現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

【スランプの脱し方 8つのステップ】

   

将来、独立開業したい

社内でその他大勢として埋もれるのではなく
多くの人に必要とされたい

でも、自分に何ができるのか分からない
自分は何がやりたいのか、分からない

そんな、現役営業マンのあなたへ

今回もコラムをご覧頂き、
誠にありがとうございます。

独立・開業したい現役営業マンのための
あなただけの才能発見・起業戦略コンサルタント

香月 翼です。

今日も「自称・平凡な営業マン」が

自分だけの才能を活かして

最短90日で起業家として報酬を得る

そのヒントについて
お伝えしていきますね!
 
 
 
実はここ最近、
完全なスランプ状態でした(;´・ω・)
 
 
 
全く、文章が出てこない!!
こんなの、起業して初めてのことです(; ・`д・´)
 
 
 
テーマは決まっているし、
キャッチコピーもつくれる。

でも、文章が書けない・・・
 
 
 
時期も時期。

コロナで仕事がどんどん消え、
モチベーションも下がり続け。
 
 
 
『あ、本当にやばい』
 
 
 
そう自覚した僕は、
スランプから抜け出すべく行動開始。
 
どうにか最悪期は抜けた模様です(-ω-)/
  
 
 
スランプだ~
仕事の調子が悪い
いつも通りのパフォーマンスができない
 
 
 
そんな状況に陥っている方。
ぜひ、ご一読ください。
 
 
 
********
スランプになった
********

コラムのテーマは決まった。
タイトルも決まった。

でも、3行以上書けなかった。
 
 
 
今まで当たり前のように浮かんでいた、
数々の言葉。
 
 
 
僕の最大価値の一つである、
言語化能力
 

 
 
この2週間ほど、
これを一切合切失ってしまっていました。
 
 
 
唐突に
「今までできていたことができなくなった」
んです。
 
 
 
折しも今はコロナショックで、
セミナーやイベント、研修は軒並み自粛。
 
この際に、色々と文章起こしをしておこう。
そう思っていた矢先のことでした。
 
 
 
自分でハッキリと自覚できる程、
やる気を失ってしまいました。
 
 
 
それだけ僕にとって、
言語化能力は仕事の寄る辺だったんです。
 

 
言葉に起こしたい。
でも、その言葉が全く出てこない。
 
 
 
完全な負の連鎖に陥り、
何もできなくなってしまいました。
 
 
 
そのうえで。

何もできないと言っても、
何かしないと何も変わらない
 
 
 
その事実も、理解していました。
 
 
 
そういう訳で、方針転換。

どうせ仕事にならないのだからと、
思い切ってPCをしまい込み。
 
 
 
温泉でリフレッシュしたり
科学館に行ったり(コロナで閉館でしたが 笑)
ランニングに行ったり、と。
 
 
 
最近できなかったことを、
片っ端からやりました。
 
とにかく、頭と体に刺激を与えました。 
 
 
 
そしてこれは、
ある心療内科医から伺った話ですが。
 
 
 
うつ病治療の最初のステップは、
患者に自らがうつだと自覚させること
 
これができないと、
治療に入れないとのことでした。
 
 
 
ですので、これを参考にし。

先ずは自分がスランプ状態にあると自覚し
その事実を受け止め。
 
 
 
信頼できる仲間に
『実は今、大絶賛スランプ中なんです』
と白状し 笑
 
 
 
簡単にできることから始めよう
そう意識を転換しました。
 
 
 
************
スランプを脱するステップ
************

結論から言えば。

スランプの脱し方は、
以下の8つのステップを踏むこと。
 
 
 
今回、自分自身で試してみて。
そのように感じました。
 

1. 自分がスランプであると自覚する
2. 何ができて、何ができなくなったのかを確認する
3. スランプであることを受け止める
4. 肯定的に諦める
5. 前向きな人に相談する
6. 明るくなる情報に触れる
7. 身体を動かす
8. 簡単にできることを探して始める

 
スランプの一因になるのは、
ある種の「マンネリ感」だと思うんです。
 
 
 
いつも通りの作業を、
いつも通り行う。

無意識化でもできるようになると、
それは熟達のレベルだと言えますが。
 
 
 
その一方で、マンネリ化するのも事実
 
 
 
こうなると、受ける刺激が少なくなり。
消化試合のようになってしまいます。
 
 
 
本人も気づかない内に、
質も意欲も下がっていき。
 
 
 
最終的には、今回の僕のように。
全く仕事ができなくなる。

そんな事態にも陥りかねません。
 
 
 
スポーツジャーナリストの二宮清純氏は
『不調は次のステップに進む転換期』
と仰っています。
 
 
 
できなくなった事実を過剰に悲観せず
今できることに目を向けること
 
 
 
これが鍵ではないでしょうか。
 

 
僕の場合、上記にも書いた通りですが。

パートナー(お客様)の皆様にも、
事情をお話して仕事を待って頂きました。
 
 
 
おかげさまで、解約はゼロでした。
 
 
 
ここで変に、
自分がスランプであることを隠そうとしていたら、
 
契約解除もあったのでは、と考えています。
 
 
 
そのうえで、
今できることに集中しました。
 
 
 
キャッチコピーは書けたので、
キャッチコピー作成の仕事を先に済ませ。
 
 
 
SNSで思いついたことなどを、
短文で発信していました。
 
 
 
できることから、コツコツと。

そうすると、徐々に。
長い文章が書けるようになりました。
 
 
 
今日、ようやく書き上げたので。
そのお披露目ができました。
 
 
 
今回のスランプ→スランプ脱出の経緯は、
絶対に人に伝えるべきだと思いました。
 
 
 
今、仕事がうまくいっていない人。
得意だったことができなくなった人。

きっといると思うんです。
 
 
 
そのうえで、
必要以上に悲観しないでほしいんです。
 
諦めないでほしいんです。
 
 
 
あなたの才能を必要としている人が、
世の中には数多くいるんですから。
 
 
 
もしあなたが、
現在進行形でスランプであるのなら。
 
ぜひ一度、上記のステップを試してみてください。
 
 
 
今日のこのコラムが。
あなたの寄る辺になれば幸いです。
 
 
 
では、明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:スランプに陥った際にとるべき行動は?】

※営業マンが独立・開業するために

将来は独立・開業したい!
自分にしかできないことを仕事にしたい!!

そう思っている、現役営業マンのあなたへ

自分のやりたいことを見つけ、自分にしかできないことで起業する。
そのための活動を始める前に。

先ずは「自分に合ったセールススタイル」を、
知ることから始めませんか?

営業ができない人は、独立してもうまくいきません。
先ずはどんな取り組み方が向いているのかを確認してみましょう(^^♪

その詳細は【こちら】から

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

 - コラム