口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

理想の”キャリア”とは?

   

仕事はしている。
でも、今の仕事が天職とは思えない。
この仕事を定年まで続けるのかと思うと・・・
 

 
 
今日も当コラムにお越し頂き、ありがとうございます。
うながし家(か)のつばさです。
 
 
 
コーチングというお仕事を始めてから、
上記のようなお話をよく伺うようになりました。
 
 
 
「良い大学に行って、良い会社に入れば、良い人生がおくれる」
 
 
 
ずっと日本で信じられていた”神話”が崩壊して、幾年月。
僕達の生き方や働き方は、実に多様性に富むものになりました。
 
 
 
そして、それゆえに。
選択肢が増えすぎたゆえに選べなくなっている側面もあります
 
 
 
以前は大企業を目指して、そのために勉強をすればよかった。
皆が皆で追いかける「正解」がありました。
 
 
   
ですが、今は大企業でも潰れる変化の激しい時代。
 
選択肢が増えすぎて、自分が今、
自分に合った生き方をしているのか分からない。
 
 
 
そんな声も、多々聞こえてきます。
 
 
 
ただ、企業勤めでもフリーランスでも。
僕は、自分次第で自由に働き方をデザインできると思います。
 
 
 
独立したからこそ、よく分かるんです。
勤めながらでも、起業家のように振る舞えると。
 
 
 
研修や講座を開催したいなら、社内稟議を通せばいい。
チーム作りの専門家になりたいなら、部署間連携を働きかければいい。
人を育てないのなら、人事や教育部門のトップを目指せばいい。
 
 
 
自分次第で、”環境”は変えられるんです。
と、そんな努力を当時一切しなかった僕が言っても・・・
 
説得力皆無ですね(苦笑) 
 
 
 
大事なことは、自分の仕事にどんな想いを込めるか
そこに職種は関係ありません。
 
 
 
自分の仕事で、誰をどのように幸せにするか。
その結果、社会にどのような影響を与えるか。
そして、どのように自己実現を成し遂げるか。
 
 
 
それらに答えられる人こそが、
僕は「理想のキャリア」を築いている人じゃないかと思うのです。
 
 
 
【Q:「理想のキャリア」はどこにある??】    
  
 
 
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
(注記)
   
スマホを片時も手放せないあなたへ。
デジタルデトックス @ 無人島
  
 
僕のHPにプレゼントをご用意しています。
「”何のために”を明確化する質問集」
        +
「行動しない自分を変える8つのステップ」 
 
 
メールマガジン好評配信中。
【経験は価値になる】   
  
 
あなたを一生活かし続ける「ヤリガイ・スイッチ」をONにします!

 - コラム