現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で顧客を獲得し、起業する方法 ~ 

*

【営業の大事な考え方:基本編】

   

今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
今日はクリスマスイブですね!
 
あなたの欲しいもの、
サンタさんにお願いしましたか?
 
 
 
僕?
普通に仕事ですが、何か?(・∀・)
 
 
 
サンタさんが本当にいるなら、
僕はこう言います。
 
 
 
「もっともっと仕事をください!」
 
ワーカホリックだって?
褒め言葉ですよ(=゚ω゚)ノ
 
  
 
まぁ仕事は自分でつくっていくものだと、
身に染みて理解していますけど 笑
  
 
 
さて、今回お話したいのは。
 
営業の基本的な、
そして大事な大事な考え方。
 
 
 
世の中のトップセールスは。
 
これを大事にしているからこそ、
トップセールス足り得るのです。
 
 
 
では、それは何か?
 
 
 
「顧客が欲しいものを提供する」
 
これです!!
 
 
 
「は?」

そう思われた方も、
いらっしゃるかもしれませんね。
何を当たり前のことを、と。
 
 
 
でも、考えてみてください。
 
 
 
本当に世の中の営業マンが、
顧客が欲しいものを提供しているのなら。
 
なぜ同じ商材を扱っているのに、
売れる人と売れない人が出るのでしょう?
 
 
 
理由は簡単。
売れない人が売っているのは、
以下のものが多いんです。
 
 
 
「相手が欲しくないもの」
「自分が売りたいもの」
 
 
 
ネクタイを買いに行ったら、
新作のシャツをやたら薦められた とか
 
いつもの化粧品を買おうとしたら、
別の商品をやたら薦められた とか
 
 
 
こんな経験ありませんか?
こんな時、どう思いました?
 
 
 
「別に要らないよ」
 
おそらく多くの人が、
そう感じたことでしょう。
 
 
 
悪気がある訳ではないのでしょう。
 
しかし、相手のことも考えず、
自分の主張ばかり述べても。
 
 
 
相手は「迷惑」としか感じません。
だから、売れないんです。
 
 
 
だからこそ、
相手が欲しいと感じるものを売る。
 
そのために、
相手が何を欲しているかを知る。
 
 
 
それが不可欠です。
 
 
 
目の前の人は、
何を求めているのか
 
 
 
目の前の人の、
解決したい課題は何か
 
 
 
それを解決することで、
どんな未来を手に入れたいのか 等
 
 
 
こういったことを、
引き出していったうえで。
 
相手が欲しいと思うものを提供する。
 
 
 
どんなに商品の質が良くても。
どんなにそのサービスが素晴らしくても。
 
顧客が欲しいと思わなければ、
それは顧客にとって無価値のもの。
 
 
 
顧客が欲しいと思うものを、
正しく提供する。
 
それはあなたに必要だと、
正しく価値を伝える。
 
 
 
顧客に感謝され、
選ばれ続ける人は。
 
それらが出来ているからこそ、
選ばれ続けているんです。
 
 
 
顧客が欲しいと感じるものを、
正しく価値を伝えて提供する。
 
そんな営業を、
日々心掛けたいですね(^^♪
 
 
 
では、今日も素敵な一日を!!
 
 
 
【Q:顧客が欲しいものを提供していますか?】
 
 
※「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。
 
クビ寸前!売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣を公開中!

詳細は【こちら】から
 
※ ノルマ達成トレーナー 香月 翼の【売らない営業術】
(尚、トップページ右端にダウンロードプレゼントをご用意しています)

 - コラム