売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

【顧客に提案が受け入れられる条件】

   

今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
今日は午前中から打ち合わせでした。
 
活きた会話って、
人を活性化させますね(^^)
 
 
 
以前の僕。
 
人の話を聴けないし、
自分の言葉を伝える努力もしない。
 
 
 
だから、
打合せも成果が出ない。
提案も通らない。
 
 
 
そんな状態を、
過去に経験したからこそ。
 
 
 
コミュニケーションが成立して、
自身の提案が受け入れられ。
 
更にクライアントさんから、
感謝の言葉を頂ける現状に。
 
 
 
本当に、
心の底からワクワクしています(`・ω・´)ゞ
 
 
 
さて、営業マンは常に。
 
何らかの形式で、
顧客に対して提案を行います。
 
 
 
でないと、
売上計上できませんからね 笑
 
 
 
では、ここで質問です。
 
顧客に提案を受け入れて頂く為に、
重要な要素は何でしょうか?
 
 
 
価格でしょうか?
 
それもあるでしょう。
 
 
 
付き合いの長さでしょうか?
 
一要素ではありますね。
 
 
 
最も重要なことは。
 
自分(社)の提案に
独自性と優位性があることです。
 
 
 
どれほど低価格にしても、
更に値引きする競合は出てきます。
 
 
 
顧客に選ばれる理由が「安さ」だけなら。
 
必ず遠くない将来、
より安い競合に取って代わられるでしょう。
 
 
 
地方に行けば、
多少は「お付き合い営業」も可能です。
 
 
 
ですが、
モノが売れない現在。
 
いつまでもお付き合いだけで、
仕事を頂けるとは思えません。
 
 
 
だからこそ。
 
 
 
競合他社に比べ。
自分の提案に、
如何に独自性と優位性があるのか。
 
 
 
それを顧客に、
確りと伝える必要があるんです。
 
 
 
顧客に提案を受け入れてもらうには。
 
最低でも以下の要素を、
明確にする必要があります。
 
 
 
・そもそも信頼できるのか
・顧客にどんなメリットがあるのか
・他社と比べ、どう優れているのか
・なぜ、あなたから買わなければいけないか 等
 
 
 
こういった内容を明確にし。
 
顧客に此方の提案が優れているということを、
分かりやすく伝える。
 
 
 
それが「顧客に選ばれる提案」に、
必要なことです。
 
 
 
香月の場合で、
簡潔に述べるなら。
 
 
 
通常の方法論だけを伝え、
一方通行の営業講座ではなく。
 
 
 
マンツーマンで。
クライアントの課題に沿って。
 
再現性の高い営業スタイルを、
確りと身につけて頂く。
 
 
 
個別の課題解決型、
フルオーダートレーニングです。
 
 
 
一時的で限定的な解決策でないからこそ。
 
受講後もクライアントが、
自分で売上を計上し続けることが出来るんです。
 
 
 
説明内容は、
クライアントの解決したい内容次第で、
少々変わりますが。
 
まぁ、概ねこんな感じです。
 
 
 
営業ノルマを達成できる人は。
 
自社の独自性と優位性を、
提案として顧客に示せる人。 
   
 
 
自分の独自性と優位性を明確にし。
顧客に選ばれる提案を、
どんどんしていきましょう!
 
 
 
では、今日も素敵な一日を!!
 
 
 
【Q:提案にどんな優位性を持たせますか?】
 
 
※顧客に選ばれるセールスの秘訣を講座でお伝えします!
 詳細はこちら
 
※「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。
 
メールマガジン、毎週火曜日好評配信中!詳細は【こちら】から
 
※ ノルマ達成トレーナー 香月 翼の【売らない営業術】
(尚、トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しています)

 - コラム