現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

【泥臭く、働けますか?】

   

将来、独立開業したい

社内でその他大勢として埋もれるのではなく
多くの人に必要とされたい

でも、自分に何ができるのか分からない
自分は何がやりたいのか、分からない

そんな、現役営業マンのあなたへ

このコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。
 
 
 
独立・開業したい現役営業マンのための
あなただけの才能発見・起業戦略コンサルタント

香月 翼です。
 
 
 
2020年、年明け早々の事。

ある社長さんにお願いされ、
一件の面談に同席致しました。
 
 
 
なんでも『起業したい』という男性で、
知人から同社長さんを紹介してもらい。

一度お話を、ということになったそうです。
 
 
 
ということで、三者面談を実施。

まぁ端的に言ってしまえば
『甘いなぁ・・・(^^;』
という感想しか出ませんでした。
 
 
 
キレイな言葉はたくさん使うけれど、
泥臭い努力の話はしない。
 
 
 
起業の表面しか見ていない。
僕はそんな印象を受けたんです。
 
 
 
解散後に社長さんから、
正直な感想を求められ。
 
 
 
僕は正直に
『僕なら契約も支援もしない』
と、お伝えしました。
 
 
 
社長も『だよね~』と仰ったので、
感じたことは同じだったのでしょう
 
 
 
***********
泥臭さから目を背ける人
***********

これは僕自身の、
これまでの経験からの確信。
 
 
 
起業のかっこいい(キレイな)一面しか、
見ることができない人は。

高確率で、半年以内に挫折します。
 
 
 
収入面での不安
立場の保障のなさ
先行きの不透明さ etc
 
 
 
こういった数々の負担に、
耐えられなくなるからです。
 
 
 
僕達のようなコンサルタントは。
 
ある意味で
「成功させて当たり前」
と、そう思われることが多々あります。
 
 
 
相談さえしてしまえば、
後は自動的に自分の夢が叶うと思っている。

そんな人すらいます。
 
 
 
とんでもない話です(`・ω・´)

コンサルタントは魔法使いではありません
 
 
 
ゼロから100を生み出すことなんて、
絶対にできません。
 
 
 
自助努力のない人に時間と労力を割かれ、
挙句『結果が出ない』と責任転嫁される。

こんな事態に陥るのは、
まっぴらごめんなんです。
 
 
 
だからこそ、
僕達は「お客様を選ぶ」んです。
 
 
 
天は自ら助くるものを助く
 
 
 
自助努力のない人に、
チャンスの女神は微笑まないものです。
  
厳しいことを言いますが、これが現実です。
 
 
 
分かりやすい例がMLM、
いわゆるネットワークビジネスです。
 
 
 
不労所得が欲しい、
そう考えて参入する人は非常に多いですが。

そのほとんどが、途中で脱落します。
 
 
 
本当に不労所得が欲しい人は。

不労所得を得る為の活動を、
遮二無二実施しています。
 
 
 
多くの人に断られても、
それ以上にたくさんの人に声をかけ。

グループを育てることで、
ようやく「不労所得」を手にしているんです。
 
 
 
こういった部分から目を逸らし。
不労所得、という言葉だけに執着して。

それを実現させるに足る活動をしない。
これではうまくいきません。
 
 
 
このような甘い見識を、
冒頭の男性に感じたからこそ。

社長も僕も『NO』と言ったんです。
 
 
 
では、僕達プロが選ぶお客様とは。
一緒に成果をつくっていける人とは。

どんな人でしょうか。
 
 
 
後段で、詳しくお伝えします。
 
 
 
*******
泥にまみれろよ
*******

僕が学生時代、愛読したマンガに。
こんな台詞がありました。
 
 
 
『泥にまみれろよ』
 
 
 
この場面での言葉の意味と、
僕の用途は少々異なりますが。
 
 
 
起業、経営に必要なのは
「泥にまみれる覚悟」
だと、僕は思っているんです。
 
 
 
自分のビジネスを拡大する為に、
恥をかいたり頭を下げたりできるか。
 
 
 
すぐにうまくいかなくても、
忍耐強く活動を続けられるか。
 
 
 
他者に嘲笑されても、
自分の信念を曲げずにいられるか。
 
 
 
収入や貯金が枯渇した際、
何をしてでも食いつなげるか
 
 
 
挙げればキリがありませんが。

こういった泥臭さこそが、
僕は何よりも必要だと感じています。
 

 
『他人の幸福をうらやんではいけない
 なぜならあなたは、彼の密かな悲しみを知らないのだから』

by ダンデミス
 
 
 
成功者の成功した一面だけ見て、
自分もそうなりたいと、憧れる人は多いです。
 
 
 
ですが、その成功者の負の面。
辛かったこと、苦しかったこと、悲しかったこと。
 
 
 
これらにスポットをあてて
『自分は同じ苦しみに耐えられるか』
と考えられる人、実践できる人は。

残念ながら、少数派と言えるでしょう。
 
 
 
自らの成功をただ信じて、
時に泥にまみれることも厭わない
 
 
 
起業家にせよ、
一営業マンにせよ。
 
最後に称賛を集められるのは、
こういった泥臭い人だけです。
 
 
 
香月は以前、
非常に「甘い」人間でした。
 
 
 
営業マン時代は、大した努力もせずに。
楽して成果が上がることばかり夢想し。

起業直後は、自分の営業力への過信から。
すぐに契約を獲得できると考えていました。
 
 
 
結果がどうであったかは、
今更語るまでもないでしょう(^^;
 
 
 
泥臭く動くからこそ、
手を差し伸べてくれる人が現れます。
 
 
 
泥にまみれることでしか、
手にできないものがあります。
 
 
 
夢を語るのは、
非常に素晴らしいことです。
 
 
 
そのうえで。

その夢を実現させる為に、
泥臭く取り組むことを厭わない。
 
 
 
ビジネスに必要なのは、
この取り組み方だと香月は考えています。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:泥臭く取り組めますか?】

※営業マンが独立・開業するために

将来は独立・開業したい!
自分にしかできないことを仕事にしたい!!

そう思っている、現役営業マンのあなたへ

自分のやりたいことを見つけ、自分にしかできないことで起業する。
そのための活動を始める前に。

先ずは「自分に合ったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

営業ができない人は、独立してもうまくいきません。
先ずはどんな取り組み方が向いているのかを確認してみましょう(^^♪

その詳細は【こちら】から

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

 - コラム