口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【大事なことは「反省」よりも・・・】

   

768a9d4fc0dabd86ae83bad41f88c8e91

今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
 
 
『日本一、営業を簡単にお伝えするプロ』
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
僕のコンサル。
 
毎回クライアントさんと一緒に、
“あること”をするところから開始します。
 
 
 
それは「うまくいったこと探し」。
 
前回のコンサル終了後から、
どんなことがうまくいったのか。
 
 
 
そんなことを、
二人で振り返ることから始めるんです。

 
 
******************
うまくいかない人がやりがちなこと
******************
 
僕は営業マン時代。
 
営業成績が悪かった当時は、
いつも反省してばかりでした。
 
 
 
すると頭の中に。
 
次々と浮かぶ「僕がダメな理由」笑
で、一人で落ち込んでしまうんですね。
 
 
 
反省するだけでは、
マイナス効果しかないんです。
 
だから余計に、
うまくいかなくなってしまう。
 
  
 
**********
“反省”はしなくていい
**********
 
誤解のないように言っておきますが、
ミスしても開き直れという意味ではありません 笑
 
 
 
『もっとうまくいくにはどうすれば良いか』
 
こんな視点からの発想すると、
改善のための思考が働きます。
 
 
 
反省ばかりするより、
ずっと建設的です。
 
 
 
**************
“うまくいったこと”を振り返る
**************
 
振り返り、というと。
皆さん「反省」ばかりします。
 
 
 
でも、違うんです。
 
本当に大切なのは、
うまくいったことを意識すること。
 
 
 
しっかりと「なぜうまくいったか」を考え、
再現できるようにすることなんです。
 
 
 
****************
振り返りは仕事の質を高める目的で
****************
 
うまくいかなかったことを、
延々と反省しても。
 
単に気持ちが落ち込むだけです。
 
 
 
それよりも、
うまくいったことに注目し。
 
 
 
なんでうまくいったのか。
 
次もうまくいかせるために、
何をすべきか など。
 
 
 
こんな発想と行動が、
仕事の質を高めてくれます。
  
そして成功する確率を上げてくれます
 
 
 
***************
うまくいいったことは何だろう?
***************
 
こんな振り返りを続けると。
僕のクライアントさんは目に見えて、
メンタルが整ってきます。
 
 
 
改善や方法論の打ち合わせは、その後。
 
まずはしっかりと「ガソリン」を注入して、
モチベーションを高めていきます。
 
 
 
すると、前回コンサル時よりも。
ずっと大きな成果を出してくれるんです(^◇^)
 
 
 
反省もいいけれど。
 
あなたが「うまくいったこと」に、
もっと目を向けてあげてくださいね。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:うまくいったことは何ですか?】
 
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン「売らない営業術通信」】
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

顧客に感謝され、選ばれ続けるセールスの秘訣をお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術

(尚、トップページ右端にプレゼント資料をご用意しています)

 - コラム