「最短30分で何度も売れちゃう」を実現する

~もう「売り込み」は、いらない~

*

【特徴が伝われば売れる?】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
過日のこと。
 
セミナー講師を名乗る方と、
少しお話する機会がありました。
 
 
 
・・・が。
 
 
 
専門用語が多すぎて、
話の内容がさっぱり(^^;
 
 
 
ご自身としては。
 
専門性や知識量を、
アピールしたかったのでしょう。
 
 
 
でも、僕はその分野に対し。
全くの門外漢。
 
分かるはずもなし。
 
 
 
結局、早々に話を切り上げ。
別の方とお話しました。
 
 
 
きっとご自身のセミナーでも、
同じことやってるんだろうな(^^;
 
そう思いました。
 
 
 
***********
顧客が知りたいことは?
***********
 
家電量販店などで、
よくあるケースです。
 
 
 
この製品は〇〇社製です、とか。
これには▽▽な機能があって、とか。
 
 
 
ひたすらに、
その製品の特徴を伝えてきます。
 

 
断言します。
このやり方では売れません。
 
 
 
なぜかって?
 
僕がこれやって、
全く売れなかったからです 苦笑
 
 
 
顧客が知りたいことは、
商材の特徴ではありません。
  
そもそも商材にも、
ほぼ関心はありません。
  
 
 
顧客が知りたいことは、
自分にどんなメリットがあるか、です。
 
 
 
*********
分かりやすく伝える
*********
 
専門家に見られようとするあまり、
専門用語を連発する方がいます。
 
僕もかつて、
こんな営業をしていました。
 
 
 
でも。
 
大多数のケースで、
顧客には全く伝わりません。
 
 
 
上述したように。
 
顧客はこちらの商材に関し、
興味すらない状態です 笑
 
 
 
そんな状態で、
専門用語を連発したり、
商材の特徴を伝えても。
 
 
 
伝わるはずがないんです。
 
 
 
********
売れる条件とは?
********
 
冒頭の、
セミナー講師の例で言うなら。
 
 
 
講座にどんな特徴があるか
本人がどんな資格を有しているか
 
 
 
顧客はこんなことには、
まるで関心がないんです。
 
 
 
あなたの話を聴くと、
どんな良い変化が自分にあるの?
 
 
 
顧客の関心事は、
この一点なんですね。
 

 
だからこそ。
 
受け取れるメリットを、
分かりやすく伝える。

 
 
特徴が伝わるから、
売れるのではありません。
 
メリットが伝わるから売れるんです。
  
 
 
そして、
相手にメリットを伝えるためには。
  
 
 
相手が欲しいと思うメリットを知る
まずは、ここからなんです。
 
 
 
だからこそ。
 
ビジネスの現場において、
ヒアリングは重要なんですね。
 
 
 
相手の欲しいものを知ったうえで。
 
分かりやすい言葉で、
メリットをお伝えする。
 
 
 
顧客に選ばれ続けるプロは、
これがとても上手なんです(^^♪
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:私にどんな良いことがありますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
顧客に感謝され、選ばれ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム