現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

“自分”はどこにある?

   

本日も当ページにお越し頂き、ありがとうございます。
うながし家(か)のつばさです。
 
 
 
以前、「自分探しの旅」というのが流行りました。
主に海外を巡って、様々な体験を通して。
“自分”を探してみよう、というものですね。
 
 
 
御多分に洩れず、僕もやってみました。
丁度休職していたので、時間だけはあったんです。
 
 
 
「自分の存在価値を知りたい」
 
そんなことを考えながら、旅をしました。
で、一つ気付いたことがあるんです。
 
 
 
旅なんかしたって”自分”は見つからない、と。
 
 
 
旅自体は、とても良いものです。
様々な人達に出会えますし、良い経験も積める。
 
 
 
ただ、”自分”を探せるか?と問われれば、
僕は否と答えます。
 
 
 
“自分”は自分の中にしかありません
外で一生懸命探したって、見つかるわけがないんです。

では、自分を探すにはどうすればいいのか。
 
 
 
徹底的に自分自身と対話すること。
自分で自分に何度も問いかけて、
「一般的な正解」ではなく「自分にとっての最適解」を探すこと。
 
 
 
僕は、このように考えています。
 
 
 
外の世界に答えを求めても、
そこにあるのは「大勢による大勢のための正解」だけです。
 
それが必ずしも自分に合うとは限らないし、
合ったとしても無批判にそれを受け入れるだけなのなら。
 
 
 
それは「自分探し」とは言えないのではないでしょうか。
 
 
 
世間や外国、ネットの世界を探してみても。
探している「本当の自分」は、決して見つかりません。
 
 
 
自分と向き合えば、
気付きたくもなかった自分に気付くこともあります。
これがまた、非常に苦痛を伴うのです。
 
 
 
でも、痛みを怖れていては何も変わらない
本当に「自分を見つけたい」と思っているのなら、
そういった部分をも受け入れることが必要です。
 
 
 
それが嫌なら自分なんて探さなければいい
 
世間やネットに溢れた「正解」を、
無批判に受け入れてしまえばいい。
 
 
 
本気で”自分”を見つけたいと願うなら。
今の状況を打破したい、変えたいと願うなら。
 
 
 
先ずは、自分と確りと向き合うこと。
そして自分の導き出した「最適解」に、
必要な行動を実践すること。
 
 
 
外ではなく、内にこそ目を向けたいですね。
 
 
 
【Q:”自分”は何と言っていますか?】    
   
 
 
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
※ うながし家 香月 翼の公式HPは【こちら】
  (トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しております)
  
メールマガジン、好評配信中です。

 - コラム