現役営業マンのための独立・開業塾

~ 自称「平凡な営業マン」が最短90日で「起業家」として報酬を得る秘訣 ~ 

*

【電話アポイントの成功率を4割上げる取り組み方!】

   


 
今日もコラムをご覧頂き、
ありがとうございます。
 
売らなくても売れる仕組みのつくり方:主宰
香月 翼です。
 
 
 
電話でのアポイント、
あなたはお得意ですか?
 
 
 
以前の僕は、
本当に苦手でした(/ω\)
 
 
 
電話したくない
電話したくない
 
こんなことばかり考えながら。
 
 
 
既存客や新規客に、
アポイントの電話をかけていました。
 
 
 
で、断られる。
 
そうすると、
もう一日やる気が出ない訳です。
 
 
 
要するに、
営業行く前から躓くんです 笑
 
 
 
そんなダメダメな僕でしたが。
 
取り組み方や意識を、
ほんの少し変えただけで。
 
 
 
実にアポイントの成功率が、
当時で4割上昇!
(元がひどかったというものありますが…)
 
 
 
その後、アポ取りは。
非常に得意になったんです。
 
 
 
*******
気持ちは伝わる
*******
 
電話だし、相手に見えないし。
少しくらい態度が悪くても良いだろう。
 
 
 
以前の僕は、
このような考えでした。
 
 
 
嫌そうな顔で足を組み、
頬杖をついて。
 
お客様にお電話していたんですね。
 
 
 
もうこの時点でアウトです 苦笑
 

 
電話なら見えない、
分からない。
 
いいえ、そんなことはありません。
 
 
 
こちらの気持ち、
姿勢や取り組み方。
 
全て筒抜けです。
 
 
 
もちろん、
直接見えている訳ではありません。
 
 
 
ですが、自身の気持ちや表情は。
声色に乗ります。 
 
こちらの不誠実さは、
声を通じてお客様に伝わります
 
 
 
だから、断られる。
 
 
 
誰も好き好んで。
 
好ましくない人間に、
会いたくはないですよね
 
 
 
それが新規であれば、
尚の事です。
 
 
 
自分の気持ちや姿勢は、
電話であっても伝わる。
 
そのことを常に意識しましょう。
 
 
 
**********
目の前にいるつもりで
**********
 
『お客様が目の前にいる
 そのお客様に語り掛けるつもりで
 電話をしてください』
 
 
 
顧問先やクライアントさんには、
僕はこんな指導をします。
 
 
 
笑顔を浮かべ。
姿勢を正し。
 
お客様が目の前にいる
そおのつもりでお電話する。
 

 
話の要点を短く、的確に。
 
僕の考える限り、
3分以内が上限です。
 
 
 
お客様は暇ではありません。
 
こちらからの電話で、
業務に充てる時間を奪っている
 
 
 
その事実を、
もっと意識する必要があります。
 
 
 
そういった意識があれば。
 
上段のような僕の態度は、
絶対に取れない訳です!
 
 
 
具体的な取り組み方の一つとして。
 
受話器付近に鏡を置いて、
笑顔を意識しながらお電話する
 
 
 
これだけでも、
劇的な改善が見られます。
 
 
 
そうはいっても、
いきなり電話が得意にはならない。
 
そう思われる方は。
 
 
 
先ずは確実に、
自分の話を聴いてくれるお客様。
 
こちらにお電話して、
この取り組みの練習をさせて頂きましょう。
 
 
 
以前の僕も、
そうすることで。
 
少しずつ、
精度を高めていきました。
 
 
 
最低でも、
姿勢と表情を意識してください。
 
 
 
こちらの意識次第で。
 
電話アポの成果は、
劇的に変わりますよ。
 
 
 
では、今日もステキな一日を!
 
 
 
【Q:普段、どのようにお電話していますか?】
 
≪追記≫
 
僕がクビ寸前の売れない営業マンから、
年間3億円超のご契約を頂けるようになった秘訣をメルマガで公開中です!
【無料メールマガジン:「売らない営業術通信」】
 
売らなくても売れ続ける仕組みづくりをお伝えします。
ノルマ達成トレーナー:香月 翼の【売らない営業術
 
「いいね」と思って頂けたら、ぜひシェアをお願い致します。

 - コラム