売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

【「売れ続ける」には何が要る?】

   

本日もコラムをご覧頂き、有り難うございます。
売らない営業術:ノルマ達成トレーナーの香月 翼です。
 
 
 
売れない営業マンだった僕が、
一時的に売れるようになったことがありました。
 
 
 
何を提案しても売れて、
かなり調子に乗っていましたね 笑
 
 
 
でも、そんな状況は長くは続かず。
 
僕は再び、
売れない営業マンに逆戻りしてしまいました。
 
 
 
一時的に売れることは、
どんな営業マンにでもあります。
 
その際には、
大した努力もしていないのに勝手に売れるんです。
  
 
 
だから、多くの人が勘違いしてしまう。
もう自分は大丈夫だ、と。
 
そして「進歩」を止めてしまい、
売れない営業マンに逆戻りしてしまうんです。
 
 
 
売れ続ける為には、一体何が必要なのか?
 
 
 
要素は様々ですが、
無意識でも再現できるレベルになるまで続けること
 
それが重要ではないかと思います。
 
 
 
上述の例で言うと。
提案や普段の営業などで、
高い質を常に維持できる状態ですね。
 
 
 
「知る」ことと「出来る」こと。
これらは同じようで、全く別物です。
 
 
 
どんなに知識を有していても。
実践できなければ、知識の価値は激減します
 
 
 
営業スキルばかり求めたところで、
それを自らが実践できないのであれば、
宝の持ち腐れになるんです。
 
 
 
当時の僕は、
確かに営業スキルや知識を有していました。
 
 
 
ですが、それを営業の現場で。
無意識で実践できるようになるまで、
継続することが出来なかったんです。
 
 
 
普段の営業って、
特別な作業は何一つないんです。
 
当たり前のことを、
必要以上に当たり前にこなす。
 
 
 
こういった地味な作業を継続できる人こそが、
数年後にトップセールスに駆け上がれるのです。
 
 
 
ですが、
当時の僕にはそれが出来ませんでした。
 
 
 
一時的に上手くいったことで、 
「単純作業は飽きた」などと調子に乗り。
 
 
 
結果として、
再び売れない営業マンに逆戻りしました。
 
 
 
多くの人が、
知識やスキルを得た時点で満足してしまいます。
 
 
 
仮に実践に移したとしても、
長期間継続できずに飽きてしまいます。
  
それこそが、
成果を出すことを妨げる大きな要因です。 
 
 
 
大事なことは、
結果を出し続けられるようになるまで継続すること
 
 
 
無意識でも高いレベルで再現できる人をこそ、
その道の「プロ」と呼ばれるのです。
 
 
 
僕は、そんな「プロ」で在りたいと思います。
 
 
 
【Q:無意識でも再現できますか?】
  
  
※「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。
 
8/16(火)、メルマガ配信開始します!詳細は【こちら】から
 
※ 今年もやります、無人島ツアー:【第4回 無人島体験記
 
※ 売らない営業術:ノルマ達成トレーナー 香月 翼のサービスはこちら
  (トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しています)
 

 - コラム