売るモノを変えずに売上を変える秘訣

       ~ お客様に「今、あなたから買うべき理由」が伝わる見せ方、伝え方とは? ~ 

*

【どの分野で”一番”になるか?】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
昨日は帰福早々、
コンサルやコラボ企画の打ち合わせ等。
 
全開で仕事をしていました。
 
 
 
やっぱり大事ですね、
エネルギーチャージは。
 
仕事がとってもハカドリました(/・ω・)/
 
 
 
クライアントさん達や、
起業家さん達との会話の中で。
 
 
 
改めて。
 
自分は「ビジネス」で成功する、
そう決意できました。
 
 
 
***********
“自己満足”で終わらない
***********
 
個人事業主に、
よくありがちなこと。
 
 
 
それは「人間的成功」ばかりで、
等しく重要な「社会的成功」に目が向かない。
 
 
 
ここで言う人間的成功とは、
感謝、人徳、人とのご縁 など。
 
 
 
社会的成功とは、
お金、地位、名誉などです。
 
 
 
日本では、
社会的成功は悪しざまに言われがち。
 
 
 
しかし。
 
 
 
社会的成功を収めるからこそ。
 
より多くの人の為に、
価値提供ができます。
 

 
人間的成功だけでは、
人は疲弊します。
 
 
 
ボランティアでやるのなら、
理想だけでも良いでしょう。
 
 
 
ですが。
 
 
 
ビジネスとして成立させ、
多くの人のお役に立つには。
 
 
 
社会的成功を収めることも、
絶対に必要なんです。
 
 
 
自分が今やっているのは。
 
ボランティアか、
それともビジネスなのか。
 
 
 
明確な線引きが、
求められるんです。
 
 
 
***********
どんな人を顧客にするか
***********
 
相手があって初めて、
ビジネスは成立します。
 
 
 
「どんな人を顧客とするか」
 
「どんな人と協力関係を築くか」
 
 
 
これらを考えることは、
非常に重要です。
 
 
 
僕が自分の仕事を通して、
顧客に提供する価値。
 
 
 
それは「顧客の成果」です。
決して「癒し」ではありません。
 
 
 
だから、成果を求める人。
 
具体的には、
売上・利益率を上げたい個人事業主と。
 
 
 
僕はご契約させて頂いています。
 
 
 
逆に「癒し」を求める人。
 
セラピーなどを求める人には、
サービスのご案内は控えています。
 
 
 
自分の提供するものと、
顧客の求めるもの。
 
双方が一致しないからです。
 
 
 
これらが一致しなければ、
互いに満足する結果には至りません。
 
 
 
だからこそ。
 
自分がどんな人を顧客とするか。
どんな人を幸せにするか。
 
 
 
こういったことを明確にすることが。
 
価値あるサービスを提供するうえでの、
大前提になるんです。
 
 
 
**********
 一番になれる分野は?
**********
 
数多の競合がいる中で、
顧客に選ばれる存在になる。
 
 
 
その為には、
自分が一番になれる分野を探すこと
 
 
 
これが重要です。
 

 
自分の提供する価値が。
 
競合と比べ、
どんな独自性・優位性を備えているのか
 
 
 
この点が伝わらなければ、
顧客に選んではもらえません。
 
 
 
例えば、僕の場合。
 
多くの競合が、
クライアントに「売り込み方」だけを教える中。
 
 
 
僕は
「売り込まずに選ばれる仕組み作り」
を提供します。
 
 
 
多くの人は、
売り込みを嫌うもの。
 
 
 
売り込まなくても選ばれる。
顧客と対等の関係を築ける。
 
 
 
そんな仕組み作方を、
提供している僕は。
 
売り込みをしたくない人にとって、
選ぶ理由になるんです。
 
 
 
競合がやっていない、
真似できないことを実践する。
 
 
 
分かりやすく、具体的に価値を伝える。
 
 
 
自分が「自分が選ばれる理由」を、
しっかりと用意し。
 
 
 
No.1のプロになれるよう、
日々研鑽を重ねましょう!
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:一番になれる分野はどこですか?】

≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
顧客に感謝され、選ばれ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム