「最短30分で何度も売れちゃう」を実現する

~もう「売り込み」は、いらない~

*

【実録:成功できない人の二大特徴】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
僕は過去何度か、
依頼をお断りしたことがあります。
 
 
 
ある時は遠回しに。
ある時はきっぱりと。
 
現金で100万円用意された時も、
依頼をお断りしました。
 
 
 
なぜか?
 
 
 
理由は簡単。
成果は出ないと確信したからです。
 
 
 
名医が名医たる所以。
 
それは自らの高い技術でもって、
確実に治せる患者を診るから
 
 
 
自ら病気と立ち向かう、
そんな意志の有る患者を診るからです。
 
 
 
やぶ医者程。
 
できもしないことを、
できるかのように言い。
 
 
 
治せない患者を診て、
お金だけ奪うものです。
 
 
 
故に僕も。
 
確実に成果を出せる、
そんな方とだけ。
 
 
 
互いの信頼と合意のもと、
ご契約を結ぶことにしています。
 
 
 
過去に依頼をお断りした、
その実例をもって。
 
成果を出せないの主な特徴を、
二つお伝えします。
 
 
 
*******
全て周りが悪い
*******
  
とある飲食店から、
ご相談をお受けしました。
 
 
 
オーナー
料理長
番頭さん
 
 
 
お店側三名様と僕、
合わせて四人で。
 
初回のお打ち合わせを行いました。
 
 
 
実際にお店がどんな状況か、
確認する必要がありましたので。
 
 
 
打ち合わせ時間は、
営業時間真っただ中。
 
スタッフルームで行いました。
 
 
 
で、打ち合わせに入ったのですが・・・
 

 
出るわ出るわ、
従業員の悪口が。
 
 
 
オーナーの口からは、
従業員への罵詈雑言。
 
目の前に本人がいても、
お構いなしです。
 
 
 
料理長はたまに席を外しては、
スタッフに怒鳴ってる。
 
それも周囲に聞こえる音量で。
 
 
 
こんな環境で、
食事したい人がいる訳がない。
 
 
 
そう思い至り、
オーナーに以下の問いかけをしました。
 
 
 
『もし仮に今のうまくいかない状況を
 ご自身が全て作り出しているとしたら
 その要因は何だと思われますか?』
 
 
 
この問いに対し、
自分の責任を認められる方なら。
 
僕はご契約したのですが。
 
 
 
残念ながら、
返答は以下のものでした。
 
 
 
『何一つ無いな』
 
 
 
この瞬間に席を立ち、
このお店を後にしました。
 
 
 
自分の目の前の状況は、
全て自分が作り出したもの
 
 
 
自らの責任から逃れ、
周囲の所為にしている限り。
 
状況は好転しないんです。
 
 
 
********
リスクをとらない
********
 
お金
時間
言行の変化 等
 
 
 
成果を生むには、
その為の対価が必要です。
 
 
 
そして、その対価には。
痛みが伴うこともしばしば。
 
 
 
この痛みを許容できない人は、
何をやってもうまくいきません。
 

 
『明日までに50万円集められなければ
 あなたの寿命は半分になります』
 
 
 
もし仮に、
こんな宣告をされたなら。
 
多くの人がなりふり構わず、
50万円を集めようとするでしょう。
 
 
 
例えは少々極端ですが。
 
成果の出ない人は
このなりふり構わない本気がない。
 
 
 
自分の人生に対し、
真剣に向き合えない。
 
 
 
対価を払い、
リスクを取ってまで。
 
自分の人生を変えたくない。
 
 
 
そう考えているんです。
 
 
 
楽して儲ける、
そんな「魔法の杖」ばかり探して。
 
何一つ成し遂げることなく、
惰性で生きることになるんです。
 
 
 
自分の人生を
素晴らしいものにしたい。
 
真剣に、そう願うのなら。
 
 
 
自らの責任でもって、
リスクや痛みを伴う選択をする。
 
そんな覚悟が必要になります。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:自らの責任でもってリスクを取っていますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム