口ベタでもお客様の「欲しい!」を引き出す会話術

【91.2%が顧客獲得に成功した売り込まないのに選ばれる会話の組み立て方】 

*

【「お金が儲かっている人」は何をしているのか?】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
世の中の「富裕層」と呼ばれる方。
 
日本社会全体では、
約2.5%がそれに該当します。
 
 
 
この方々だけで。
 
日本の資産の、
実に20%を占めているそうです。
 
 
 
データが3年前のものなので、
現状は変化しているかもしれませんが。
 
 
 
『どうしたらお金を稼げますか?』
 
 
 
僕のメルマガ宛に、
よくこんなご相談メールが届きます。
 
 
 
そして、僕の考えは。
 
お金は稼ぐものではなく、
儲かるもの。
 
 
 
では、お金が儲かっている人達は。
どんなことをしているのでしょうか。
 
 
 
*******
稼がずに儲かる
*******
 
お金を稼ぐこと。
お金が儲かること。
 
両者は似ているようで、
一線を画すものだと考えます。
 
 
 
お金を稼ぐ、とは。
自分からお金を掴みに行く行為。
 
 
 
お金が儲かる、とは。
自然とお金が入ってくる仕組み
 
 
 
決定的に違いますよね。
 

 
こう言うと、
やれ、不労所得だとか。
やれ、ネットワークだとか。
 
そんな話が出てきますが。
 
 
 
そんな安直な話ではありません。
 
 
 
手段事態は、
何だって良いんです。
 
 
 
あ。
 
もちろん、
人様にご迷惑をお掛けする手段は論外。
 
 
 
そんなことやったら。
 
最終的には、
巡り巡って自分に還ってきますよ。
 
 
 
世は須らく因果応報。
 
自分のやってきた行いは、
必ず自分に巡ってきますから。
 
 
 
お金が儲かっている人が、
どんな行動をしているか。
 
 
 
それは
「たくさん”ありがとう”を言われる」
ことです。
 
 
 
******
感謝を集める
******
 
お金が儲かっている人の、
一番の共通点。
 
 
 
それは自分の仕事を通して
「たくさん”ありがとう”と言われる」
ことです。
 
 
 
ボランティアではダメなんです。
 
あくまで「ビジネス」として、
正当な対価を頂くこと。
 
 
 
うまくいかないビジネスパーソン程。
 
お客様に感謝されることが目的になり、
報酬を頂くことを疎かにします。
 
 
 
プロとしての矜持と責任をもって。
 
対価以上の価値を、
お客様に提供する。
 
 
 
仕事を通して、
お客様を幸せにする。
 
 
 
こんな姿勢が重要なんですよ。
 

 
世の中の儲かっている人は。
 
自分の仕事を通して、
たくさんの人を幸せにしています
 
 
 
たくさんの感謝と共に、
たくさんのお金を頂く。
 
 
 
それが儲かっている人が、
普段から行っていることです。
 
 
 
楽してお金を稼ぎたい
自分だけよければいい
 
こんな考え方の人は、
遅かれ早かれ破綻します。
 
 
 
ビジネスは、
相手あってのもの。
 
 
 
自分さえ良ければ、
という考え方で。
 
継続できるはずはないんです。
 
 
 
自分の仕事を通して。
 
どんな人に
どんな幸福をお届けするか
 
 
 
ここを突き詰めていけば、
必ず儲かります。
 
 
  
対価以上の価値を提供しましょう。
たくさんの感謝を集めましょう。
たくさんの人を幸せにしましょう。
 
 
 
それが儲かる秘訣です。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:仕事でたくさん感謝されていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム