コトバ集客プロデュース【コトプロ】

~あなただけの魅力を、理想のお客様に一番響く言葉で~

*

【顧客が「契約したい!」と感じる2つの条件】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らない営業術:ノルマ達成トレーナー
香月 翼です。
 
 
 
『集客力が課題です』
 
 
 
売上が伸びない。
利益が増えない。
 
 
 
その理由を、
僕が面談で問うと。
  
ほぼ確実に、
上記の言葉が返ってきます。
 
 
 
見込み客をたくさん集められない。
それが課題である、と。
 
 
 
ですが、
往々にしてこれは勘違い。
 
 
 
結論から言えば。
 
改善すべきは集客力より、
顧客と契約する力なんです。
 
 
 
どんなにたくさんの見込み客を、
イベントなどに集めたとしても。
 
本契約を獲得できなければ、
それは失敗です。
 
 
 
契約力を身につけ。
 
顧客の方から
『契約したい!』
と言われる為に。
 
 
 
2つの条件を備えることを、
僕はおススメしています。
 
 
 
**********
顧客の関心を引き出す
**********
 
顧客にどれほど、
商材の素晴らしさを説明しても。
 
決して伝わりません。
 
 
 
顧客は商品やサービスに、
全く関心がないからです。
 
 
 
顧客の関心事は
『私にどんなメリットがあるの?』
ただ一点。
 
 
 
で、あるならば。
 
先ずすべきは
「顧客にとってのメリットは何か」
を明らかにすることです。
 

 
切っ掛けは何でも良いです。
 
 
 
最近自分の周りでは、
こんなことで困っている人が多い、とか。
 
すごくうまくいってそうだから、
困っていることなんてなさそうだね、とか。
 
 
 
こんな尋ね方をすれば、
相手の方から色々と話し始めてくれます。
 
 
 
その中で、
自分が価値提供できる分野を見つけ。
 
自分が解決できることを伝え、
関心があるかないかを問う。
 
 
 
先ずは顧客の関心を引き出すことが、
契約における最優先事項です。
 
 
 
********** 
“選ばれる提案”をする
**********
 
せっかく関心を引き出しても。
 
顧客が契約してくれない、
そんあケースもあります。
 
 
 
『なぜあなたでなければならないの?』
 
この問いに対し、
明確な答えがない場合です。
 

 
どんな商品やサービスにも、
必ず競合は存在します。
 
そして、他と同じような提案では。
選ばれることはありません。
 
 
 
違いが分からないのなら、
より安い方に依頼するのが人情。
 
 
 
こうなっては、
際限のない値下げ合戦にまっしぐら。
 
売上が増えることは、
決してありません。
 
 
 
他と同じではなく。
同時に、ただ違うだけではなく。
 
 
 
その人でなければならない、
そんな独自性と優位性を打ち出す。
 
それを備えているのが、
顧客に選ばれる提案です。
 
 
 
競合はこうだけれど
自分はこういった点で競合より優れている
 
だから、よりあなたにふさわしい
 
 
 
こう言い切れるよう程に、
競合の研究はたくさん行いたいですね。
 
 
 
「顧客の関心を引き出す」
「選ばれる提案をする」
 
 
 
この2つの条件を備え。
 
顧客の方から契約したいと言われる、
そんな状況をつくりましょう。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:顧客に選ばれる提案をしていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
ご登録特典もありますどんな具体的なゴールを設定しますかよ(*^^)v
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム