売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

「原点」は何だろう?

   

本日も当コラムをご覧頂き、ありがとうございます。
うながし家(か)のつばさです。
 
 
 
お待たせ致しました、
本日よりHPおよびコラムの更新を再開しました!
 
 
 
待ってた方がいらっしゃるかどうかは不明ですが(笑)
 
 
 
体調悪化にパソコンの故障と、
4月末は怒涛の「イベント」続きでしたが・・・
どうにか、今月から再開できました。
 
よかった、本格的に忘れられる前で(苦笑)
 
 
 
この1週間少々。
今の僕はパソコンが「職場」ですので、
まぁ作業が滞る滞る・・・
 
 
 
その代わりと言ってはなんですが、考え事に割く時間は増えまして。
で、改めて考えてみた訳です。
 
 
 
なんで僕は起業を目指したのだろう、と。
 
 
 
最近は「如何に自分の認知度を高めていくか」ばかりに思考が傾き、
自分が起業した時の想いを忘れがちでした。
 
で、自分の棚卸作業中に、ふと考えてみた訳です。
 
 
 
僕が最終的に目指すもの。
それは、大人がそれぞれの仕事で輝く社会の実現です。
 
 
 
そして、そんな大人の後姿を見た子ども達が、
大人になることに憧れを抱き。
 
 
 
夢を持つこと。
何かに情熱を注ぐこと。
条件ではなく、自分の心で自分の人生を選択すること。
  
こういったことに、意義を見出してほしいと思ったこと。
 
 
 
そういったことを、この一週間で思い返していました。
 
 
 
僕は長年、「他人の人生」を生きていました。
 
どの選択が条件が良いか、見栄えが良いか、楽ができるか・・・
そんなことばかりを考えていました。
 
 
 
自分の反省を振り返ってみて、愕然としました。
僕は幼少期から、何かに本気で取り組んだ経験が少なかったんです。 
僕は「常識」や「見栄え」といったものに、
流され続けてきたんです。
 
  
 
だからこそ。
今、何かを我慢し続けている人達に向かって、
声を大にして言いたいんです。
 
 
 
いいじゃん、やってみたら?って。
 
 
 
人生は一度きり。
そして今生は、世界から自分へのギフトです。
その折角のギフト、どうせなら思いっきり活かしたい。
 
 
 
うまくいかないこともある。
信頼した人間から裏切られることもある。
なんで自分が、と思う瞬間はたくさんある。
 
 
 
でも、やらずに死ぬ間際に後悔するより。
目いっぱいやってみた方が良い。
   
 
 
今の僕にできることは、まだ少ないです。
でも、未来の僕には多くのことができるかもしれない
 
 
 
未来の自分の活躍のために、今の自分にできることを。
そのことを意識して、毎日を過ごしていきたいと思っています。 
 
 
 
まぁ、時々楽はしますけど(笑)
 
 
  
【Q:自分の「原点」は何ですか?】    
   
 
 
※ 「いいね!」と思って頂けたら、ぜひシェアしてくださいね! 
 
※ うながし家 香月 翼の公式HPは【こちら】
  (トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しております)

 - コラム