理想のお客様とのマッチメイク術

~なぜ「売り込みゼロで8割成約」を再現できるのか?~

*

【夢中になっているか?】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
気が付いたら、
昨年末から全く休んでいません 笑
 
 
 
そこで来月は。
 
オフの日を設定して、
旅行に行くことにしました!
 
 
 
どこに行こうかな~
今から楽しみです(^^♪
 
 
 
********
やりたいからやる
********
 
友人たちから呆れられるほど、
ワーカホリック気味の僕ですが。
 
 
 
働きたいから、
毎日全力で働いているんです。
 
誰に強制された訳でもありません。
 
 
 
僕は今、
夢中になって仕事しています
 
 
 
以前からは、
とても考えられないことです。
 
 
 
以前の僕は、
必要最低限の労働しかしていませんでした。
 
 
 
仕事は必要最低限。
 
求めたのは、
プライベートの充実。
 
 
 
『とてももったいないことをした』
 
今は本気で、
そう思っています。
 
 
 
*******
公私を分けない
*******
 
仕事は仕事
プライベートはプライベート
 
そのラインを区切っている人、
とても多いです。
 
 
 
上述した通り、
僕も以前はそんな考え方でした。
 
 
 
でも、
これってすごくもったいない。
 
 
 
全力で仕事するから、
プライベートも充実しますし。
 
 
 
全力で遊んでいる時に、
ふと仕事のヒントを見つける時があります。
 
 
 
メリハリつけるのも大事ですが、
明確に区切っちゃうのも考えもの。
 
 
 
どちらか一方ではなく、
どちらも大切にする
 
僕の周りには、
そんな成功者が多くいます。
 
 
 
**********
夢中になっているか?
**********
 
子どもの頃は、
何をやるにも夢中だった。
 
 
 
学校に行くのも
友達と遊ぶのも
  
気が付いたら、
時間が一気に過ぎていた。
  
 
 
そんな毎日でした。
 
 
 
でも、いつの間にか。
 
何かに夢中になることを、
どこかで「恥ずかしい」と思うようになり。
 
 
 
変に冷めた考えを、
するようになりました。
 
 
 
あの当時の僕は。
  
全力で何かに取り組むことが、
恥ずかしかったんじゃなくて。
 
 
 
『全力でなってやっても
 結果が出なかったらどうしよう』
 
 
 
まだ起きてもいない未来を先取りして。
 
結果を出せない未来に対する、
恥ずかしさや恐れがあったんだと思います。
 
 
 
だからこそ。
 
今の僕は、
こう言い切ります。
 
 
 
「やりたいことを夢中でやろう」と。
 
 
 
出てもいない結果を気にして、
足踏みしている暇があるなら。
 
やりたいことに、
夢中で取り組む方が良い。
 
 
 
大きな成果を出せる人は。
何かに夢中で取り組んだ人なんです。
 
 
 
本人が夢中でやっているから。
 
それを努力だと、苦痛だと。
全く思っていない。
 
 
 
だから、成果に繋がるんです。
 
 
 
仕事に、遊びに、
夢中になってみる。
 
遊ぶように仕事して、
仕事するように真剣に遊ぶ。
 
 
 
それが人生を本当の意味で、
充実させる秘訣じゃないか。
 
 
 
僕は最近、
そんなことを思っているんです。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:何に夢中になっていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
顧客に感謝され、選ばれ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム