現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で顧客を獲得し、起業する方法 ~ 

*

【”誰”に対して売るのか?】

   

今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
過日、某カフェにて。
新作のコーヒーを、
店内で試飲させて頂きました。
 
 
 
感想:「僕は合わないかな」
 
 
 
僕、コーヒーは苦いのが好みなんです。
ですが、試飲したコーヒーは。
酸味の強いものでした。
  
 
 
だから、
僕自身には合わないと思いましたが。
 
酸味の強いものを好まれる方には、
非常に好ましいだろうと思います。
 
 
 
実際、僕の隣にいた方は。
 
「これ、美味しいね」と、
笑顔で仰っていましたから。
 
 
 
人の嗜好は千差万別。
 
同様に、
ビジネスのニーズも千差万別です。
 
 
 
だからこそ。
 
自分の製品やサービスは、
“誰”に対して提供するのか。
 
 
 
ここを明確にすることが、
非常に重要になるんですね。
 
 
 
例えば。
 
あなたが『英会話を人に教えたい』と考え、
英会話教室を起ち上げようとした時。
 
 
 
どんな人に来てほしいかを曖昧にすると、
誰にも来てもらえません

 
 
 
全くの初心者が、受講後に。
英語に苦手意識がなくなるなるのか。
 
 
 
TOEICの点数が伸び悩んでいる人が、
800点以上になるのか 等
 
 
 
このように、
どの顧客層向けにするかで。
 
アプローチの手法は、
全く異なるものになります。
 
 
 
自分には資格がない
専門的なスキルがない
誇れる実績がない
 
 
 
『だから、自分には無理』
 
 
 
多くの方がこのように考え。
 
顧客にアプローチすることに、
躊躇いを覚えています。
 
 
 
ですが、
それがそもそもの思いこみ。 
 
自分が思っている以上に、
“売れるもの”は山ほどあるんです。
 
 
 
学生時代英語が得意だった方が、
TOEIC満点を目指す人向けに、
英会話教室を始める。 
 
 
 
これは少し無理があるでしょう。
 
 
 
ですが。
 
子ども達や英会話初心者には、
十分な価値を提供できます。
 
 
 
大事なことは、
自分が最も価値を提供できる人は誰か
ここを見誤らないこと。
 
 
 
異業種に転職した営業マンの多くが、
中々結果を出せないのは。
 
最大限活かせる知識を、
発揮できる機会が激減するからです。
 
 
 
普段のセールスにおいても。
 
自分が最大限価値を発揮できる、
そんな知識や経験は何なのか。
 
 
 
その経験や知識は、
誰に提供すれば”最大級の価値”になるのか
 
 
 
その人達に、
自信の価値をどのように知ってもらうか。
 
 
 
こういったことを考えると、
日々の営業にも変化が生じます。
 
 
 
自分の中にある”資源”を探しだして。
 
ぜひ日々の営業を、
より素晴らしいものにしてください! 
 
 
 
顧客の本心からの「ありがとう」は。
 
幸福感と達成感を、
何よりももたらしてくれますから(`・ω・´)
 
 
 
では、今日も素敵な一日を!!
  
  
  
【Q:あなたの資源に価値を感じるのは誰ですか?】
 
 
※「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。
 
メールマガジン、毎週火曜日好評配信中!詳細は【こちら】から
 
※ ノルマ達成トレーナー 香月 翼の【売らない営業術】
(尚、トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しています)

 - コラム