口下手でもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに売れるセールストークの組み立て方】 

*

【”不安”を認める】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
まさかのアクシデント。
 
保存しておいたコラムのデータに、
別の記事を上書きしてしまうという( ゚Д゚)
 
 
 
おかげでこの記事、
一から書き直しました(^^;
 
速攻で書き直せた辺りに、
自分の成長を感じます 笑
 
 
 
さて。
 
僕はもうすぐ、
起業して2年になります。
 
 
 
本当に、
山あり谷あり挫折あり 笑
 
怒涛の起業生活でしたね~
 
 
 
そして、その状況を。
 
目一杯楽しんでいる、
今の自分がいます。
 
 
 
そんな、僕ですが。
 
 
 
起業前。
 
こんな考えが、
頭の中を支配していました。
 
 
 
『本当に”自分なんか”に
 こんなチャレンジできるのか』
 
 
 
起業する直前は、
本当に不安でした。
 
 
 
そうでなくても、
お金のトラブルに巻き込まれた直後。
 
 
 
そんな不安の数々を。
 
当時の僕は、
“無理やり押し殺して”いたんです。
  
 
 
************
ポジティブに考える”べき”
************
 
自己啓発書や、
その類のセミナーでは。
 
ポジティブに考えること、
その大事さを説かれます。
 
 
 
その点に関して、
僕も同意見です。
 
不安を感じていても、
事態は好転しませんからね~
 
 
 
そのうえで、
このように考えています。
 
 
 
いつでも、なんでも、
「ポジティブに考えるべき」
 
これには無理がある、と。
 
 
 
「~すべき」という思考は、
義務感に直結します。
 
 
 
いつも義務感で考えたり、
行動していると。
 
 
 
どこかで無理が生じて、
苦痛を感じ始めてしまいます
 
 
 
起業当初の僕が、
まさにそんな感じでした。
 
 
 
人間は苦痛に対し、
それほど強くはないんです。
 
 
 
*******
無理は続かない
*******
 
人は無理が生じると、
行動が長続きしません。
 
上述した通り、
苦痛を感じるからです。
 
 
 
では、どうするか。
 
 
 
僕は、
「一度全部吐き出す」
を、オススメしています。
 
 
 
苦しさ、悲しみ、愚痴・・・
こういったものを。
 
全否定せずに、
一度全て吐き出す。
 

 
そのうえで。
 
改めて、
「この状況を変えるにはどうしたら良いか?」
と考える。
 
 
 
誰かに助力を願う?
 
誰かに何かを学ぶ?
 
一人で徹底的に考え込む?
 
 
 
選択肢は、色々でしょう。
 
 
 
そして、
それらの全ては。
 
 
 
きっと自身にとって、
前進するためのものになるはずです。
 
 
 
*******
不安は”付き物”
*******
 
不安は誰でも感じるもの。
 
不安は感じてはいけないものではなく、
認めて受け止めてあげるもの
  
 
 
同様に。
 
不安を感じている自分を、
否定する必要もないんです。
 
 
 
そもそも新しいチャレンジには、
不安は付き物です。
 
やったことないんだから、
当然です。
 

 
だからこそ。
 
 
 
不安を感じていることを、
全否定して。
 
そんな自分自身を、
全否定して。
 
 
 
チャレンジをやめてしまう。
 
 
 
それはとても、
もったいないことです。
 
 
 
不安を認めて、
一度受け止める。
 
たまった不安は、
全部吐き出す。
 
 
 
そのうえで。
 
どうすればうまくいくか。
どうなりたいか。
 
 
 
こういった考えを、
徹底的に掘り下げていく。
 
 
 
正と負の思考のバランスを保つ。
それがうまくいく要因の一つじゃないか。
 
 
 
最近の自分を鑑みて、
そのように考えている香月です。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:不安を受け止めてあげると、どんな変化がありますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
顧客に感謝され、選ばれ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム