コトバ集客プロデュース【コトプロ】

~あなただけの魅力を、理想のお客様に一番響く言葉で~

*

「やりたいこと/やるべきこと」は?

   

僕は〇〇をやってみたい
私は◇◇をやってみたい
自分は▽▽をやるべきだ
 
でも、今すぐじゃなくてもいいか
 
 
 
こんにちは、うながし家(か)のつばさです。
 
 
 
今の日本って、なんとも言い難い「閉塞感」に覆われている気がします。
 
いつまで経っても上向かない景気。
とっくに破綻しているのに、上辺だけの体制を維持する年金制度。
大企業ブランドの失墜や政治家の劣化、給与据え置き 等々・・・
 
 
 
列記すると嫌な気持ちになることが、飽きもせずに連日メディアで報道されています。
 
 
 
こういった事態を受けて、
自分で自分を守ろうという人が増えてきたように思います。
 
 
  
「起業」だけではなく、得意分野での兼業を模索したりセミナーで学んでみたり。
個人的にはおススメしませんが、株式やFXなどの投資を学んだり。
 
現状を打破しようと、何某かの手段を講じる人が増えているようです。
 
 
 
では、学んだ後に実行動を起こす人はどのくらいいるかというと・・・
 
諸説ありますが、全体の2~5%ほど。
9割超の人が実際には行動を起こさないという選択をするんです。 
 
 
 
なぜ、こんなことが起こるのでしょう?
 
それは、「緊急性」がないから。
やらなくても今すぐには全く困らないことだからです。
 
 
 
実際、以前の僕も全く動いていませんでした。
 
「独立したい」と言いつつも、
「あれを勉強してから」とか、「こっちの手法も試してみないと」とか・・・
 
 
 
学ぶことが目的になってしまっていた時期があったんです。
 
 
 
でもお察しの通り、これではただの「ノウハウコレクター」ですよね(苦笑)
いつまで経っても独立なんかできません。
 
 
 
こうやって「準備が整う」のを待って、足踏みしてしまっている人がとても多いです。
そして「準備なんか永遠に整わない」ことを、自身の体験から実感しました。
 
 
 
もう、国が守ってくれる保証はありません。
であるならば、自分で自分を守るしかない。
 
それが分かっていながらも、「今は大丈夫」だから行動できない。
 
 
 
人間は重要性ではなく緊急性で行動を選択します。 
 
逆に言えば、緊急性は低いけれど重要性の高い選択をしなければ、
人生を劇的に変化させることは不可能なのではないでしょうか。
 
  
 
本当にやりたいことは何ですか?
今すぐには困らないけれど、将来の自分のためにやるべきことは何ですか?
 
 
 
緊急性のない今だからこそ、重要性の高い選択をしていくべきだと僕は思っています。
 
 
 
【しつもん:「未来の自分」のために、今やるべきことは?】 
   
  
 
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
(注記)
   
メールマガジン好評配信中。
【経験は価値になる】:詳細はこちらから。
 
2月21日(日)に講座を開催します。
魔法の質問 カードマスター養成講座
 
HPのプレゼントを更新しました。
「”何のために”を明確化する質問集」 
お問い合わせはこちらから。
 
  
あなたを一生活かし続ける「ヤリガイ・スイッチ」をONにします!

 - コラム