 
 
なんと、1年間契約ゼロ!!
社会人1年目と同じ成績です 笑
 
 
 
応援はしてもらえるのですが、契約は皆無。
僕の自信は、木っ端みじんに砕け散りました(^^;
 
 
 
なぜ、こんなことになったのか。
 
 
 
それは僕が
「市場のない(お客様がいない)場所で戦っていた」
からです。

会社に勤めていれば、
そこには確実にお客様が存在します
  
新規のお客様の層も理解したうえで動けます。
もっと言えば、会社が新規顧客を探してくれます。
 
 
 
だから、後はお客様候補に信頼され。
お金を預けて頂けるだけのご提案をするだけ。

ある意味で、非常に楽な作業と言えます。
 
 
 
しかし、起業家はそうはいきません。
 
 
 
お客様探しから営業、その他雑務まで。
一人で完遂しなければならないんです。

これには、僕も驚きでした。
営業力があっても、PRするお客様がどこにもいない!!
 
 
 
市場調査(マーケティング)や販売戦略ゼロで起業した僕は、
お客様に全く出会えなかったんです。
 
 
 
1年間のたうち回り(文字通り 苦笑)

ようやく「ビジネスコーチ」という市場が、
全くと言っていいほど無いことに気付いた僕は。
 
 
 
営業という切り口を発見し、
自身の経験と結び付けることで。

やっとお客様に出会えるようになりました。
 
 
 
商品知識やスキルには自信があるのに、
営業経験がなくて契約を獲得できない。
 
そんな起業家さん達には、
僕のメソッドや経験、知識は非常に喜ばれたんです。
 
 
 
伝わりますでしょうか。
 
 
 
勢いで、やりたいことだけで起業すれば。
あなたも香月の二の舞になりかねません。
 
 
 
更に言えば、
現状から逃れる為だけの起業は。

必ずと言っていいほどに、
現状と同じ試練を課されるものなんです。
 
 
 
結果、仕事が苦痛になる。
それは不幸ですよね。 
 
 
 
また、良い商品、高い知識や資格。

それらがあれば売れるというのは、
全くもって「まやかし」です。
 
 
 
どんな人達の
どんな課題や願望に対し
あなたのやりたいことや売りたいものを通し
どんな素晴らしい未来をご提供するのか
 
 
 
最低でも、上記4つが明確になり
後ろ向きでなく、前向きな理由が見つかり
会社に在籍中に、お客様とご契約する
 
 
 
これができた段階で初めて、
僕は本格的な起業をお勧めするんです。

資格や知識の有無ではないんですよ。
 
 
 
毎月のお給料が保証されている環境
サラリーマンという立場を有効活用しながら。
 
 
 
毎月の収入を増やし、
起業してもすぐに食べていくことができる
 
 
 
毎日の仕事に、出会うお客様や仲間に。
心の底から感謝できる。
 
 
 
そんな起業をこそ、
僕はお勧めしているんですよ\(^o^)/
 
 
 
会社を辞めるのは、
その後でも十分に間に合います。
 
 
 
今回、僕が一番お伝えしたいのは。

会社辞めたい時こそ
「自分が今できること、感謝されることを考える」
ことです。
 
 
 
ぜひ、ご一考くださいね。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:今のあなたができることは何ですか?】

※営業マンが独立・開業するために

将来は独立・開業したい!
自分にしかできないことを仕事にしたい!!

そう思っている、現役営業マンのあなたへ

自分のやりたいことを見つけ、自分にしかできないことで起業する。
そのための活動を始める前に。

先ずは「自分に合ったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

営業ができない人は、独立してもうまくいきません。
先ずはどんな取り組み方が向いているのかを確認してみましょう(^^♪

その詳細は【こちら】から

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

 - コラム