売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

【今よりも、営業上手】

   

将来、独立開業したい

社内でその他大勢として埋もれるのではなく
多くの人に必要とされたい

でも、自分に何ができるのか分からない
自分は何がやりたいのか、分からない

そんな、現役営業マンのあなたへ

今回もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。

独立・開業したい現役営業マンのための
あなただけの才能発見・起業戦略コンサルタント

香月 翼です。
 
 
 
今日も「自称・平凡な営業マン」が

自分だけの才能を活かして

最短90日で起業家として報酬を得る
 
 
 
そのヒントについて
お伝えしていきますね!
 
 
 
自分のビジネスモデルの、
全面的な見直しを迫られている。

前回のコラムでも、
そういった旨をお伝えしました。
 
 
 
改めて、リサーチを始めていますが。

やはり「リアル営業は苦手」という起業家は、
一定数以上いるようです。
 
 
 
なぜ、苦手と感じるのか。
その要因は様々ですが。
 
 
 
今回は前回のコラムと関連付けて
「魅力がお客様に伝わらない」
という点にフォーカスします。
 
 
 
*****
営業が苦手
*****

トップセールスになりたい訳じゃない。
ガツガツ売り込みたい訳じゃない。

それでも、今よりも売上は当然欲しい。
 
 
 
そんな営業マンや起業家は、
数多くいます。
 
 
 
売上が欲しくて、
もちろんお客様にも喜んで欲しくて。

一所懸命にPRしているのに。
 
 
 
話せば話すほど、
お客様がつまらなそうな顔をする。
 
 
 
最初はある程度、
関心を持ってくれていたはずなのに。
 
 
 
話が終わる頃には、
完全に興味を失っている
 
 
 
自分の商品やサービス。
その魅力がお客様に、100%伝わらない
 
 
 
こういった状態を、
目の前で見せられるのが辛い。

だから、リアル営業はやりたくない。
 
 
 
ざっくりと解説してしまえば。

営業に苦手意識のある人は、
このような意識をお持ちです。
 

 
あ~。分かるわ 笑

僕も売れない営業マン時代、
正にこの状況でしたので。
 
 
 
話せば話すほどにお客様の関心が薄れる。
  
その要因は様々ですが、
主な理由は以下の二つです。
 
 
 
一つは「説明が抽象的」であること。
一つは「お客様の利益と結びついていない」こと。
 
 
 
例えば、営業がうまくいかず。
一人悩んでいる起業家がいたとしましょう。

そんな人に、営業の研修会社が。
こんな説明をするケースが多々あります。
 
 
 
『一番大事なのはお客様への想いです』
 
 
 
いかがでしょうか。
研修受けたいですか?笑
 
 
 
そんなこと言われなくても分かってるよ!
具体的なやり方を教えてくれよ!!
 
 
 
こんなふうに思いませんか?
 
 
 
多少分かりやすくする為に、
極端な書き方をしましたが。

これとほぼ同じ内容のことを、
説明しているビジネスマンは非常に多いです。
 
 
 
残念ながら、過去の僕と同様に。
これでは伝わらないんですね。
 
 
 
では、どうすれば。
今よりも、営業上手になれるのか。

それを後段でご紹介しましょう。
 
 
 
*********
今よりも、営業上手
*********

では、今よりも営業上手になり。
契約率を上げる為の考え方。

簡単に説明すると、
上段と逆のことをすれば良いんです。
 
 
 
即ち
「具体的な説明」
「お客様の利益と結びつける」
ことです。
 
 
 
これだけだと、
まだピンとはこない方も多いでしょう。
 
 
 
ですので、上段のNG売り込み例
「一番大事なのはお客様への想い」
を、用いましょう。
 
 
 
もちろん、お客様への想いは最重要。
それを踏まえたうえで。

香月のケースでしたら、
以下のようにお客様にご説明します。
 
 
 
『台本通りに話すだけで
 9割が契約率アップに成功』
 
 
 
試した人の9割が契約率アップに成功した、
そんな営業台本があるよ~、と。
 
具体的な効果と利益をお伝えしています。
 
 
 
本気で問題を解決したい人は、
この時点でかなり前のめりになりますね。
 

 
もちろん、これは一過性のものではなく。

その後も僕のパートナー(お客様)達は、
平均的に5~7割前後の契約率を維持しています。
 
 
 
尤も
「真面目に取り組み続けてくれた人は」
ですが。
 
 
 
たまにいるんですよ。

一、二回試しただけで
『自分には合わない』とか言って
我流に走ってしまう人が(^^;
 
 
 
イチロー選手に野球習っても。

明日からイチローさんになれる、
そんなご都合主義ある訳ないじゃないですか 苦笑
 
 
 
色々と言いましたが。

今より少しだけ、営業上手。
そうなる為の行動指針は。
 
 
 
具体的な言葉で、
お客様の利益に結び付いたご提案をすること。
 
そして、正しい学び方をして。
身に付くまで何度も練習すること。
 
 
 
これだけなんです。

地味な作業で派手さはありません。
そのうえで、奇手ではなく定石です。
 
 
 
半年後、確実に成果が変わります。
ぜひ、何度も試して改善してください。
 
 
 
では、午後からもステキな一日を!
 
 
 
【Q:具体的には、どんな利益につながりますか?】

※営業マンが独立・開業するために

将来は独立・開業したい!
自分にしかできないことを仕事にしたい!!

そう思っている、現役営業マンのあなたへ

自分のやりたいことを見つけ、自分にしかできないことで起業する。
そのための活動を始める前に。

先ずは「自分に合ったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

営業ができない人は、独立してもうまくいきません。
先ずはどんな取り組み方が向いているのかを確認してみましょう(^^♪

その詳細は【こちら】から

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

 - コラム