コトバ集客プロデュース【コトプロ】

~あなただけの魅力を、理想のお客様に一番響く言葉で~

*

【番外編:雨の日は「営業日和」】

   

こんにちは。
 
売れ続けるセールス育成のプロ!
ノルマ達成トレーナーの香月 翼です。
 
 
 
今回のコラムは番外編。
 
夏の真っ盛りに
「雨の日」もくそもないだろうとは思いますが 笑
 
 
 
営業マンならではの、
雨の日の過ごし方をご紹介。
 
 
 
雨の日って、やる気が出ないんですよね。
 
 
 
スーツは濡れるし、
靴は気持ち悪いし、
資料も下手すればヨレヨレになるし。
 
 
 
自動車移動でも嫌なのに、
まして公共機関を利用する場合であれば尚のこと。
 
こんな日は、決まって電車も遅れますしね 苦笑 
 
 
 
でも、敢えて言います。
雨の日こそ、全力で営業すべきだと。
 
 
 
なぜか?
 
 
 
雨の日って、
ご担当者が社内にいる率が高いんです! 
  
 
 
営業マンが「出たくないな~」と思っているのと同様。
 
顧客も
「こんな日は溜まった業務を片づけよう」
などとお考えです。
(実際に確認したことあります)
 
 
 
ちなみに、白状しますと・・・
 
 
 
売れない営業マン時代の僕は、
雨の日はカフェで読書ばかりしていました。
(真面目に業務を遂行されていた全同僚に謝罪します)
 
 
 
そして、売れるようになってからは。
雨の日は一人でも多くのご担当者に会うことを意識しました。
 
 
 
提案することが、特になくても良いんです。
 
 
 
「先日の大雨で、
 浸水被害に見舞われたお客様がいらっしゃって」
 
 
 
だから、少し気になってお伺いしました。
 
こんな台詞と共に訪問すれば、
無碍に断られることもありません。
 
 
 
寧ろ「気にしてくれたんだな」と、
好意的に受け取られます。
 
結果として、
普段話さないようなことも話してくれたり。
 
 
 
「雨の日は営業日和」
 
 
 
訪問営業にとって。
雨の日は、
中々お会いできないご担当者に遭遇する好機。
 
 
 
雨の日はぜひ、
積極的に行動してみてください。
 
思わぬ恩恵がある・・・かも?
 
 
 
【Q:雨の日にどんな行動をとりますか?】
  
  

 - コラム