売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

どんな「ニーズ」がある?

   

【ニーズ:NEEDS=需要、求めるもの、必要 などの意味】
 
 
 
こんにちは、うながし家(か)のつばさです。
 
雪混じりの強風にあおられて自転車ごと転んだり、
wi-fiが繋がらずに焦ったりしましたが・・・
 
本日も無事(?)にコラムの投稿です。
 
  
さて、今回のテーマは「ニーズ」です。
ここで述べるニーズは、「個人の求めるもの」を指します。
つまり、自分が求めているものは何なのか、ということ。
 
 
 
「自分のニーズを満たす」ことって、ものすごく大事なんです。
 
人間が行動を起こすには「意欲=エネルギー」が必要ですが、
日々の忙しさのせいで、これが枯渇した状態で仕事をしている方も多々います。
 
 
 
この枯渇した状態が長く続くと、
うつ病などの心の病いに繋がっていくのではないでしょうか。
 
 
 
そもそも、ご自身に必要なニーズを把握していますか?
 
実は、僕はこれを全く自覚していなかったんです。
自分のニーズがどうやったら満たされるのかを理解していなかったんですね。
 
 
 
黒字はまだ見込めないけれど、好きな分野で起業した。
お金の不安はあるけれど、2年間は我慢すると決めたから問題ない。
体も動かしている。
 
現状を楽しんでいる、でも、何かが足りない。
 
 
 
こんな状態が続いていました。
 
 
 
僕が心身ともに最も充実感を得ていた時間はいつだろう?
そんな問いを自分に投げかけたところ・・・
 
 
 
僕が一番充実感を得ていたのは、「小論文対策講座」を塾で実施していた時。
 
壇上で様々な視点や問いを生徒たちに投げかけて、
そのまま全員でディスカッションする。
この時間に至福を覚えたことを思いだしました。
 
 
 
僕に足りなかったのは「称賛の欲求」。
この半年間は講義の受け手であったりSkypeや電話越しの対面のみで、
自らが壇上で講義するという機会が全くなかったんです。
 
 
 
人前で話すって、少なからず緊張します。
でもその緊張感と、終わった後の達成感。
受講者からの「面白かった」などの称賛は、僕にとって代えがたいものだったんですね。
 
 
 
ここに気付いた以上、僕のすべきことは一つ。
講座を定期的に開催しようというものです。
 
 
 
人が来るか来ないかじゃなくて、やりたいからやる。
そのうえで、聴いてくれた人が何かを持ち帰れるものにする。
 
そう決めました。
 
 
 
あなたの「ニーズ」は何ですか?
もし現状満たされていないとしたら、その原因は何ですか?
欠けたものを満たすには、どんな選択肢がありますか?
 
 
 
ニーズを満たせばパフォーマンスは跳ね上がります
 
最高の結果を出したいのなら尚のこと、
自分を後回しにするのではなく自分から満たしていきたいですね。
  
 
 
【しつもん:どんな「ニーズ」がありますか?】 
  
  
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
(注記)
   
メールマガジンの配信開始しました。
【経験は価値になる】:詳細はこちらから。
 
2月21日(日)に講座を開催します。
魔法の質問 カードマスター養成講座
 
HPのプレゼントを更新しました。
「”何のために”を明確化する質問集」 
お問い合わせはこちらから。
 
 
あなたを一生活かし続ける「ヤリガイ・スイッチ」をONにします!

 - コラム