「最短30分で何度も売れちゃう」を実現する

~もう「売り込み」は、いらない~

*

【どんな出来事も捉え方次第】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
とある保険の営業マンさんから、
こんな話をされました。
 
 
 
長年専属契約をしていた、
そんな客先から。
 
一方的に、
契約を解除された。
 
 
 
信じられない。
許せない。
 
納得いかない。
 
 
 
憤懣やるかたない。
そんなご様子でした。
 
 
 
分かります。
僕も何度も同じこと経験したので・・・
 
 
 
そのうえで。
 
起こったことを、
どのように受け止めるかで。
 
 
 
その後の展開が、
全く変わることも。
 
何度も経験しています。
 
 
 
*******
起こった事は…
*******
 
僕の信条に、
以下のものがあります。
 
 
 
「起こったことは
 全て自分の選択の結果
 
 
 
目の前の出来事は、
全て自分の選択の先に生じたもの。
 
 
 
であるならば。
全ての責任は自分にある
 
 
 
どんなに理不尽な結果でも。
どんなに納得いかなくても。
 
 
 
その結果をつくりだしたのは、
他ならぬ自分なんです。
 

 
僕も、最初から。
 
この考え方を、
実践できた訳ではありません。
 
 
 
詐欺に遭った。
信じた人間に裏切られた。
 
結果、開業資金を全て失った。
 
 
 
今まで人生観が、
根底から覆される。
 
そんな経験を経て。
 
 
 
死ぬほど悩んで、考えて。 
この時、初めて。
 
自分の人生に、
僕は真剣に向き合えた
 
 
 
初めてこの信条を、
受け入れることができました。
 
 
 
******
 何を学ぶか
******
 
起こった事、過去。
 
それ自体は、
変えることはできません。
 
 
 
なかったことには、
決してできないけれど。
 
 
 
その意味と、未来は。
 
自分次第で、
幾らでも変えられます。
 
 
 
そして、
困難に直面した時。
 
理不尽に遭遇した時。
 
 
 
僕は以下の問いを、
自分自身に投げかけます。
 
 
 
『この出来事が
 自分に伝えようとしていることは何か?』
 

 
目の前の出来事から、
僕が学ばなければならないことは何か?
  
この問いに対する答えを、
真剣に考えます。
 
 
 
あ、もちろん。
 
感情は一度吐き出しますよ?
でなきゃ、体に悪いので 笑
 
 
 
自分の選択の結果、
目の前の不条理が発生したのなら。
 
自分の何を変えれば、
このような状況をつくらずに済むか。
 
 
 
この出来事から、
何を学べば。
 
自分の未来は、より明るくなるか
 
 
 
こんな捉え方をすると、
意味も未来も変わります。
 
 
 
感情をぶつけるだけで、
何もしないよりも。
 
ずっと建設的だと思いませんか?
 
 
 
冒頭の営業マンさんに、
この話をお伝えしたところ。
 
やはりすぐには、
受け入れられませんでした。
 
 
 
でも、数日後。
LINEでこんなメッセージを頂きました。
 
 
 
『自分のフォローが雑だった
 謝罪に行ったら
 新しい客先を紹介してくれた』
 
 
 
出来事に不満をぶつけるだけか
出来事から何かを学ぶか
 
 
 
あなたは、どちらを選びますか?
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:その出来事から何が学べますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム