現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

【営業は”顧客が”磨いてくれる】

   

毎度コラムをご覧頂き、ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
一昨日のミーティング中。
 
相手の何気ない発言に、
思わず「それだ!」と叫びました 笑
 
 
 
詳細は省きますが。
 
ある伝えたいメッセージに対し、
適格な言葉が出てこなかったんです。
 
 
 
ですが、このミーティング中に。
まさかの「最適解」をGET。
仲間には、今度ごちそうしようと思います 笑
 
 
 
このように。
 
一人で一所懸命考えても、
全く答えに辿り着けなかったのに。
 
 
 
誰かと会話したり、
一緒にお仕事をさせて頂く中で。
 
自分にとっての「最適解」を教えられる、
こんなケースは非常に多いんです。
 
 
 
だからこそ。
僕はこんな結論に辿り着いています。
 
 
 
「営業上達したければ顧客に会え」
 
 
 
出来る人に習い倣うことも重要ですが、
実践しないと意味はありません。
 
 
 
自分に足りない点を教えてくれるのは、
他ならぬ顧客なんです。
 
 
 
顧客の中には。
 
自ら率先して、
営業マンを育てようとしてくださる方もいます。
  
 
 
厳しいことも言われるし、
気付きたくないことにも気付かされます。
 
 
 
以前の僕も経験しましたが、
「なんで他人にそこまで言われなきゃいけないんだ!」 
と、全く感謝できませんでした。
 
 
 
非常にもったいないことしたと後悔中です
 
 
 
当時素直に聴いていれば。
 
もっと早く脱・売れない営業マンを
達成できたろうに(-_-;)
 
 
 
以前、お取引先の方から。
こんなことを言われました。
 
 
 
即ち
「素直さに勝るものはない」
とのこと。
 
 
 
スキルや知識は後から教えられるけれど。
 
それを素直に実践できなければ、
育てることもできない。
 
 
 
この方は、そう仰いました。
 
 
 
こういったことも、
“現場”に行かないと聴けないんです。
  
 
 
営業マンは情報を集めるのが得意ですが、
実際に運営するのは顧客側。
 
 
 
“活きた情報”は常に現場にあります
 
だからこそ、
営業マンは「顔を出さなきゃいけない」んです。
 
 
 
顧客の反応も、
営業マンに様々なことを教えてくれます。
 
 
 
もっと聴きたいな、と思ってもらえたら。
自然と前のめりになります。
 
 
 
逆に興味が失せていたら、
盛んに時計や窓の外などを気にします 笑
 
 
 
こういった反応を見ながら、
攻め時や引き際などを見極める。
 
自分の営業の何に関心を持ってもらって、
何によって関心が薄れたか。
 
 
 
こういった情報を精査していくことで、
誰かの模倣営業が「自分の営業」に変わります
 
 
 
こういった下地なくして、
自分の好き勝手やっていると。
 
あっという間に売れない営業マンです。
 
 
 
すみません、
以前の僕自身のことですm(_ _)m
 
 
 
営業を磨きたいなら、
率先して顧客のところに行く。
 
 
 
実践して、修正して、また実践。
これを繰り返す。
 
 
 
営業で大事なことは、
現場の顧客が教えてくれるんです。
 
この機会を逃す手はありませんよ!
 
 
 
では、今日も素敵な一日を!!
  
  
  
【Q:顧客から学べることは何ですか?】
 
 
※「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。
 
※ 期間限定で募集中!【無料メールコンサルティング
 
メールマガジン、毎週火曜日好評配信中!詳細は【こちら】から
 
※ ノルマ達成トレーナー 香月 翼の【売らない営業術】
(尚、トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しています)

 - コラム