口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【集客をやめると見込み客が集まる】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
『人が集まりません』
 
 
 
僕の専門はセールス。
特に「売らなくても売れる仕組みつくり」ですが。
 
 
 
集客に関するご相談も、
実は非常に多いんです。
 
 
 
僕が次々と契約できるのは、
大人数を集められるから。
 
そう思われているみたいですね。
 
 
 
事実は全くの真逆。
 
 
 
僕は普段から、
10人以下の講座しかしません。
 
 
 
だから、
大人数の集め方なんて。
 
さっぱり分かりません 笑
  
 
 
そもそも、
知る必要もないんです。
  
 
 
なぜ、そう言い切れるのか。
 
 
 
有力な見込み客のみ
集中して集めているからなんです。
 
 
 
***********
大人数を集めても・・・
***********
 
仮にどこぞで、
集客のテクニックを学び。
 
自分の講座やイベントに、
大人数を集められたとします。
 
 
 
母数の多さは、
契約率に比例する。
 
それは否定しません。
 
 
 
そのうえで。
 
自分の本命商材に関心のある人を、
どれだけ集められるか。
 
 
 
ここがポイントなんです。
 
 
 
無関心の人を、
集客のテクニックだけで集めても。
 
一時的な売上にはなりますが、
継続的な売上アップには直結しません。
 
 
 
まして、本命商材の契約を、
全く取れなければ。
 
下手をすれば、
赤字が出る可能性も否めません。
 
 
 
ただ人を集めるだけでは、
売上はあがらないんです。
 
 
 
************
目的は「人集め」ではない
************
 
人を多く集めれば、
売上があがる。
 
 
 
こんな思い込みに囚われている人は、
かなり多いようです。
 
 
 
僕も以前は、
そう考えていましたしね 苦笑
 
 
 
うまくいってない頃は、
いつもいつも。
 
「人を集めよう」と、
躍起になっていました。
 

 
集客とは、あくまで手段。
 
  
 
本来の目的は、
本命商材の契約=売上アップのはず。
 
 
 
にもかかわらず。
 
僕は手段と目的を混同し、
人を集めることを目的としてしまいました。
 
 
 
結果は、推して知るべし。
 
 
 
僕は本命商材の契約を、
全く獲得できませんでした。
 
 
 
集客はあくまで手段。
 
 
 
本来の目的は、
本命商材の契約だということを。
 
決して忘れてはいけないんです。
 
 
 
********
見込み客を集める
********
 
僕の講座やイベントが、
なぜ毎回少人数限定なのか。
 
 
 
それは僕の活動や、
本命商材に。
 
関心の高い見込み客に絞っているから。
 

 
人数を限定した分、
“密度”は濃くなります。
 
 
 
これくらいの人数なら。
 
その場で疑問に答えたり、
個別対応もできます。
 
 
 
この「特別感」が、
見込み客をファンに変えるんです。
 
 
 
ファンが増えれば、
本命商材の契約もそうですが。
 
 
 
何より、
口コミや紹介が生まれます
 
 
 
ここが最大のメリットですね。
 
 
 
自分で何一つ、
営業をしなくても。
 
自然とビジネスが拡大するんです。
 
 
 
その中から、
本命商材を契約してくれる人も現れます。
 
 
 
見込み客となりうる人が、
どれだけ集まるか。
 
 
 
集まった見込み客を、
どうファンに変えていくか。
 
 
 
そんな仕組みが大切です。
 
 
 
ファンの多い人が、
どんな取り組み方をしているのか。
 
ぜひたくさん調べて、
ご自身の活動に取り込んでくださいね!
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:ファンが多い人は、どんな取り組みをしていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム