理想のお客様とのマッチメイク術

~なぜ「売り込みゼロで8割成約」を再現できるのか?~

*

【満足度と売上を直結させるコツ】

   

今回のメインテーマは
「顧客満足度を売上に直結させたい」
という方に向けたメッセージです。

気になった方、ぜひ読んでいってね!
 
 
 
こんにちは、かつきつばさです!

自分の商品やサービス。
主宰したイベントや講座。
 
 
 
これらに参加してくれた方に、
ご満足頂けたら。

当然ですが、嬉しいですよね。
 
 
 
そのうえで。

高い顧客満足度を得ることが、
売り手の最終目標でしょうか?
 
 
 
違いますよね。
もちろん、満足度は大事ですが。

やはり最大の目的は、
誰しもが「売上」です。
 
 
 
・満足してもらえたのに
 なぜかリピートにつながらなかった…
 
・商品の価値が伝わらなかった…

・途中で離脱されてしまった… etc
 
 
 
そんな方は、
ぜひ以下の内容をご一読ください(^^)/
 
 
 
今回のコラムでは
「顧客満足度を売上に直結させる」
に、フォーカスしましょう。
 
 
 
それでは、どうぞ!!
 
 
 
********
なぜ売れないの?
********

コロナ禍でオンラインに移行し、
無料のイベントや講座を実施。
 
そこに集客をし、
本命商材の提案をしてご契約。
 
 
 
ものすごくザックリですが。

2020年度からはこの流れが、
オンラインビジネスの主流です。
 
 
 
2021年3月現在。

リアルでお客様にお会いするのは、
まだまだ厳しいと言えます。
 
 
 
その中で売上をつくるには
「如何に会わずに価値提供するか」
を誰しもが考える必要があります。
 

 
尚、お悩み相談では
「オンラインに集客できない」
という声が非常に多いのですが。
 
 
 
今回のコラムに限っては
「オンラインに集客できている前提」
で、話を進めさせて頂きます。
 
 
 
オンラインイベントへの集客は、
また別の機会にお話しますので。

どうぞ、お待ちくださいませm(__)m
 
 
 
閑話休題
 
 
 
さて、主催する講座に、
集客したのは良いものの。

いざ実施してみると、
全く売上につながらない。
 
 
 
こんなケースは、
枚挙に暇がありません。
 
 
 
『何度も講座を主宰したけど
 一度も本命商材売れなかった
 
 
 
かつきの周囲でも、
このような話を割と聴きます。
 
 
 
このような結末を招いてしまう、
その要素は多々ありますが。
 
 
 
大きく分けて、その主要因は。
以下の3つに分類されます。
 
 
 
・「主宰者の売り込み色が強い」
・「出し惜しみをしてしまう」
・「“やり方”を教えてしまう」
 
 
 
このような状況では。

主宰者/受講者共に、
非常にストレスがかかります。
 
 
 
これでは、どんなに良い商材でも。
魅力が伝わらないですよね。
 
 
 
上記3つの状況になると、
なぜ売れないのか。
 
 
 
どのように改善すれば、
売れる確率は高まるのか。
 
 
 
それを次章で、
余すことなくお伝えしますね!
 
 
 
************
満足度=契約となるには?
************

結論からお伝えしますね。
 
 
 
セミナーやイベントにご満足頂き。
参加者に『契約したい』と思って頂く。
 
 
 
そのために必要な要素とは、
大きく分けて以下の2つです。
 
 
 
「必要なことを伝え切る」
「考え方を伝える」
 

 
出し惜しみをすると売れない、
これは上述した通りです。
 
 
 
『ここから先は有料ですよ』
 
 
 
こんな伝え方をすると、
受講者が引いてしまうんですね(^^;
 
 
 
参加者の立場からすると
「売り込まれている感」
を、すごく受けるんですよ!!
 
 
 
今は無料でも優良な情報が、
そこかしこに溢れています。
 
 
 
それこそYouTubeを検索すれば、
たくさんの情報が手に入ります。
 
 
 
「情報そのものに価値はない」
 
 
 
それが今のオンライン時代の、
ある意味「常識」となりつつあります。
 
 
 
だからこそ、
情報の出し惜しみはNGです。
 
した途端に、ソッポ向かれますよ( ;∀;)
 
 
 
参加者に必要なことは、
全て伝え切るつもりでいてください。
 
 
 
『全部伝えてしまったら、
 契約してくれないんじゃないの?』
 
 
 
そのご懸念は、御尤もです。
 
 
 
そのご懸念に関しては、次の
「考え方を伝える」
という要素で解消できます。
 
 
 
やり方を伝えると、売れない。
その理由は、何なのか?
 
 
 
一番の理由は、参加者が
「一人でできる”つもり”になる」
ことです。
 
 
 
かつきにも、覚えがあります。
 
 
 
2020年度夏に主宰した講座で。
非常に高い満足度のものがありました。
 
 
 
きっと今回は、
かなりのお申し込みがあるだろう。

内心、そう期待していましたが…
 
 
 
なんと、お申し込みゼロ!!
なんで?!と思いましたよ 笑
 
 
 
その時に言われた断り文句が
『学んだことを自分でやってみます』
だったんです。
 
 
 
僕の失敗原因は、
主に「やり方」を伝え切ったこと。
 
 
 
これをやってしまうと、聞いた方は…
 
 
 
できちゃう気になるんですよね!
自分一人で!!苦笑
 

 
出し惜しみはしてはいけません。

そのうえで、伝えるべきことは。
やり方ではなく考え方です。
 
 
 
やり方だけ伝えても、
「一人でできるつもりになるだけ」
なんです。
 
 
 
加えて、残念ながら
『自分でやってみます』
と言われた方で。
 
 
 
その通りに一人でやって、
成果につなげられた方は。

かつきの知る限り、
ごく少数しかいません。
 
 
 
多くの方は、途中で挫折し。
以前と同じ状況が続いています。
 
 
 
これって、参加者にとっても。
非常にムダだと思いませんか?
 
 
 
ですので、伝えるべきは「考え方」
 
 
 
うまくいく考え方を、
余すところなく共有し。
 
 
 
参加してくれた人に
『この人となら結果を出せる!』
と、信じて頂くこと。
 
 
 
これが重要なんですね(^^)
 
 
 
満足度は高かったのに、
なぜか契約には至らなかった。
 
 
 
そんな方はおそらく
「やり方だけ伝えている」
状況だと思われます。
 
 
 
断言します。
 
 
 
どれだけ優れたやり方を伝えても。

それだけで結果に繋げられる人は、
ほぼいません。
 
 
 
100人中100人がうまくいく、
そんなやり方はこの世に存在しません。
 
 
 
一番必要なのは。

既に結果を出した人からの、
受け手に合ったフィードバック。
 
 
 
つまり、あなたによるお客様へのサポートです。
 
 
 
成功者の著書が、
これだけ世間に溢れているのに。
 
世間に成功者が溢れていないのと、
原理は同じなんですよ。
 
 
 
登山の本を読み漁れば、
明日から誰でもエベレスト登頂可能!
 
こんな状況、実現不可ですよね(^^;
 
 
 
講座終了時に、参加者に
『この人の教えをもっと聴きたい』
『この人とならやってみたい』
と思って頂ける。
 
 
 
この状態を、
ゴールイメージにしましょう!
 
 
 
満足度の高さが、
そのまま契約、売上に直結する。

こんなに嬉しいことは、
他にないですよね(^^)
 
 
 
最後までお付き合い頂き、有難うございました。
明日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:どんな考え方を伝え切りますか?】

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します

【お知らせ その1】

一人起業家が
集客やセールスのためのアイディアに悩まなくなる!
そんな「共育の場」を主宰しています(^^)

大好評開催中です!!
↓ 詳細はこちらから ↓
一人起業家のための集客質問ブレインストーミング【問ブレ】

【お知らせ その2】

仕方ないから買ってあげる、ではなく
ありがとう、ぜひあなたから買いたい

お客様に、そう言って頂けるご提案をするために

先ずは「自分に合った提案のスタイル」を、
知ることから始めませんか?

その詳細は【こちら】から

 - コラム