理想のお客様とのマッチメイク術

~なぜ「売り込みゼロで8割成約」を再現できるのか?~

*

【もっと良い集客法、ないかなぁ…(過去の自分への手紙)】

   

今回のメインテーマは
「一生懸命頑張っているのになぜか集客できない!」
という方に向けたメッセージです。
 
 
 
もちろん、過去の僕自身も含まれます 笑
気になった方、ぜひ読んでいってね!
 
 
 
こんにちは、かつきつばさです!
 

 
さて、なんと!
半年ぶりの更新になりました( ;∀;)
 
 
 
お待ちくださっていた読者様、
誠に申し訳ございませんm(_ _)m
 
 
 
コロナで仕事が全てストップし。
 
自分の働き方、
価値提供の仕方を見直して、早一年。
 
 
 
時が経つのは、本当に早いものですね。
 
 
 
おかげさまで、紆余曲折はあったものの。
なんとか生き延びることができました(*´Д`)
 
 
 
確定申告も無事に終え、
赤字も出さずにすみましたよ。

よかったーーーーーーー!!
 
 
 
それもこれも、
かつきのずっと課題であった「オンライン集客」。
 
ここが改善したのが、大きかったです。
(もちろん皆様のご助力あってのことです 汗) 
 
 
今の主戦場は、完全にオンライン。

一年前の僕が聴いたら、
にわかには信じなかったことでしょう 笑
 
 
 
それくらい、オンライン集客は。
当時の僕にとって、苦手だったんです。
 
 
 
以前の僕は。
なぜそれほどまでに集客下手だったか。

どのように改善することで、
オンライン集客が容易になったのか。
 
 
 
今回はそこにフォーカスしましょう。
それでは、どうぞ!!
 
 
 
**********
集客法を探し求めて…
**********
 
『SNS投稿しても”いいね”がつかない…』
『オンライン集客が苦手…』
『企画に興味を持ってもらえない…』
『ブログ毎日更新しても問合せゼロ…』
『労力の割に結果が伴わない…』
 
 
 
如何でしょうか?
 
 
 
上記のセリフの中に、去年一年で。
あなたが一度でも口にしたセリフはありますか?
 
ちなみにこれらは全て、
以前の僕の口癖です(; ・`д・´)
 
 
 
そして、お決まりのように。
こんな言葉で締めくくっていました。
 
 
 
『もっと良い集客方法、ないかなぁ…』と。
 

 
注目の集客ツールがあると聞けば。
すぐに手を出して、うまくいかず。
 
集客塾のメールマガジンに片っ端から登録し、
その中のいくつかに参加するも…
 
 
 
結局ついていけず、
途中で脱落してしまう。
 
 
 
こんなことが続いたおかげで、
僕はもうオンライン集客を諦めていました。
 
 
 
リアルの営業で仕事を獲得すれば、
なんの問題はないじゃないか!と。
 
 
 
そうして開き直った先に、
コロナが待っていたんです(´・ω・)
 
 
 
思いましたね!
『逃げるんじゃねぇ』
と言われているのだと(; ・`д・´) 笑
 
 
 
リアルでの仕事は全滅。
もうオンライン上で仕事するしかない!
 
 
 
ここまで追い詰められてやっと、
僕は現状を正しく認識できました。
 
 
 
そのうえで、考えました。
僕はなぜ、集客できないのかと。
 
 
 
2020年3月~12月までの期間で。

様々なトライ&エラーを経て、
僕が理解した集客できない理由と習慣
 
 
 
そこから如何にして、
集客効果につながる改善を行ったか。
 
その基本となる姿勢と考え方を、
次章でご説明したいと思います。
 
 
 
***********
集客下手な僕の”間違い”
***********
 
以前の僕に、
完全に当てはまることですが。

集客が苦手な人は、往々にして。
2つの”間違い”を犯しています。
 
 
 
それは
『自分の言いたい事ばかり言う』
『いきなり集客をかける』
ことの2点です。
 
 
 
それぞれ、説明していきますね。
 

 
僕が一番集客ができなかった頃。
それは「コーチング」を売っていた時でした。
 
 
 
僕自身、過去にコーチングの有用性を知り。
それを学んで身につけ、独立しました。
 
 
 
その際に一所懸命、
お客様に伝えていたんです。
 
 
 
『コーチングって素晴らしいですよ!』
 
 
 
これを聴いて、如何でしょうか?
あなたなら、買いたくなりますか?笑
 
 
 
ならないですよね、無論の事。

コーチングに興味があるのは、コーチだけ。
お客様は、そんなものに興味ありません。
 
 
 
集客できなかった当時の僕は、
自分が売りたい、伝えたいことばかりで。
 
お客様が何を欲しがっているのか、
この点を全く考えていなかったんですね!
 
 
 
お客様の興味関心事は
『私(お客様)にどんな良いことがあるの?』
の、一択です。
 
 
 
この問いに対してお応えしない限り、
集客は一生不可能です。
 
 
 
集客できない人は、以前の僕のように。
 
売ろうとしているものは、
コーチングやカウンセリングそのもの。
 
 
 
これでは僕の二の舞です。
お客様の欲しい結果とつながっていませんから。
 
例えば、以下の事例は如何でしょう。
どれも未来の結果が具体的じゃないでしょうか?
  
 
 
≪事例≫ 
・毒親からの解放による、シアワセな結婚
・人生最後の禁煙チャレンジ
・人生をかけて夢中になれるものが見つかる etc
 
 
 
上記はコーチングの活用事例として、
大きな集客成果を上げた事例の一部です。
 
お客様が求めるのは「結果」であり、
手段は何でも良いのです。
 
 
 
お金を払ってでも手に入れたい未来、結果
 
 
 
そこにつながることがイメージできた時、
お客様は大切なお金を支払ってくださいます。
 
 
 
知識としては知っていましたが。

僕は本当の意味で、
実践できていませんでした。
 
 
 
お客様が今、求めていないものを。
『今のあなたにはこれが必要です』
と、当時の僕は主張していたんですね。
 
 
 
無自覚な押し売りです(´・ω・)
これじゃ集客できないのは、当然。
 
 
 
今、お客様が悩んでいることを、
お客様の言葉で表現し。

お客様が欲しい未来、結果を企画にする。
 
 
 
これを意識してから、
僕の集客率は劇的に改善しました。
 
 
 
そして、もう一つ。
僕の集客効果を改善させたもの。

それが「テストマーケティング」です。
 

 
とは言っても、大層な事じゃないです。
 
 
 
SNS上などで
『こんなこと企画してるんだけど興味ある?』
と、問いかけるだけ。
 
 
 
反応(いいねやコメント)が良ければ、
それは「企画として見込みアリ」ということ。
 
 
 
いいねやコメントをしてくれた人に、
最優先で案内を送り。
 
それから企画を打ち出す。
 
 
 
既に集客効果を見込めているので、
すぐに席が埋まるという寸法です。 
 
 
逆に反応が悪ければ、
これは企画としてハズレの可能性が高い。

だから、さっさと引っ込める。
 
 
 
お客様の欲しい言葉を伝える事。
先ずはテストしてから企画を打つ事。
 
 
 
この2つを意識してから、
僕は企画をハズすことは、ほぼなくなりました。
  
今では最低でも10~20名は、
すぐに集まってくださいます(/・ω・)/
 
 
 
ハッキリと申し上げます。
集客ツールなんか、なんでもいいです 笑
 
 
 
それよりも、お客様の悩みは何か。
お客様が欲しい未来、結果、言葉は何なのか。
 
 
 
これらに誰よりも詳しくなり、
お客様の言葉で発信すること。
 
 
 
いきなり企画を打つのではなく、
先ずはテストして市場の反応を見る事。
 
 
 
この2点さえ意識すれば、
そこまで企画をハズすことはありません。
 
 
 
話題の集客法を追い回して、
疲れてしまった以前の僕を含む全ての人へ。
 
先ずはこの2点を試してみてください!
 
 
 
最後までお付き合い頂き、有難うございました。 
午後からもステキな一日を!
 
 
 
【Q:お客様が欲しい言葉は何ですか?】

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

一人起業家が集客やセールスのためのアイディアに悩まなくなる!
一人起業家のための集客質問ブレインストーミング【問ブレ】

大好評開催中です!!
↓ 詳細はこちらから ↓
https://www.facebook.com/groups/toibrain2021
 

 - コラム