口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【ファンが自然と増える2つの要素】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
『どうやったらファンが増えますか?』
 
この質問、結構な頻度でされます。
 
 
 
ビジネスで大きな成果を出す人は。
 
必ずと言い切れるほど、
多くのファンや仲間に囲まれています。
 
 
 
逆に言えば。
 
大きな成果を出すには、
自身のファンの存在が不可欠ということ。
 
 
 
ファンは増やそうとして、
増えるものではありません。
 
自然と増えるものなんです。
 
 
 
自分を応援してくれる、
そんなファンが自然と増えるには。
 
どんな要素が必要なのでしょうか。
 
 
 
*********
どんな人に集まるか
*********
 
そもそもにして。
 
どんな人のところに、
人は自然と集まるのでしょうか?
 
 
 
明るい人?
話が面白い人?
お金を持っている人?
 
 
 
構成する要素は様々ですが。
一番の要素は、
 
以下のものだと僕は考えます。
 
 
 
「自分の感情を満たしてくれる人」
 

 
承認欲求、成長、貢献・・・
 
人はそれぞれ、様々な感情を抱えており。
 
そして、人は自分の感情を満たしてくれる
そんな人のところに集まります。
 
 
 
そんな感情を満たしてあげると、
その人が今度は自分を応援してくれる。
 
 
 
目の前の人の感情を、
どうすれば満たしてあげられるか?
 
 
 
自然と人が集まってくる人は。
 
この思考を、
ごく自然に実践に移せるんです。
 
 
 
**********
大事な人を大事にする
**********
 
特にセールスの現場で、
起こりがちなこと。
 
 
 
たくさん応援してくれる顧客を、
優先順位の下に位置付け。
 
中々振り向かない顧客に、
全神経を注ぐこと。
 
 
 
振り向かない人を振り向かせる。
 
この努力が必要なのは、
言うまでもありません。
 
 
 
ですが、ここで重要なことは。
優先順位を間違えてはならないことです。
 
 
 
「大事な人を一番大事にする」
 
これがセールスだけでなく、
良好な人間関係構築における大前提です。
 

 
既に応援してくれる人を、
蔑ろにしては。
 
やがてその応援してくれる人すら、
離れていってしまいます。
 
 
 
だからこそ。
 
既に大事な人から、
優先的に大事にする
 
 
 
そうすれば。
 
その大事な人が、
自然と自分の大事な人をご紹介くださいます。
 
 
 
自分にばかり目が行くと、
人から応援されません。
 
 
 
「ファンを増やしたい」
「売上ほしい」
 
こういった感情は、
全て自分向きの発想です。
 
 
 
目の前の相手を理解しようとし
その人の感情を満たす。
 
大事な人を大事にし、
喜ばせるために全力を尽くす
 
 
 
そんな小さな積み重ねが、
自然とファンが集まる土壌を整えます。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:どうすれば自然とファンが増えますか?】

≪追記≫

僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますどんな具体的なゴールを設定しますかよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】

売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術

「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム